情弱でもあるまいし&キッチンマット



苫小牧の林道で立ち往生 救助隊の男性死亡(ソースは⇒

北海道は除雪体制が整っている方ですが、まずは幹線道路、次に幹線道路沿いの歩道、小学校の周囲など優先順位が自ずと決まっています。

それでも先日の爆弾低気圧による猛吹雪中は、国道の除雪すら後手後手に回り、結果、ぐちゃぐちゃに車に踏み固められた凸凹道になります。

除雪が入るのは、交通量も落ちた真夜中です(結構うるさいけど仕方無い)

苫小牧は普段は積雪が多い地域ではないので、石狩、空知地方に比べれば除雪車も少ないはずです。

で、猛吹雪となれば、冬場はあまり通る人がいない林道なんか除雪しませんって!

するとしても一番最後ですって!!

ここに入り込んで立ち往生し(当たり前)、救助を要請したのは休暇中のNHK苫小牧支局の27歳の男性記者

前日から爆弾低気圧、猛吹雪に注意とうるさいほど報道されているのに、猛吹雪の中、林道に遊びに行く?

救助に向かい亡くなった男性はまだ20代。

残念だし悔しいし腹立たしいです。

こういうことは今後もあるので、ロードサービス会社も社員の安全第一で対応する体制を整えて欲しいと思います。

台風や猛吹雪は地震と違って事前にわかります。

不要不急な用事以外はお出かけを自重するのが世のため、人のため、自分のためです。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

長く台所に立っていると踵が痛くて痛くて・・・で、色々考えた結果、ダイソーで200円のマットを4枚買い、昨年末に敷きました。

004_20171228200620c21.jpg
その時のブログはこちら⇒

何かをこぼした・・・などが無ければ、たまにやる気がある時に奥の1枚を洗い、残りの2枚を奥にずらし、1番手前に洗濯して保管してあるマットを敷きます。

最初は洗濯機で洗ってみたけれど、今はタライに熱めのお湯をはり、粉石けん、酸素系漂白を溶かして浸け置き。

しばらくしたら靴洗いブラシ(タワシ)でゴシゴシし、石鹼液がもったいないので、ついでに浴室の床や椅子や洗面器や排水口もゴシゴシ。

マットは脱水して干し、次の出番まで待機です。

料理ほどじゃないけれど、掃除も嫌いですから、一気に風呂掃除まで終わると得した気分です。

見えないけれど、ガスコンロ前のマットは油はねなどで一番汚れやすいはず。

タワシでゴシゴシする方がスッキリきれいになるような気がします。

60センチ幅しかないので洗うのも干すのも楽で、無精者の私でもとりかかり易いのも利点です。

4枚買っても864円ですから、1年でボロボロになったとしても、踵痛が無くなったことを考えれば安い買い物でした。

まだ2ヶ月ちょっとしか経っていないので、滑り止めもバッチリ効いてしますが、何回くらいの洗濯に耐えられるか?

じっくり観察中!


本日は夫が休みで昼食はソースやきそば

貴重なキャベツは少なめにして、もやしと水菜で野菜増量しました。

夕食は、割引券が明日までだと夫が騒ぐのでファミレス。



訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック