fc2ブログ

システムキッチン上部吊戸棚は完了



一昨日は9951歩で昨日は7058歩。


昨日は、手術後1年半検診で、無事クリアできました。

1年を過ぎてからは、大きな問題が無ければ半年ごとの検診となり、〇年検診は血液検査、胃部内視鏡、造影CTとなり、〇年半検診は血液検査、腹部エコー、単純(造影剤無し)CTとなるようです。

他の方のブログを拝見していると、もっと色々検査をすることもあるようですが、多分、標準治療のガイドラインには沿っているはず・・・

CTの医療被曝も気になりますが、効率的に転移再発を発見するには仕方ないです。

でも、20代、30代だったら被爆の蓄積ももっと気になるでしょう。

病院の採血待ちは25分ほどで、昨年の5月に比べると少し混んでいたように感じました。

料金は3割負担で10010円で、1年検診の15830円の三分の二ほど。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

DSCF9391 - コピー

本日、システムキッチンの上吊戸棚、一番幅広な所を片付け&掃除を終えました\(^o^)/

1のカゴの中の空き瓶、2の紅茶が入っていたプーさん柄の磁器蓋物、3の友人からもらった塗り物風プラ蓋物、4のもらいもの角皿は、いつ捨ててもOK!

だったら捨てれば?と思う人が多いでしょうが、何かが増えた時、すぐに入れ替えてスペースを空けられる状態が好きなので、しばらくはこのままでいきます。

3の塗り物風プラ蓋物は結婚式の引き出物で、中にはびっしり紅白の角砂糖が入っていました。

かれこれ40年前、いかにも昭和な引き出物です。

上段と中段右の土鍋の下だけ、地震対策に滑り止めシートを敷きました。

低身長な私が、手を伸ばして引っ張り出したい物の下には何も敷かないことにしました。

老い先を考えたら、棚板の傷に神経質になることも無いし、食器棚シートがめくれぬように出し入れしたり、取り替えたりするよりはシャッと拭くだけで掃除が完了する方が私向きだと還暦過ぎてつくづく実感中。


いつだってどこかが痛かったり苦しくなると、「て、転移?」と不安になるのはがん経験者共通で、ずっと続きます。

もちろん、自覚症状が無くても再発、転移が不意打ちで来ることもあり、検査をするのも不安だし、しないのも不安。

普段は気楽に過ごしているってわけじゃないけど、やはり検診日が近づくとストレスがどんどん大きくなり、当日は朝からドタバタ。

天気が良かったし、今回は鎮静剤を使う内視鏡検査が無いので電動自転車で出かけました。

本当は、少しぶらぶらして帰る予定でしたが、ものすごく疲れ、通りがかりのデパ地下でパパっと買い物して帰宅して昼寝。

夕食はお好み焼きのテイクアウトで済ませました。

本日の昼食は焼うどん

夕食は昨日デパ地下で買った黒毛和牛赤身切り落としでしゃぶしゃぶ、きゅうり酢醤油漬け、人参ナムル、茹でブロッコリー、ゴールドキウイ

すき焼きが苦手になったので、赤身でしゃぶしゃぶ!

 訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック