fc2ブログ

藪蛇&馬には乗ってみよ



昨日は久しぶりに八百屋さんに行ったけど歩数計を忘れて604歩。

最近、歩数計の装着をよく忘れる・・・のはやる気が喪失気味なのでしょう。

ついでに寄ったスーパーを点検したら、量は少なめ、1家族2パック限りではあるけれどトイレットペーパーもありました。

マスク大量出品で謝罪の静岡県議 過去のマジコン販売疑惑が浮上

誰も気にしていなかった過去まで穿られ、これぞ藪蛇!

顎マスク、鼻出しマスクなどとは比べ物にならないほど、間違ったマスクの使い方をしたようです。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

子どもの頃からのかかりつけ医が亡くなったのが50歳頃。

患者である小学生の私が50歳になっているのですから仕方ありません。

数年のブランクの後、ご近所の循環器クリニックで心電図検査を受けたのをきっかけに、ここをかかりつけ医にしよう!と決めました。

新しめなクリニックはきれいで設備も整い、医師は30代後半か40代前半と若く、私より先に逝ってしまう心配はありません。

が、いつ行ってもガラガラで心配していたら閉鎖(つぶれた?)してしまいました。

その後、アクセスしやすい病院で勤務医になるなら「付いて行く気満々」でしたが、あまりに遠くて断念(っω・`。)

そしてまたかかりつけ医がいなくなって10年ほどで、肝臓を診てもらうためにクリニック受診。

ここをかかりつけ医にするつもりでしたが、何度かブログにも書いている通り、どうも一抹の違和感がぬぐえないのです。

そうこうするうちに胃切除(三分の二)となりました。

手術を受けた病院の初診(健診センターからの紹介状を持ち込んだ)は消化器内科ですが、癌が見つかってからの担当医は外科です。

明らかに急を要する場合は別ですが、外科以外(特に術後管理以外)の細かな不調には対応してもらえません。

ここらへんは、病院の規模や役割にもよるのでしょう。

がん専門病院ではないので、皮膚科だって耳鼻科だって眼科だって、個別に事前受付すれば(当日受付は不可)診てはもらえます が、それが私にとって良いかどうかはやってみないとわかりません。

病院にとっては、個人のクリニックで対応できるような病気の患者が溢れるのは困った事態です。

で、外科医から、肝臓のこともあるので、かかりつけ医を持つように強く勧められています。

居住地は、歯医者はもちろん、その他のクリニックも過剰なほどあるけれど、あり過ぎて選べない???

かかりつけ医を持つための紹介~ってことで、病院に置いてあるパンフレットをもらってきました。

とりあえず候補を2軒ほどに絞ってみましたが、相性もあるので実際に診察を受けてみないと可否はわかりません。

胆石であっても困るけれど、エコーとMRIの結果は胆石無しで、振り出しに戻ってしまった肝臓(っω・`。)

あちこちのクリニックを放浪すればデータの蓄積ができないし、無駄な検査(被ばく含む)や時間、お金もかかります。

でも、パンフレットやHPだけで判断は難しいし、一発で決めようと思ったら二の足を踏みます。

で、せっかく第一候補を決めたけど、こう武漢コロナがひどくちゃ行きたくなくて先送り中です。

本日の夕食はししゃも焼き、ポテトサラダ、アボカドとわかめのワサビ醤油、みそ汁、つくだ煮

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム