生活苦を嘆く


寒いなぁ。

例年、GW後はストーブを焚いたり止めたりなのですが、終日焚いています。


週末には娘の結婚式のために上京するので、22日までの期間限定Tポイントを早めに消化。

またしてもAmazonギフトをヤフオクで落札しました。

少し前は全額Tポイントで支払えたらしいのですが、今はだめです。

300円で落札したとしたら・・・Tポイントで299P(299円)、残り1円をジャパンネット銀行から引き落とし(コンビニ払いもできるらしい)する必要があり面倒臭いです。

さんざんお勧めしたYahooウォレットで1円払うのも不可で、使い勝手の悪さにイラッとします

何故、全額ポイント払いができなくなったのかはYahooからは何のアナウンスも無いのでわかりません。

こういうところが信頼できないんだよねぇ。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

一昨日、従姉からもらったアスパラガスは、農家からのお裾分けのお裾分け。

ちょっとご近所の店では見かけないほど立派で、柔らかくて美味しかった!

この従姉は、私より10歳年上の団塊世代です。

結婚後~二人の子どもが独立するまで、口を開けば「お金が無い、無い。」と言っていました。

生来、話が大袈裟なタイプではありましたが、「豚肉の入った酢豚なんか滅多に食べられない!」などと声高にくどくくどく。

では、どれだけ爪に灯を灯して暮らしているか?といえば、余人にとっては無駄遣いにしか見えない出費が多いのです。

そうすると、従姉の母親(私にとっては伯母)や従姉の叔母(実家の母)などに説教されます。

食べていけない!と嘆けば心配し、時には援助しますから、当人以外は無駄にしか思えないことにお金を使うと小言を食らう。

肉なんか、子どもの靴下なんか買えない・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。と騒がなければ、身内と雖も他所の家計ですから口を出されることもありません。

たとえ身内でも「お金が無い無い」と大騒ぎすべきではない・・・と学んだ最初の事例です^^;)

従姉のご主人は定年延長を断り、60歳から年金を受給し、悠々自適の暮らしです。

年に何度かは国内旅行にでかけ、夫婦でスポーツジムに通い、食べ歩きや日帰り温泉、スキー、ゴルフを楽しんでいます。

今の暮らしぶりを見ていると、現役時代だって言うほどお金が無かったはずがありません。

もしかしたら、(借金を申し込む下心があれば別ですが)さほど困っていない人の方が大騒ぎし、本当に困っている人はつい見栄を張ったりするのかも・・・


本日の夕食は塩鮭、アスパラとベーコン炒め、かぼちゃ煮物、味噌汁、佃煮、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!