あの頃は良かった&江戸猫

55歳以降、夫の収入が坂道を転げ落ちていますが

ボーナスなんて次は無いかもしれません。
今年の冬は夏の激安ボーナスでも

あの頃は良かった

と思っている可能性も小さくありません。

思い悩んで病気にでもなったら馬鹿らしいので
ほどほどに考えて暮らしていくしかありません。


図書館で「江戸猫」という本を借りました。

時代小説が好きなので、
芸術的な素養はゼロな私ですが
当時の暮らしを偲べる浮世絵は好きです。

題名通り、浮世絵のなかの猫を取り上げた本です。

002_20140612094147a29.jpg

猫の表情まで目に浮かぶようです。

005_20140612094149c38.jpg
 
同じく身近にいたはずの犬に比べて
猫は擬人化したくなる生き物なのでしょうね。

006_20140612094149225.jpg

 ↑は何年も前にヤフオク!で
偶然みつけて一目惚れした大風呂敷です。
とても安く落札後、同じ商品と色違いが2枚あるけど
もう、要りませんよね?と聞かれ

要ります!要ります!!で3枚買いました。

その後、こんなに可愛いのに他の商品は無いかと
検索していたらNY在住の画家久下貴史さんのブランド、
マンハッタナーズの弁慶猫シリーズと判明しました。

厚手の木綿でサイズも大きいので
エコバックでも作ろうと思ったのですが
結局、惜しくて使っていないPCの埃よけにしています。

現実逃避を兼ねて、近代美術館にでも行くかな~

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!