PTA

51qZR1K6PGL__SX348_BO1,204,203,200_

忙しい人の料理には興味があり、図書館で借りました

読んでいて「そんなおかずもあったっけ・・・」と思ったのが春巻で、昨日20年ぶり以上に作りました。

皮が余っても具が余っても嫌なので、秤にのせて計量しながら包んだのに最後はちょっと少なめになっちゃった

10本作って、夫7本で私3本食べ、さらに食後のおやつを食べる夫。

私一人なら食費は半分じゃなくて三分の一だなぁと思う瞬間です。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

最後にPTAの役員を終えてから10年以上経っているので昨今の事情はよくわかりません。

多分、当時だってPTA会費を払わなかった人もいたのでしょう。

少子化が加速すると児童、生徒数が減りますから、PTAに加入していない人の分まで負担するのも厳しくなります。

役員だって、極一部を除けば、嫌々引き受けて、プライベートな時間と労力を差し出しています。

任意団体である以上、加入しないという選択肢もあってしかるべきで、そういう保護者が多ければ私だって加入したかどうかわかりません。

ただ、加入しないならPTA会費で購入した卒業祝い品をもらえなくてもノー文句です。

むしろ貰いたくないし、子どもにも伝えておきます。

働くお母さんが当たり前な時代になるとPTAのあり方も変わらなくてはなりませんよね。

メリットだけを享受することは難しいので、バザーなども(土曜が休みになったし)縮小、廃止が増えています。

昔々はおでんやカレーライスまで提供していましたが、20年前には出来合いのドーナツやハンバーガーの販売に切り替えました。

そうすると・・・「温かい食事が無くてツマラナイ」と決して何の役員もしない方から苦情が来ます

目からウロコだったのは、毎年PTA会費から出している教員の研修費で、役員会であるお母さんが「毎年計上しているけれど、教員の質が向上したとも思えない。どんな研修なのか?」と総務教員に質問していました。

しどろもどろでもっともらしいことを答えていましたが、PTAが費用を負担して受けていただく研修って何なのかわかりませんでした。

毎年恒例となっているので麻痺しているのかもしれませんが、自費以外で研修を受ければ成果はともかく報告くらいする義務はあるのではないでしょうか?

もしかして、飲み食い歓談だったりして・・・

味気無くはなるかもしれませんが、必要不可欠な活動に限定すれば随分仕事も経費も削減できます。

裁判にまでなった卒業式の紅白饅頭なんか無くしてもいいかも。

自治体にもよりますが、交通指導員とか「こども100番の家」とか学校、PTAと連携して(児童、生徒がいない家庭でも)協力している地域の住人もたくさんいます。

普段目につかないシーンでもわが子がお世話になっているということもありますから、あまり頑なになりすぎるのもちょっと問題だと思います。

当たって欲しいクジには当たらないのに、外れて欲しいクジには当たる私は、平の役員だけだって嫌なのに委員長になったことが2回あります。

(お祓いした方が良いと言われました)

委員長となると市の会議もあり大変でした。

会長、副会長ほどじゃありませんが、少なくても彼らは最初から覚悟して引き受けていますからクジ引きとは心持ちが違います。

役員決めで揉めた挙句、1年のスタートから保護者間に感情のもつれが生じたことも2回あります(´・ω・`)

少しずつでも改善されることを願っています(。-人-。)


本日は夫が休みで昼食はかき揚げうどん

夕食はかつおたたき、椎茸と高野豆腐含め煮、かぼちゃとベーコン炒め、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!