fc2ブログ

コーヒー3杯と肌年齢



昨日は豆腐屋さんに行ったおかげで4042歩。

弱者に優しくない、目に入るだけ腹立たしい歩道橋も利用しましたよ。

たいした段数ではありませんが、古い古い歩道橋は歪んでいるので益々嫌な感じです。


延々待つクリニックの待合室には、いつも健康関連のビデオが流れていて、今回は「かくれ脂肪肝」

テレビの録画でしょうか。

それによると、1日3杯のコーヒーは肝臓の脂肪を減らしてくれるそうです。

昔は10杯以上飲んでいたコーヒーですが、寝付きが悪くなってからは朝の1杯のみ。

それでも寝付きは悪いので、この際3杯飲もう!(夕方以降は止めとく)

1人で飲む時は、マグカップの上に直接ドリッパーを載せる無精な淹れ方です^^;)

ブラック党なのでスプーンも使わず、とことん省エネ、省スペース。

子どもでも脂肪肝になるそうで、それが一番怖かった

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

クリニックの帰り、バス発車まで時間があったので、量販店の無料肌診断をしてみました。

g-lmarket_51.jpg

多分、↑と同じ機械だと思います。

身長、体重、年齢のほか、紫外線対策などの生活習慣についてアレコレ入力し、最後に両端のバーの上に(カッサカサ)な掌を載せて診断。

その結果は68歳で、予想通りと言うべきか、予想よりマシだったと言うべきか。

1日に必要な摂取カロリーは1390キロカロリーだそうで、末尾にオススメのサプリメントがズラリ^^;)

実家の母の母は、色白でポッテリした和ろうそくのような肌でした。

若い頃、銭湯で背中を流す三助さんに、彫り師が泣いて喜ぶ肌だ、何か彫る気はないか?と言われたそうです。

顔は石けんでゴシゴシ洗い、ウテナやマダムジュジュのクリームを塗るだけでしたが、90歳で亡くなるまで、鼻の下に縦じわなんか無かったです。

やはりゆで卵肌だった母の友人も、いつもスッピンでたまにカサカサしたらオロナイン。

肌質は生まれつき~が大きく左右しますが、実家の母は受け継ぐことはできませんでした(´・ω・`)

ウォーキングで外歩きも増えたことだし、日焼け止めクリームくらい買おうかしら・・・


本日の夕食は豚キムチ焼き(玉ねぎ、ニラ、もやし)、タコともずくの酢の物、卯の花、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック