母の日ギフト


先週、全部をβ版で再出品し直したヤフオクのうち、いくつかが落札され、夕方は梱包、発送で大忙し

7件発送して利益は1300円くらい・・・単価が低いので手間の割にはショボイけれど、これでプレミアム会費分はペイできます。

今年は娘の結婚式もありますし、例年よりはヤフオクにかける時間が少なくなりますが、隙間期間にできるだけがんばります。


本日は夫の晩御飯が不要なので、更科そば(乾麺)を茹でて卵とじそばにしました。

そばと卵1個、それにわずかな長ネギじゃ栄養不足ですが、自分一人だと思うと「料理をしない権利」を得たような気分。

若い世代とは違った角度で食生活を充実すべきなんですけどね・・・

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

毎日、あちこちのサイトからくる大量のメールをチェックしていたら・・・

あ!これは

昨年の母の日、実母にカーネーションの鉢植えを注文した花屋さんだ!!

今年も早めに母の日ギフトの予約をしませんか?というメールでした。

昨年の春、60年ぶり(私にとっては実質初対面みたいなもの)で実母に会った数ヵ月後、ネットではギフトの宣伝が花盛りで、私は贈るべきかフェイドアウトを目論み知らん顔をすべきか迷いました。

贈るとしても予算はせいぜい高くても3000円ほどですが、何だか感情が伴わない(´・ω・`)

届けば電話が来るでしょうから、それもまた億劫。

さらに「1度贈れば、今後もずっと続けなければならなくなる。」とも思いました。

嫌でもあちこちのページでギフトの広告は目に入り、揺れ動く気持ちのままチラ見していた期間が結構長かかった。

贈ろうと思った数分後にはやっぱり止めようとなり、毎日そんなことを考えていることにもイラつきました。

最後は、Yahooプレミアム会員特典のクーポン券に背中を押され、小さな鉢植えをポチッと注文。

1度贈れば、今後もずっと~とはならず、それが最初で最後の母の日ギフトになりました。

私のような特殊な母娘関係でなかったとしても、子どもが還暦ともなればこの1年で母を亡くした方もたくさんいらっしゃるでしょう。

今年も早めにご予約を~というメールを複雑な気持ちで見た人もいるだろうなぁ。


まだまだ最後の悪足掻き、例年、4月の吹雪もよくありますが、本日は自転車で八百屋さんへ行きました。

南と東からの日差しで、北と西の歩道の真ん中は雪が無くなりつつあります。

ところどころ降りて押さなくちゃだめですが、それでもやはり楽チンです

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!