fc2ブログ

穿った見方&喉元過ぎれば



昨日は3870歩。

ものすごく風が冷たいので、余分にウロウロなんてできません。


医療費還付を申告する人も、民間の保険に加入している人も多く、年末近くに入院した人も多いはず・・・なのに、まだ受け取っていない保険金と医療費還付についての詳しい説明は見つけられませんでした。

検索の仕方が悪いのも要因かもしれませんが、税務署に電話して税理士に聞いても回答まで時間がかかるってことは、よくある質問ではないのでしょう。

私は(救急ではないので)事前に高額療養費制度の利用も申請していましたが、手続きが遅れると一旦3割負担で支払い、後日差額を返却となります。

健保にもよるでしょうが、3か月くらいかかるようで、これもまた確定申告に間に合わなければ予測額で計算するしかありません。

保険金同様、素人の予測は間違っている可能性もあります。

が、その割には医療費還付での修正申告や更正請求ってとても少ないのでしょう。

気づいても面倒でってこともあるし、申告後に確認せずに気づいていないこともあり、どっちにしてもよほど大きな金額でない限り税務調査は入らないと思います。

例えば、私が健保組合から給付の家族療養費27000円を忘れていたり、何の入金か分からず受け取っていたり、故意に隠していたりしたり~がバレて最悪重加算税となっても、労力と徴収できる税金額が見合わないですよね~

申告は正直にいたしますが、実際の保険金と予測額が数千円の差だったら修正も更正もしたくないなぁ。



-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

火曜日にジム行きを止め、代わりにマンションの階段を上り下り。

合計で450段を上り下りしたので歩数は900歩ですが、薄っすらと筋肉痛も出て頑張った感アリ。

日常生活に支障が出るような筋肉痛は困るけれど、薄っすらならOKで満足していたら、翌水曜日の夜に両足がつってひどい目に。゚(゚´Д`゚)゚。

一旦つると長く、どうやっても回復せず、1時間近く経つ頃には「このまま治らないのではないか?」と恐怖を感じました。

痛いのも辛いけれど、眠れないのも辛く、回復後にあれこれ検索。

そうしたら、芍薬甘草湯という漢方薬が即効性(20分くらいで効くらしい)があるとわかり、長距離ランナーは錠剤タイプをゼッケン裏に貼り付けていたりもするみたい・・・

名前だけ知っていた「コムレケア」は芍薬甘草湯を錠剤にした薬でした。

常用する気は無いけれど、危なそうだったりつってしまったりした時用に買う気満々(`・ω・´)

漢方薬ならちょっと高くてもやはりツムラかなぁ。

翌日、じっくり副作用などを調べ、肝臓への影響が気になり、購入は保留。

ふくらはぎの激しい筋肉痛はあるものの、こむらがえりは喉元を過ぎているので購買欲が下降。

筋肉痛も少しだけになった本日は買わなくても良いかなぁと思っています。

足がつった時、足湯で温めると良いらしいけれど、歩けないのに足湯なんてできませんわ(ノ_<)

足がつる度に思うのは、この筋肉痛でふくらはぎの筋肉が鍛えられれば良いのにってことだけど、やっぱり無理?

本日の夕食はわかさぎのから揚げ、小松菜わさび和え、炒り豆腐、みそ汁、つくだ煮

手術後、初の揚げ物です!

ちりめんじゃこ以外の丸ごと(骨ごと)食べる魚も初です。

薄く片栗粉をまぶし、新しい油で揚げるので、負担は少ないはず…

料理は大嫌いだけど、衣や油の鮮度に拘れるのが自作の良さだと認めるしかありません。

スーパーの見切り品でわかさぎ1パックが70円

価格につられて揚げ物と丸ごと魚にチャレンジだよっ。

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム