fc2ブログ

1回と4秒



昨日はジムに行き5561歩。

これから先、カフェに寄り道してもまだ外が明るければ往復歩く気になるかもしれません。

季節的には今が一番辛い底なので、ここを頑張って乗り切ればおでかけハードルも少し下がります。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

現状維持=停滞なのは若者の話で、年を取ると維持には努力が必要になり、どんなに努力しても維持できないことも増えます。

筋力などは頑張れば維持できる部類・・・なはずです。

悲惨だった体力測定の結果は以前書きましたが、胸の前で腕をクロスして起き上がる腹筋運動は1回

しかも火事場の馬鹿力的な頑張りでできた1回で、今、自宅で試しても0回です。

結果には納得しているけれど人目があるので体裁が悪く、応援されたり慰められたりすると恥ずかしさも2倍、3倍・・・

この日に体力測定を受けたのは3人で、うち女性は2人。

もう一人の女性は私より年上ですが、スポーティーでやる気満々、わずかな待ち時間にもストレッチに余念が無い。

私の腹筋運動を心配そうに見守っているのが目の端に入ります。

この女性がなぜ年上と断定できるか?というと、片足立ちの持続時間を計る時、64歳までは目をつぶり、65歳以上は目を開けたままだからです。

軸足が動いたり、上げた足がもう一方の足に触れたらアウトで、私の年齢だと31秒で合格・・・なのに私は16秒。

で、目を開けたまま片足立ちを開始したもう一人の女性の持続時間は4秒。

頸動脈エコー検査のために移動したので、彼女の腹筋回数を見届けることはできませんでした(-∀-)

残る一人、70代前半と思しき男性は、制限時間30秒で3回でしたが、昨年と一昨年、2年続けて心筋梗塞だそうです。(声がデカイので個人情報ダダ漏れ)

ワタクシ、病後のフォローアップ中で施設利用料金は半年間免除。

税金を投入していただいてるので成果を出しませんとね

本日の夕食はお好み焼き屋

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム