fc2ブログ

手術後1年の食事事情



昨日は2397歩。

雪が降って、道路ぐちゃぐちゃでウォーキングも、せっかく思い付いた夜の公園での斜め懸垂もできませ~ん。

面倒臭くて見ないふりをしていましたが、湿度が40%を切り、昨日から加湿器稼働中。

日々の給水、フィルター洗浄が面倒なのよね(´・ω・`)


マクロミル5000円を現金、キャンペーンをやっているので1000円をAmazonギフト、iリサーチ1000円を現金に交換。

家計簿記帳も溜まっているし、衣替えも途中だし、エンディングノートも更新していないし、実家の母の年賀状も準備しなくちゃならないし・・・いよいよお尻に火がボーボー

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

手術前に購入した本は3冊。

DSCF9014 - コピー

どれもネットでのお薦め率が高い書籍ですが、「がんになったら手に取るガイド」は無料でダウンロードすることもできます。

レシピ本は入院中にパラパラと眺めましたが、食欲が無い状態で見てもどれも美味しくなさそう・・・

食事については入院中にも退院後にも栄養士さんの指導があり、参考資料もいただけます。

何を食べるかではなくて、どう食べるかが大事で制限はありません。

当初は消化が良い物をよく噛んで~からスタートし、徐々に消化が良くない物もよく噛んで~へ移行するだけなので、料理本を見て作ったりはしませんでした。

胃がんの患者会はなかなか無いけれど、胃切除手術を受けた人はたくさんいるので、レシピはネットにもたくさんあります。

一人暮らしじゃないので、自分の皿には消化が悪そうな食材は少なめにする~など、余計な手間がかからぬ方法で対応できました。

その点では、透析食のように食塩やカリウムなどなど、厳しい制限がある食事と違って楽です。

で、この料理本2冊は、謙虚に食事療法を進めるでもなく、その後も繰り返して眺めることもなく、買わなくても良かったと思ってます(´・ω・`)

以前は食べるのが面倒だった果物をよく食べるようになったのは、術後に好みが変わったことだけじゃなく、果物はよく噛んでいても味が変わらない利点があるから!

小松菜なんか、よくよく噛んでたら変な味になりますもの^^;)

1年経っても要注意なのがパンとラーメン。

パンは量を控えめにすればOKですが、ラーメンはスープの脂がもたれます。

透明であっさりな鶏がらスープなら大丈夫そうですが、札幌ラーメンはほとんどが脂ギトギト(´・ω・`)

霜降り牛肉も美味しそうと思うより、もたれそうと思います。

体重はほぼ術前と同じくらいの41キロ弱。

痩せたくない一心で、プロテインを摂り始めてから40キロを切ることが無くなりました。

が、たまたま時期が合致しただけで、プロテインのお陰かどうかの確証は無いです。

肉、魚、卵がたくさん食べられれば美味しくもないプロテインは要らないけど、それは難しいので次善の策。

食事に響かぬよう、働きが怪しい肝臓に負担をかけぬよう用心し、一度に飲むのは水50㏄ にプロテインパウダー10g(タンパク質は約7g)。

頑張って3回飲めば、1日に必要なタンパク質の約半分を摂取できる計算。

大腸がんは術後に太る方も多く、それはそれで他の病気を呼んで困るようですが、胃がんは5~20%痩せると言われています。

身長にもよるけど、60キロが48キロになるのと、40キロが32キロになるのはインパクトが違うので、現状で体重維持できているのは嬉しい\(^o^)/

食べ物だけじゃ筋肉はつかないので、運動もがんばろう(小声)


本日は夫が休みで、昼食は焼うどん

夕食は、キムチ鍋、ナスしょうが醤油和え、松前漬け、りんご

 訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム