fc2ブログ

エステシャン



昨日は4136歩。


ナンプレ放題のポイントを、1000円のAmazonギフト券に交換申請しました。

毎回書いているけれど、このポイントは遊んで貯めているのでお得感が倍増です\(^o^)/

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

私より少し年上の知人女性は、ダイヤを散りばめた腕時計などなど、見るなりゴージャスなセレブ妻で、若い頃は草分け的有名会社のエステシャンだったそうです。

で、現役当時、全身の余分な角質を除去する施術が流行り、剥がれた角質が宙を舞い、日常的に吸い込んでいたためにアレルギーが出て退職したと言ってました。

(退職して30年以上過ぎてもアレルギーは残る)

10年ほど前、娘の友人のSちゃんが、大学を卒業後に新卒で就職したのもエステとダイエットで有名な会社でした。

好きな道とはいえ、学生時代はあくまでもSちゃん本人が輝くための美容術で、専門学校で美容を学んだわけではありません。

それもあってか、法律違反とも言える条件で、大学卒業前から研修と称した超低賃金労働を課せられました。

実務指導に加えて、掃除などの雑用、真冬に戸外でのチラシ配りなどなど・・・

そのうえ、女性だけの職場でいじめもあったそうです。

で、無事に大学を卒業し、いざ正式に採用となったら、勤務地は地元ではなく若者のファッションの聖地(?)原宿。

遅番だと帰宅が深夜になるので、それなりに便利な場所に部屋を借りると、家賃はバカ高いのに給料は安く、住宅補助は1万円。

実家が裕福なので、援助を受けながら3年ほど頑張ったらもう店長に昇進。

昇進したとて給料はあまり変わらず、責任と仕事ばかりが増えてヨレヨレで、嫌気が差して転職しました。

余談ながら、ほぼ同時期、友人のお嬢さんが新卒入社した有名アパレル会社で、Sちゃんよりさらに早く、入社1年で店長になり、やはり退職しました。

本社が十分な人員配置もしないまま、店長の責任を押し付けられ、自分以外の従業員が休むとワンオペとなってトイレも行けない、月に1,2度しか休めない、なのに給料は安い~で、最後は体調を崩しての退職でした。

なので、すぐに店長になる職場は厳しい割に報われず、使い捨てのイメージがあります。

たまたま知っているエステシャン2人が、口を揃えて重労働だったと言ってたのを思い出したのは、youtubeのasmrジャンルで疑似エステやマッサージを拝見するからです。

youtubeはジャンルによって差があり、動画1本の再生で0.05円~3円の収入になるそうです。

20万円の月収を得るには、単価が0.05円なら400万回、1円なら20万回の再生が必要になる計算ですが、副業や趣味に伴う実益程度の収入でOKならハードルは下がるし、一度配信してしまえば、内容によっては何度も視聴してもらえます。

実際、私も筋トレやエアロビ、ストレッチ動画などは何度も何度も繰り返し視聴し、同じ広告も何度も見て、時にはゼーゼーしているうちにスキップし損ねて最後まで流れることもあります。

やはりジャンルにもよるけれど、ある程度人気が出ると、企業から製品の提供を受ける「案件」動画が増え、ステマに注意が必要になります。

一般的には公開後に時間が経つほど再生回数は減ってくるので、ある程度以上の頻度で配信しないと忘れ去られてしまいます。

知識を得たり、癒されたり(動物系多い)、やる気スイッチをもらったり・・・などなどで視聴しても、最初から腹を立てて視聴しても1回は1回だし10回は10回。

ネタが切れたら、迷惑行為を撮影、公開してアクセスを稼ごうって人も出てくるし、一度、テレビで顔を売った芸能人はフォロワーを集めやすいので我も我もとチャンネル開設しています。

youtuberも楽な世界ではないし、現在の小学生が老人になるまで、このビジネスモデルが有効かどうかはわかりません。

小学生のなりたい職業の上位にyoutuberがランクインすると、ちょっとそれってどうなの?とは思いました。

が、youtuberとして成功するのは、プロスポーツ選手になりたいと思うこと同様に夢とロマンがある話なのかもしれません。

娘を通して聞くSちゃんの仕事話は楽しい話題が無く、退職者が多いのであっという間にベテラン。

利用すればそれなりに高額な料金がかかるのに、聞こえてくる話には夢やロマンが無かったなぁ(´・ω・`)


本日の夕食は明太子パスタ、クラムチャウダー、サラダ(アボカド、トマト、きゅうり、クリームチーズ)、コーヒー(夫のみ)、みかん

カルシウム補給のために、できるだけ飲むつもりで買った500ミリリットルの牛乳がなかなか減らず、賞味期限を迎えてしまったので、キャンベル缶詰のクラムチャウダーで使い切ります。

 訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック