薬剤師報酬は聖域なのか?



マットの滑り止めに使ったダイソーの粘着タックですが

004_20180320132155329.jpg

クッションフロアに比べるとフローリングは粘着が弱いようです。

材質によって差が出るのは仕方無いけれど、こんなんでポスターなんか貼れるのか?・・・疑問です。

マットだから良いけれど、ポスターやカレンダーが時々落ちてきたら、物凄~くイライラするでしょう。

1袋で1年はもちそうですが、次回はコクヨの「ひっつき虫」(Amazonで160円)を試してみたいと思います。

いずれにせよ貼りたい紙も壁も材質は様々なので、あまり期待せず「上手くいったらラッキー!」くらいの気持ちで購入するべき商品。


昨日からムシャクシャしているのが“中国企業に個人情報”社長が謝罪

こういうの、ゴメンで済むの?

お役所仕事は代金の取りっぱぐれが無い反面、応札する条件はウルサイはず。

個人情報だと思わなかったとかグループ会社だとか、最初からバレたらテヘペロする気満々。

他にも同じ手口でお役所仕事を受注していた会社ですから、個人情報なんか多分ダダ漏れ。

さらに31万8千人分の入力ミスも発覚

後始末だってタダじゃできないです。

以前も書きましたが、たった2年とはいえ厚生年金の加入記録が抜けていたことがあり、

訂正を申し入れ→訂正された記録が送付される→翌年、また記録が抜けた定期便が届く→訂正を申し入れ

なぜ、コンピューターで管理しているのに、1度訂正されたはずの記録が、また元に戻るのかカラクリがわかりません。

ということで、年金機構は間違い無く杜撰な組織であることを念頭に置き、しっかりチェックしています 。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

医療費削減となると槍玉に上がるのが診療報酬と薬価改定で、度重なる引き下げに製薬業界が反発しています。

新薬開発で日本回避懸念  製薬各社、薬価改定に反発

薬九層倍とはいえ、業界の反発もよくわかります。

特に新薬の開発は長い時間と膨大なお金がかかり、それさえも特許が切れればジェネリックに押されてしまいます。

取り上げやすい所から取るのは税金も同じですが、薬剤師の報酬は高いです。

一昨日の眼科も、目薬を棚から出して袋に入れるだけて、調剤技術料71点、薬学管理料38点で合計109点。

一方、クリニックの再診料は高額な医療機器を使い、何人もの看護師を雇っているのに73点。

雨後の筍のように調剤薬局ばかり増えるのも頷けます。

鍼灸マッサージなどもかなりズルして保険診療することで成り立っている事業所も・・・

昨年の我が家の医療費は194,236円、そのうち120,000円は自由診療(歯科)なので保険診療は74,236円。

1割自己負担なら24,745円で、1ヶ月当たり2,000円ほどですが、私が後期高齢者になる頃にはどうなっているでしょう。


本日は夫が休みで昼食は肉うどん

夕食は近所にピザを食べに行きますが、私はそんなに好きじゃないので無駄使いの範疇です(´・ω・`)

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック