FC2ブログ

ストーブ前で爆睡&お節覚え書き



本日から出勤の夫を送り出した後、寒いのでストーブ前でお尻を炙っているうちに爆睡し、結構長い夢を見る。

一人旅で道に迷い、この川筋を辿れば家に帰れる!と思ったのに、それは違う川。

まぁ、迷子ですから困ってはいるのですが、いつもの「間に合わない夢」に比べると困りながらも楽しい。

二度寝の後は、頭が重く、試供品のグロンサンを飲んだけれど1日しゃっきりとはしません。

夫も、好きなことだけした8日間が終わり、久々の出勤でペースダウンしていることでしょう。

物心ついてからこっち、結婚前も年末年始は大掃除、買い出し、お節準備と忙しく、成人後に働き出してからも同じです。

思い返せば、弟はせいぜい自室の掃除くらいで暢気にしていました。

テレビに飽きると昼寝をしたり街をぶらぶら、出された物を上げ膳据え膳で食べ続ける~のは、女性の場合、老人ホームにでも入らなくちゃ叶わない?

その老人ホームでさえ、実母が入居していたような大規模な施設となると、大食堂まで結構な距離でしたし、食器の上げ下げはしなくてはならないので上げ膳据え膳ではありません。

生きている限り、雑事はつきまとうのは仕方がありませんが、たまには上げ膳据え膳でぼーっと過ごしてみたいです。

一人で

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

正月三が日の朝食はお節プラスαと雑煮です。

以前は、三段重にあれこれ詰めていましたが、正月早々に食中毒は困りますから、毎日詰め替えなくてはなりません。

で、これが案外手間がかかるのです。

子どもたちが独立後は二段重になり、何と今年は一段のみ!

黒豆、数の子、うずらの卵、かまぼこ、伊達巻のみのお重になりました。

煮物は丼に、うま煮から焼き海老に変えた海老料理は皿に、それぞれ温かい状態で盛り付け、きんとんもガラス皿に大盛りにしたので重詰めは楽になりました。

もう来年からはこの方式でいいわ~

夫が完全にリタイア、子どもたちの正月帰省が無いなら、お節は買って済ませます。

買ってまでお節を食べたいわけじゃないので、夫次第です。

久々にテレビの騒音が無い暮らしは快適で、正月というイベントを無事に通過して嬉しい!!

005_2018010620031747b.jpg

滅多に行けないホームセンターで耐熱容器を2つ買って来ました。

大きいほうが350円、小さい方が300円。

ジップロックの保存容器は便利ですが、ガラス製だとそのまま食卓に出せるので無精者には有り難い。


本日の夕食はネギチャーシュー(煮豚の残り)、卵豆腐、揚げ茄子、たらこ、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック