FC2ブログ

話好きのスイッチ



夫は送別会で食事不要。

私は残り物のカレーでOK。

ということで、ワックスかけの続きと片付け物。

古いワックスを剥がすのが手間なのですが、床用洗剤を塗り広げる→2、3分後タワシ(靴ブラシ)でこする→バケツの水でゆすぎながらスポンジで洗剤を拭き取る→雑巾がけ

という手順にしたら随分楽になりました

床用洗剤がドロリとしている上、古いワックスと混ざり、拭き取るのが重労働(乾いてくるので拭き難い)だったのです。

先にスポンジで洗剤分を拭き取ると、力仕事が無くなるので肩が痛くならなくて済みます。

フローリングに水は良くないけれど、マメにワックスかけをするわけじゃないので気にしない。

残り床面積は三分の一ほど・・・年内にフィニッシュ!!

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

やる気になればすぐに終わるのに、先延ばしにすると溜まるのが通販のダンボール。

3つたたんで束ねてマンションの資源置き場に行こうとしたら・・・

隣の棟のエントランス前で杖をついたお爺さんが転んで、連れと通りがかり住人Aさんの2人のお婆さんに支えられた起き上がるところでした。

敷地内はロードヒーティングなので、凍った路面で滑ったわけではなく、単にコケたのでしょう。

目の前で転べば、本人はもちろん目撃した人もびっくり・・・するのはわかりますが、Aさんはどんなに驚いたか力説しまくり。

転んだ当人と奥さんは、「お世話になってありがとうございました。」で切り上げようとするのに、Aさんは解放する気無し。

3人とも80歳オーバーのようだったので、もしも動けないようなら私が手助けすべき?と思って、少しの間は足を止めていたのですが、どうやら大丈夫そう・・・というより、早く家に帰りたそうでした。

私が立ち去る時、Aさんは「こんな所で転んでいるから最初は子どもかと思ったんですよ!」と、また発見した時の心境語りに戻っていました(´・ω・`)

手助けは有り難くても、早くうちに帰ってひと息ついて、ぶつけた所を確認したいでしょうにね。

話好きもたいがいにしないと親切なのか迷惑なのかわからなくなります。

が、年を取るとそういう空気も読めなくなるのかもしれません。

気をつけなくちゃ

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック