友だち甲斐


022_20170314162009e2e.jpg

面白いスプーン

飲酒をしないので、宿泊中もお茶ばかり飲みます。

備え付けのコーヒー、紅茶、煎茶を飲み終わったら持参したティーバッグの出番です。

ケチっていうだけでなく、ホテルの自販機には案外飲みたい飲料が無かったりするし、外出は面倒臭い。


何でも切羽詰ってから・・・が普通なので、あちこちのブログで確定申告の記事を見る度にドキッとしてしまいます。

一瞬あとには、「ああ、2月に済んでいたんだった。」とほっとするわけですが、アアアッと焦る瞬間が嫌。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

厚生年金に加入していた期間が2年ほどなので、特別支給の老齢年金はひと月2800円ほど・・・

それでももらえるお金は10円だって逃すものか!と誕生日当日に自転車で年金事務所にかけつけました。

(誕生日が冬だったらバス代がかかるところでした)

従兄の奥さんは2歳上で、厚生年金加入は4年ほど。

なので単純に計算すれば私の2倍ちょっとの支給額となります。

が!

「いくらでもないからもらっても仕方無い。年金なんて65歳になってからでいいわぁ。」と思って手続きをしていなかったそうです

でも、友だちから「放置しておけば過去の分は無効になってしまう」ので手続きするように強く勧められたと言ってました。

そんなこんなで、せっかく友だちがお勧めしてくれることだしで受給開始となったそうです。

他人の懐事情なんて考えても仕方ないけど、そんな風に考える人もいるのですねぇ・・・

少額ならもらわなくても構わないなら、財源不足の折にヤイヤイとお勧めして受給させることもないんじゃないか?と思うのはあまりに意地汚いかしら・・・

私ならあっさり、「あらぁ余裕があってイイわねぇ。」で終わり、受給するように説得しないような気がします。

友だち甲斐が無いです。

幸か不幸か受給額の多寡にかかわらず、特別支給の老齢年金をもらわなくてもいいわぁ・・・という友だちはいない。

むしろ私がいろいろと教えてもらっている立場なので、友だち甲斐の無さを発動せずに済んでいます。


本日の夕食は塩鯖焼き、厚揚げと蕗の煮物、揚げ茄子、味噌汁、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!