fc2ブログ

これも病気のうち&大人のビーズ



昨日は郵便局に株式の配当金を受け取りに行ったり、ドラッグストアに行ったりで3418歩。


「てんとう虫のサンバ」で一世を風靡したチェリッシュの悦ちゃんが8月に癌で胃を全摘し、本日から仕事復帰するそうです。

私より5歳年上、68歳ですから、心と体のタフさに感心します。

手術後は、2か月入院、安静が続いた昔と違い、早々に歩かされ、退院後は普通の生活(食事以外)=リハビリと指導されます。

が、プロとして舞台に立つのはハードルが高く、その順調さにあやかりたいです。

ニュースに対するヤフコメを読むと、早期復帰を危惧する声、引退を勧める声も見られました。

面と向かっては言わないけれど、そういう認識を持つのだなぁとがっかり。

このようにいちいち考え、無駄に傷つくのも病気のうち。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

ビーズ手芸の全盛期は20年ほど前でしょうか?

書店にはたくさんの本が並び、手芸用品店は売り場を拡充していました。

が、綺麗だとは思うものの、普段からアクセサリーをあまり着けないので興味はイマイチ。

そうこうするうちに老眼が進んでしまいました。

ところが、いつも拝見している「カリフォルニアのばあさんブログ」で紹介されている作品を見たら、あら!いいわ!!

NAOKism←製作者のHP

相変わらず指輪やブレスレットは苦手ですが、くすんでくる顔色を誤魔化す(?)ネックレスは、襟元が開く夏場に良さそうです。

欲しいなぁとは思ったけれどカリフォルニアの手作りマーケットには行けないので「minne」で探し、2つ買ってみました。

ルーペ眼鏡をかけて自分で作る~という手もあるけれど、この先、何十個も作るはずもなく、道具を揃えたり、材料の無駄が出ることを思えば買った方がイイです。

この先、どうしても痩せますからね~キラキラしたネックレスで少しは気分を上げていきます!!

本日は夫は外食。

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム