FC2ブログ

お財布事情



054a.jpg

上京最終日は、池之端の横山大観記念館へ。

ここは月曜~水曜が休みなので、今まで来られませんでした。

入場料は800円、館内は飲食、撮影禁止、土曜日ということもあり、そこそこ人は入っていました。

何せだるくて、一回りした後は、30分以上客間にペタリと座り込んでいました。

この日も終日雨でしたが、ピカピカに磨かれたガラス戸越しに眺める庭は、(多分)晴れているより風情がありました。

で、その後の10月1日、木造塀が台風の影響で倒壊

ニュース画像を見ると、数メートルにわたり道路にバタリと倒れています。

横山家客間に座り込んで少し元気を回復し、少し歩いて昨年も入ったドトールでまた休憩しつつ、夜までの時間の潰し方を考えました。

雨、雨、晴れ、雨でさんざんでしたが、塀が倒れるほどの台風でなかっただけマシだったのでしょうね。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

使っているお財布がボロくなり、人前で開くのもちょっと・・・になったので捨てます。

023_201810081135408fc.jpg

内側の合皮部分が割れて(剥げて)いますが、ベタベタに溶けるよりはマシかも・・・

娘が仕事で行ったアメリカのアウトレット(?)で買って来てくれたお財布なので、いよいよ悲惨な状況になるまで捨てられなかったのです。

先月、里帰りしていた娘にも見せ、「捨てる宣言」済み(`・ω・´)

もらっておいて言うのもアレですが、主婦のお財布は色が薄いとすぐに汚れます。

しかも、無用な金属の飾りが重い。

020_201810081135389c3.jpg

正直、あまり好きなデザインではなかったけれど、子どもからのプレゼントでは使わないわけにはいきません。

これでようやく自分好みのお財布!といきたいところですが、10年以上前の夫のフランス土産の財布があります

これもまた色が薄くて汚れが目立つ上、やけに大きくて全く好みではありません。

土産と言っても、カード決済で購入ですから代金は家計から・・・なので、いいとこ無し

で、このお財布をいつまで経っても使わないことを根に持ち、グチグチ文句を言うので使わないわけにはいかないのです。

お財布って頻繁に使うし、使い勝手の好みも人それぞれ。

あらかじめ○○と指定があれば別ですが、プレゼントには不向きな気がします。

少なくても私は自分で選びたいです。

5年くらい前だったか、印傳のお財布が軽くていいなぁと思ったのですが、生きてるうちに買えるかしら・・・

こうして、もらい物に「これじゃない」と感じてしまうので、いざ自分がプレゼントする側になると悩み過ぎて面倒になってしまうのでした。


本日の夕食は鯵の味醂干し、小松菜の胡麻和え、おでん、佃煮、漬け物

一昨日、大鍋で作ったおでんに、はんぺん、ごぼう天、竹輪を追加。

鰹節を大量に使っているので、つゆが残っているうちはタネを買い足して食べ続けます(`・ω・´)

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック