何がわからないのか&果敢に挑戦


解決能力が低い怠け者なので、臭い物に蓋で一日伸ばし。

なので、どうせ少ないと分かっている年金とか、気が遠くなる住宅ローン残高とか確認もしなかったのが一転、丁度このブログの開始に合わせてちょっと調べ始めました。

遅いんですけどね(´・ω・`)

年金は本を2冊借りて読み、ノートにもまとめ、本でわからないことはネットで調べ、それでもダメなことは社労士の友人に訊いたり、年金ナビダイヤルで質問したり・・・

それ以前は、何がわからないかわからない状態でしたが、この段階でようやく「大筋は理解」

そして、いよいよ60歳になり特別支給の老齢年金が支給されるとなると、手続きの方法(必要書類など)、任意加入の国民年金(40年に足りないため)のことで色々な疑問噴出。

すったもんだの末に、ようやく大丈夫となったはずなのに、また確定申告で躓く。

今度こそ、何もわからないことは無い・・・はずですが自信はありません。

その間、地元の年金事務所で間違ったことを教えられたりもあったので、ちょっとうんざりもしました。

年金事務所に勤めていても細かな部分の知識が不足している職員もいます。

まぁ、それだけ複雑な上にちょこちょこと制度が変わるので仕方ありませんが、やり直しとなると手間隙がかかり、「ちょっと~しっかりしてよ~」となるのは他人に期待し過ぎなんでしょう。

札幌市の生活保護費は13万円ちょっと(家賃上限の場合)ですから、13万円ピッタリだとしても年間156万円で、この他に冬期手当てもあります。

国民年金はお話になりませんが、厚生年金だって税金や国保、介護保険を差し引き後に156万円以上支給される人ってどのくらいいるのでしょうか?

あ~アホらしいと思いつつ、来週は確定申告を頑張ろう!

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

ぱつんぱつんになった喪服(服がぱつんぱつんになった訳じゃないけど)のボタンの位置をずらそうかと画策し、クローゼットから出して眺める。

楽に着ることができた頃、ラインがきれいだと思ったのは、それもそのはずで、バストからウエストにかけてシュッと細くなっている。

問題はそのウエストというよりも腹周りなわけで、ジャケットの打ち合わせはダブルなので3cmほどは何とかなりそう・・・

で、その時にふと横を見ると、娘が大学入学式に着た黒いワンピースとジャケットがあります。

一応はフォーマルウエアですが、共布の大きめ包みボタンとかポケットのデザインがちょっと若い。

ウエストには幅広のサテンリボンを巻くのですが、そんな物は省略するとして、心配なのはスカート丈です。

不祝儀で還暦越えが膝上スカートじゃ困ります。

ということで、果敢にも引っ張り出して着てみたら、スカート丈はOKでしたが、上着は肩幅がわずかに大きいかなぁ・・・

とりあえずは格好はともかく、今日明日に何かあっても大丈夫そうなので、これで時間稼ぎをしてどこかのバーゲンを待ちましょう^^;)

娘は就活時に買った(買わされた)J PRESSの(私としてはものすごく高かった)黒のスーツもありますし、先日のお婿さんのお婆さんの訃報を受けたのが旅先だったので、急遽大阪で買った喪服もあるので大丈夫なはず・・・

ガリ痩せだった頃、病気にしか見えないので(実際いつも体調は悪かった)大きなコンプレックスでしたが、体重の増加は本当に不経済です。

不思議なことに以前は5号、7号、Sサイズを探すのが大変で、あまりお買い得品も無かったのに、今は小さいサイズばかり目につき、ユニクロのバーゲンでもMサイズは変な色しか無かったりします。

2月、3月は黙っていてもフォーマルウエアが売れる時期ですから、それ以降にどこかで売れ残りを激安提供してくれないかなぁ。


本日の夕食は牛丼、コールスロー、冷奴、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!