fc2ブログ

帰宅



一昨日は最長不倒20251歩で、昨日は11257歩。

新千歳空港の視界不良のため、引き返す可能性有り~の条件付き飛行でしたが、30分遅れで無事到着。

一人で勝手に過ごすことが目的でもあるので、今までは幼馴染以外の誰とも会わなかったけれど、今回は娘に連絡。

東京駅で待ち合わせて延々お茶していたけれど、さすがに1日中ってわけにもいかず、川越→所沢と移動。

この辺りにたまに来ていた時の娘は幼稚園児でしたが、ほとんど何も覚えていないようでした。

夕食は日本橋、そこから東京駅まで歩いてそれぞれ西と東へ。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

最終日の昨日、11時にチェックアウト後、予定通り洗濯物などをローソンで着払い発送してから北千住駅のカフェでグッタリ。

飛行機は夜8時なので、ずっとカフェってわけにもいかず、どこか行く場所を探す探す・・・

千代田線で町屋に出て、都電荒川線に乗車。

1569802551364 - コピー

「ゆいの森」内の「吉村昭文学記念館」を見学。

1569802531542 - コピー

↑は入り口の画像で、実は中でもたくさん写真を撮ったのですが、何と!全て見終えてから振り返ったら撮影禁止

ごめんなさいです。

1992年に吉村昭が荒川区区民栄誉賞を受賞したことと連動して日暮里図書館内に吉村昭コーナーを設置するなど、吉村生誕の地である荒川区は吉村文学の紹介に務めていたが、吉村自身が税金を使って文学館を作ることに難色を示しており、単独での文学館は無かった。公共施設の一角に吉村を紹介する形であれば良いという生前の意向をもとに、2006年に敷地を購入し、吉村の死後に文学館設置の構想内容が固まり、複合施設であるゆいの森あらかわ内に書斎などを復元した文学館が2017年3月実現した。津村節子からの遺品の寄託を受けている。死没地である三鷹市にも書斎を移築し、三鷹市立吉村昭書斎を建設する動きがある。前身となる吉村昭コーナーには2013年6月に天皇明仁が行幸した[1]。

(強調文字部分はwikiより引用)

復元された書斎の書棚を見ると、天井までびっしり収められた本は日本全国の地誌などが多く、図書館に同じ書物があったとしても「禁帯出」となる資料です。

山と詰まれた折りたたみの地図に生前の足跡を見る気がしました。

インターネットもスマホも無いころ、知らぬ土地に行くには地図が必要で、小さな書店でもそれなりの数を置いていました。

地図って高い物ですから町の本屋さんの売り上げに貢献していたのでしょう。

売れっこ作家になると、資料は編集者が集めてくれる~ことも多いようですが、吉村氏は自ら現地に行き、入念に取材することで有名でした。

復元された書斎の片隅の大きめな耐火金庫は、出版社に渡す前の生原稿保管用^^;)

明るい図書館の一角、入場無料の文学館ですがファンにとっては見ごたえがありました。

その後再び、都電で町屋に戻り、根岸をウロウロするうちに、娘が見送りに来る~と言うので、すぐに切り上げて早めに羽田へ。

後半は気ままに~というわけにはいきませんでしたが、娘にも仕事があり、結婚後は家庭があり、まとめてゆっくり会う機会ってそう多くはないでしょう。

増税前で仕事が忙しく、週末も出勤、夕食は松屋だった婿君には申し訳無いけれど、妻の母親とびっしり付き合うのもシンドイ筈(*´艸`*)

結婚してまだ数年、遠く離れて暮らしているので、嫁子ちゃんも婿君もよそ様のご両親が愛情と手間隙とお金をかけて大切に育てたお嬢さんとお坊ちゃんという感覚で、まだまだ家族とか身内意識は希薄です。

お互いに気を使い、気を使っていることがわかるのでさらに気を使う状態。

東京はムシムシ暑く、建物の中は過度に冷房が効いているので寒かった(´・ω・`)

汗だくになったので、北千住駅前のマルイでTシャツを1枚購入。

バテてしまったので、楽しみにしていた岩盤浴も1泊目のみでした。


さて、今日から溜まった家事・・・ですが、リフレッシュしたのでがんばろうという気にもならず。

本日の夕食は、野菜炒め、めかぶ納豆、温泉卵、味噌汁、きゅうり浅漬け

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム