アラ、やだ、あったわ


昨年、自宅の茶の間で転び、頭をぶつけた母は病院で検査し、先日は念のための1ヶ月後受診だったそうです。

結果は打撲だけ(すでに治ってる)で問題無しでしたが、人の名前をよく忘れて困ると医師に訴えたところ、「脳の萎縮も無いので、大丈夫、死ぬまで絶対に認知症になりません。」と言われたとか・・・

で、87歳だもの、医者だって気楽に「死ぬまで」なんて言えるよねぇ、テキトーだわと苦笑していました。

それでも、その年齢以前に発症している人だってたくさんいますからね~当分大丈夫ならめでたいことです。

母の6歳違いの弟も、先日、手術を受けるかどうかの判断のために、あちこち検査したら、隙間無く脳がびっしりで若い人と同じだと医師に驚かれたそうです。

で、この姉弟は普通に日常生活は送れますが、同じ心臓疾患をかかえています。

こうなると、「そういう遺伝子」なのだろうと思えてきます。

認知症の心配が無いのは良いことですが、私は血のつながりが無いので何の励みにもなりません(´・ω・`)

父は認知症ではありませんでしたが、亡くなったのが70代ですから、今も存命なら危うい感じです。

実母は70歳過ぎてから、全身麻酔で大きな手術を2度経験し、2度目の後から認知機能に問題が生じ始めたそうです。

絶対に因果関係があるとは言い切れませんが、やはり高齢になってからの手術はリスキーな面があるのでしょう。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

003 - コピー

わずか8149円の「特別支給の老齢厚生年金」の源泉徴収票は届いているのに、控除証明書が届かない・・・と思って電話で問い合わせるつもりで書類を眺めていたら・・・

アラ、やだ、あったわ

年金機構のHPを見ると、昨年初めて納付した人には2月1日に発送と書いてあったので、「来ない、来ない」と思っていたのですが、10月1日付けで届いていました。

とりあえず大事そうなハガキなので、年金関連の書類をまとめてあるファイルに突っ込み、そのまま秋が過ぎ、冬が来たら忘却の彼方だったようです。

が!何せ10月1日付けで、ちょっと古いので、納付済みは8月分16660円(付加年金込み)のみになっています。

そして、納付見込み額は8月~11月の4ヶ月分で66640円。

実際は?と言うと、8月~10月分を納付書で支払い、11月分からは口座振替。

つまり納付額は49920円です。

で、この11月分の口座引き落としが年末年始にかかるために1月4日なのです。

たとえ4日でも、支払った保険料が28年分でも、年を越えてしまえば「昨年払ったこと」にはなりません。

結局は、またナビダイヤル(210秒毎に10円)のお世話になり、訊いてみたら、控除証明書と保険料納付の領収証と両方添付すればOKとのことでした。

が、それも何だかスッキリしないので、最新状況の控除証明書を再発行してもらうことにしました。

1週間ほどかかるそうですが、いいです、待ちます(`・ω・´)

任意継続の国民年金は、任意ですから義務は無く、8月分だけ払って「やっぱり止めたわ~」も有りです。

(その代わり、払い忘れた場合は1日でも遅れると遡って支払うことは不可)

実は8月分しか払っていないのに、そのまま10月1日付けの証明書で66640円分の控除を受けたら・・・やはりバレるかなぁ。

税務署は一件、一件、年金記録と付き合せしているのかなぁ。

もしもバレたら、払ったつもりの勘違いでも追徴課税が来るのかなぁ。


どっちにしても、昨年の8月に開始したばかりの「続けるのも止めるのも自由」な任意継続の国民年金の控除証明書を10月1日付けで発行はチト早過ぎるような気がします。

私のようにブツクサ言って、正確なデータでの証明書を発行してもらえば、申し訳無いけど経費だってかかります。

ま、とにかく、確定申告は2月下旬に!


本日の夕食は鱈のトマトソース、ポテトサラダ、ガーリックフランスパン、コーヒー

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!