理想と現実&nanaco結論はまだ



野菜の高騰は3月いっぱいまで続くそうです(´・ω・`)

003_20180202184043e6e.jpg

スーパーよりはだいぶ安いので八百屋さんへ。

ほうれん草×2、エノキ大袋、シメジ、伊予柑5個、胡瓜5本、サニーレタス、ミニトマト、グリーンアスパラ、バナナで1913円。

「へ?」と思ってレシート点検したけど間違いは無かった^^;)

いつもの八百屋さんで鳥取産のほうれん草を見るのは初めてかも・・・。

今は高くてヒ~ヒ~言ってますが、こんな価格で農家はモトが取れるのか?と思うほど安い時だってたまにあり、実際、供給過剰で出荷するほど赤字になり廃棄しているニュースを目にすることもあります。

それを思えば、持ちつ持たれつ~で、お高い時もゴチャゴチャ愚痴らずにパッパと買うのが理想です。

が、現実は・・・

008_20180202184045d59.jpg

決して本意ではないけれど、中国産の冷凍いんげん(96円)なんか買ってしまう(´・ω・`)

で、「食料自給率を上げよう」なんて思っても無理ですよね。

すみませんm(_ _ )m

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

年間12万円ほどの固定資産税を払うため、楽天カードでnanacoにクレジットチャージしてポイントを貰っていましたが、昨年10月でこの技も使えなくなりました。

とりあえずポイントが付くうちに5万円チャージしたので、1期分は払えますがその後をどうするか?

現時点の候補はリクルートカード(1.2%還元)とセブンカード(0.5%還元)、Yahoo!Japanカード(0.5%還元)。

ポイント還元率で言えばリクルートカードですが、すでにリクルートカードプラスはnanacoチャージでのポイント付与は廃止されています。

なので、リクルートカードの方もどうなるかはわかりません。

セブンカードも同じと言えば同じですが、クレジットチャージでポイントが付与を現時点では「売り」にしているので、もうしばらくは大丈夫そう?

Yahoo!Japanカードは1%還元でしたが、2月1日から0.5%になっています。

元々、クレジットチャージしてポイントをもらい、税金や公共料金を払うというのは、クレジット会社にとって歓迎できることではありません。

裏技が有名になり、利用者が増えるのに歩調を合わせ、続々と還元率を下げたり、還元ゼロになっています。

nanaco自体がいつまで税金払いに使えるかも未知数(楽天Edyは使えません)

年齢的にも(死んだあと面倒をかける)あまりクレカは増やしたくないしなぁ・・・

公共料金はクレジットカード払いなので、問題は税金だけ・・・となると、今までは年間1200円の節約です。

今のところセブンカードが有力ですが、ポイント半減、年間600円のために加入する価値があるかどうか・・・微妙です。

ということで、もう少し考えます。


本日は夫が休みで昼食はおろし蕎麦

夕食は子持ちししゃも、インゲンとコーンとベーコン炒め、納豆、味噌汁、キムチ、佃煮

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック