fc2ブログ

印傳屋値上げ&定期購入注意



昨日は1029歩。

昨年秋、増税前に購入した印傳屋の長財布を使い始めました。

JCBの20%還元キャンペーンを利用したとはいえ、定価16500円(税込み17820円)もする財布を買うのは初めてのこと。

有難いけれど重かった娘のアメリカ土産の財布、色も形も全く好みではない夫のフランス土産の財布を使い倒し、ようやく自分が好きな財布を使うことができます\(^o^)/

で、旅行やウォーキング時に使い易そうなサイズのお財布ポシェットもいつか欲しいなぁ~と思っていました。

が、最近、私が欲しいと思っていたポシェットらしく物をネットで目にしても記憶していた価格と違います。

ああ、これは別のシリーズなのか・・・とも思ったけど、どう見ても同じ。

「印傳屋値上げ」検索したら、3月から原料高騰による値上げのインフォメーション有り(´・ω・`)

私が買った長財布は16500円→20000円になってますから、税込み17820円→22000円で2割以上の値上げです。

製品になるまでの工程が長いから仕方無いのでしょうね。

わかっちゃいるけど値上げ幅が大きくてがっかり。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

武漢コロナの影響もあり、いろいろと世知辛く、治安が悪くなりがちで、油断すると足をすくわれます。

「【重要】お客様の【三井住友銀行カード】が第三者に利用される恐れがあります。」というメールがフィッシング詐欺か検証する

今や古典的と言ってもいいほどの、↑こんなメールも、体調不良でゴロゴロしているときや、ちょっと気になることがあったりすると、つい開いてしまいます。

銀行、カード、宅配各社、普段から「注意喚起」メールを頻繁に配信してきます。

配信数が多過ぎて、ああ、またか~で、タイトルをチラ見しただけで削除することがほとんど・・・ですから、すぐに確認した方が良い内容だったとしても見逃してしまいそうです。

逆に、いつものあれか~で迷惑メールを開けてしまいそうでもあります。

【実例解説】初回限定のお試し価格でサプリを注文したつもりが、翌月も商品が届いた! どうすればいいですか?

「試しに」のはずが定期購入契約 コロナ禍でトラブル増

初回限定価格で利用する条件が定期購入申し込み~というのは、武漢コロナ前からよくあります。

格別、阿漕な条件じゃなかったとしても、届いてすぐに合う、合わないは判断できないし、そうなると2回目以降をストップする期限を過ぎてしまいます。

などなど考えると、ちょっと試してみたくても定期購入が必須条件の商品には手が出せません。

二の足を踏むようなアレコレは小さく、目立たなく書いてあったりもするし、ウェブ注文は、紙の契約書のように提出前に最初から最後までじっくり確認もできないので不安ですよね。

ここから先、ボケていく一方なのに、あちこちに罠がいっぱいで怖いわ~ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪


消費期限の関係で昨夜の献立は大幅変更

本日の夕食は筍ご飯、田楽(こんにゃく、竹輪)、焼きのり、卵豆腐、キュウリ浅漬け、大根みそ漬け、ヨーグルト

 訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム