相続税対策は必要だけど



今日も明日も雨で、最高気温は21℃と22℃

夏か?

7月初旬には、今年は暑くなりそうなので梅干しを漬ければ良かったと思いましたがトンデモ無い。

洗濯物さえ乾かないのに梅干しを笊に広げたってイライラするだけです。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

実母の遺産はとりあえず遺言信託を請け負っていた銀行の普通預金に入れたままにしています。

私の場合はごく普通の母娘関係ではなかったので、生前から皮算用ができず唐突な話でした。

で、相続したお金は宝くじで当てたわけではなく、実母が一生懸命に働いて貯えたお金ですから、今後のことはしっかり考えなくてはなりません。

娘の里帰り中は忙しかったのでこれからの課題ですが、万一、使わないうちにポックリ逝き、子ども二人が相続したら・・・30%は税金で持っていかれます。

さらに高い税率で私は納税していますから、ズルはしないしできませんが、節税の知恵は絞らなければなりません。

因みに私が先に死んだら、遺産に関しては夫には放棄してもらい、実母にとっても直系の子どもたちに引継ぎたいと思っています。

相続税対策なんて縁が無かったのでイチからの勉強です。

そういうことも含めて、当地出身の方が帰省する時にご挨拶に伺う・・・と銀行から電話

いやいやいや、掃除するの面倒だから来なくていいです^^;)

実母が契約した銀行ですから口座がある支店は首都圏だけどネットで取引できますからね。


相続対策としてシンプルなのは贈与税がかからない110万円以下を贈与し続けることですが、大きな節税効果が出るまでには何年もかかります。

住宅資金や孫の学資など、税金面で優遇されている制度もありますが・・・・

チョビチョビと渡して「あぶく銭」っぽい感覚になってしまったら・・・何よりも当人たちのためにならない気もするので、遺産のことは当分言うつもりはありません。


税金関係の法律は変更も期間限定も多いので、いざ私が死んだ時にどうなっているかは未知数です。

相続税が発生しない程度まで生きてるうちに使ってしまうのが一番の節税ですがなかなか難しい。


本日の昼食はインスタントラーメンとおにぎり

夕食は鯖塩焼き、もやしと挽き肉の炒め物、納豆、漬け物、佃煮、お吸い物

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!