美容院&日経リサーチ


大赤字なのに黒字に粉飾した決算書を届出先によって数種類準備し、債務超過を隠して営業や採用活動をしていた「てるみくらぶ」。

期限までに航空機や宿泊施設への支払いができなくなった時の公表ならまだしも、苦情が来てからではこれ以上「騙すのが無理」だからとしか思えません。

てるみくらぶの1000分の1にも満たない金額に苦しんだ末に倒産し、担保に入れていた住居も無くなり、延々と借金を返済する人もいることを思えば、不条理に腹が立ちます

下世話なお話ですが、あの記者会見の山田社長の頭は美容院に行ったばかりにしか見えません。

生え際まで染まった茶髪がきれいに切り揃えられ艶々としています

この期に及んで美容院代くらいケチったって何の足しにもならないでしょうが、自分の見てくれに拘る心の余裕はあるということ。

どんな時でも身だしなみは大切でしょうが、あのムラ無く染まった茶髪を目にするとムカムカしてしまいます。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

このブログでも何度か書いてきた日経リサーチ(アンケートサイト)が変わり、今までの抽選で500円のグルメ券からポイント制になります。

抽選の場合の当選確率はどれくらいなのかはわかりませんが、年に2度ほど当たる(1000円分)感じです。

1件1件のアンケートは比較的長めですが、(属性にもよるでしょうが)件数は少なめです。

ポイント制になることで、回答すれば必ずいくらかのポイントを得ることができますが、回答期間内であっても定数に達すると終了するようになると思います。

日経なので、政治、経済、環境問題などのアンケートが多めで、「へぇ~」と思う内容なこともあります。

興味がある方はこちらへ→日経リサーチ

ただし紹介キャンペーンなどは現時点ではやっていないので、リンクをクリックして登録しても何の特典も無いです。

4月からのリニューアルなので、それに合わせて新規登録キャンペーンなどがあるかもしれません。

ポイントサイトで登録キャンペーン・・・もあるかもしれないので、特典付きでの登録を狙うなら少し待ってみるのも手かな・・・

アンケートサイトで大きく稼ぐには、私が知っている限りでは会場調査や訪問調査に参加する以外無いです。

となると、いつでも誰でもどこででもという訳にはいきません。

日経リサーチも抽選だった時と同様に年間1000円にでもなればいいかな?と思っています。

少ないようですが、ポイントサイトの広告付きアンケートよりはずっと効率が良くてイライラも少ないのでお勧めです。


本日の夕食は葱チャーシュー(煮豚)、ちりめんじゃこと大根おろし、焼き椎茸、味噌汁、漬け物

北海道産豚肩ロース塊が特売になっていたので買ったまま、面倒臭くで放置していましたが、夕べ、ようやく煮豚を作りました。

だから、今日は夕食準備が楽

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!