fc2ブログ

面倒なことを先延ばしして更に面倒なことに



昨日は5443歩。

今日こそジムに行こう(`・ω・´)ってことで、昨日からおでんを煮込んでたけど、当日になるとやっぱり行きたくない(´・ω・`)

DSCF9008 - コピー

でもね、1食分だって面倒なのに、昨夜は2食分の支度をして大変だったわけで、ジムをサボれば何にもなりません。

ってことで、寒い中、頑張って出かけ、帰宅後は薄っすら味が染みたおでんを本格的に煮込みました。

30センチの大鍋にきれいに並べるわけでもなく、ドサドサ放り込み、グツグツ煮立てると汁が濁るので弱火で加熱中。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

自治体によって差があるでしょうが、私の居住地は偶数年齢で乳がん検診と子宮がん検診に補助が出ます。

ということを今年知りました^^;)

今までは、夫の勤務先が負担してくれる配偶者検診で無料で受けていました。

が、今年は9月末が受診締め切りなのに、期限内に予約が取れずに断念。

申し込んだのは6月だったか7月だったか・・・で、もっとさっさと動けば全部受けられたのでしょう。

昨年、7月の申し込みでも何とか空きがあったのでちょっと甘く見てました。

婦人科がんの検診は最短でも2月以降とのことで、 取り合えず、昨年と同時期の9月に生活習慣病の健康診断のみ受けて来ました。

で、この6月か7月の予約時、婦人科がん検診は、夫の勤務先とは関係無く自治体の補助で受けよう~と思ったまでは良いけど、ここから先は悪い癖でズルズル先延ばし|ω・`)

ようやく生活習慣病の健診を受けた(健診専門)クリニックに電話をしたら、乳がんの予約は2月に取れたけど子宮がんは3月までいっぱい(°_°)

4月以降は自治体の年度が変わるので、今すぐに予約はできないそうです。

やるべきことをどんどん先延ばし→どんどん面倒な状況に陥る典型的な例です (T_T)

婦人科がん検診の市の補助が偶数年齢ということは、まぁ2年に一度受診すればOK?

子宮頸がん検診はともかく、マンモはわずかとはいえ被爆もしますしね。

なので、去年までなら1年くらい抜けたって平気なのですが、来年は夫が退職するので、勤務先負担の健康診断が受けられなくなります。

となると、市の補助でとても安く検査を受けられる64歳のうちに済ませ、その後は1年おきに検診を受けるペースにしておきたいです。

健康診断なんて嫌なんですよ、すごくヽ(*>□<*)ノ

胃がんが見つかった時、健診で見つかってラッキーだった、見つけてくれた健診医に感謝しなくちゃいけない~と担当医に言われたけれど気持ちはついていけませんでした。

が、1度そういうことがあると他の臓器も不安になり、がん検診を受けるのも嫌だし受けないのも嫌。

まずは2月の乳がん検診、痛いけど涙目でがんばってきます!

本日の夕食はおでん、ブロッコリー、納豆、つくだ煮、北海道産キムチ(夫のみ)、りんご

 訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム