豆腐


さあ、寝よう!と思ってから目薬1を点眼し、視界が白く濁るので歯磨きをして時間をつぶす。

次に目薬2を点眼し、広告系のアンケートをポチポチ。

ここで場所をベッドに移して目薬3を点眼し、読みかけの本を数ページ進めて目薬4を点眼。

時間かかり過ぎ・・・なので、今夜から1、2ペアは午後10時頃に済ませようかな・・・

自分でさえ面倒なのに人に頼るわけにはいかず、頼ったところでやってもらえるとも思えない。

となるとやはり認知症は怖い(´・ω・`)

昨夕、5%オフのドラッグストアに買い物に行き、今月末期限の楽天期間限定ポイントは使いきりました。

使いきろうなんて思わなくても、台所洗剤やラップなど、今すぐに要る物を普通に買ったらあっと言う間に無くなりました。

またポチポチと頑張ってクリックして貯めますが、受身の作業なのでやる気だけあっても・・・ね。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

よそ様のブログ(主に節約系)を拝見していると、20円台の豆腐もあるようですが、うちの近所はせいぜいで42円か47円(税抜き)です。

豆腐は主菜、副菜、汁物と大活躍だし、冷奴などは手間要らずで1品できるので無くてはならない食材。

(大豆アレルギーとか大変ですよね

で、せっせと買っていますが、安い豆腐には味が無い!

1丁100円を越えると、ほんのり大豆の香、200円くらいになると大豆の甘味も感じます。

ただ、安い豆腐には良くも悪くも品質のバラつきは無いけれど、高い豆腐はお値段ほどじゃないと感じることも多いです。

ここから先、何年生きるかはわからないしなぁ・・・ということもあり、最近は冷奴や湯豆腐には108円~158円くらいの豆腐を買ってます。

味噌汁やマーボー豆腐などだと、豆腐の味がしなくても(そりゃぁ豆腐が美味しいに越したことはない)さほど気にならないけど、冷奴だと薬味と醤油の味しかしないのは侘しい(´・ω・`)

とか何とか書いてますが、年金生活になったら40円豆腐オンリーに戻るかもしれません。

私一人なら(いつもの妄想)、品数を増やすだけが目的の味がしない豆腐料理は不要です。

半世紀前の小学生のころ、豆腐の値段は決まっていて、町内のどこの豆腐屋で買っても1丁24円。

それが40円に値上げになる時は大騒ぎだった記憶があります。

しかも、当時は上乗せは豆腐屋の利益だけですが、現在はスーパーの利益も上乗せされているわけで、42円や47円の豆腐に多くを求めることはできませんね。

ちゃんとした物をバランス良く食べることで健康が維持される・・・とすれば、節約せざるを得ない層には結構ハードルが高く、それで病気になれば益々節約しなくてはならなくなる。

003_201701211611160b3.jpg

自衛のための自給自足を考えても北海道の冬じゃせいぜいが↑

厳しく収穫しているので、青葱(細葱)もそろそろ寿命かな。


本日の夕食は塩鯖焼き、肉じゃが、焼き茄子、味噌汁、漬け物、佃煮

追記

ちょっと肉じゃがの量が多くなったので、大きめな切り身の塩鯖は止めて、小さめ鯵の開きに変更。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!