今すでにある物で済ます


最低気温マイナス12℃で寒いったらない

朝からドンヨリ暗いし、出かけたくないという気持ちが強過ぎて、本日が15日と間違えました(単なるボケかも)。

スーパー1で5%オフの米を買い、スーパー2で会計時5%オフ+引き落とし時5%オフの洗剤(アタックリセットパワー)や鰹節などを買う。

米を運ぶために再びリュックから避難用品を出して準備し、いざ2往復前にチラシチェック・・・したら、14日であることに気付きました。

助かったような、そうでないような・・・明日、再度、出かける決心をしなければなりません(´・ω・`)

こういう時は車があるといいなぁと思いますが、駐車場代だけで1万円以上かかりますから、魚沼産コシヒカリが買えます。

どうしても重くて無理なら配達料250円払っても駐車料金より安い、せめて片道5分くらいは歩くのが身のためと自分に言い聞かせています。


PexポイントをAmazonギフト2000円と交換申請しました。

先日、夫の髭剃り替え刃を購入して残高が減りましたから補填です。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

貧乏性なのでパカスカ買って、パカスカ捨てるのは苦手です。

洋服などは擦り切れるとか見苦しくなるまで着て、そのあとはウエスにして捨てます。

こんなことがまかり通るのは半分引きこもっているからで、仕事、プライベートで人と接することが多いと手持ちの物だけで済ますのは難しくなります。

食べ物は自給自足できる環境とは程遠く、ある物で済ますことができるのはせいぜい数日単位です。

食べりゃ減りますから当たり前です。

最近つくづく思うのは、この「ある物で済ます」が音楽にも当てはまることで、たとえばユーミンだって荒井由美から松任谷由美になって日が浅いころまでの楽曲だけでいいです。

PPAPも星野源もyoutubeで閲覧してみたけれど良さが分からず、モロに時代に取り残された感じがしました。

こうして取り残されると楽しみが増えない・・・のですが仕方無い(´・ω・`)

せいぜいできることは、ピコ太郎って楽しい、星野源ってステキ、という人に「そうぉ?」と水を差さないことくらいかなぁ。

比較的貪欲なのは読書分野で、古くても新しくても面白いものは面白く、好きなものは好き。

洋服は「買ったけど小さかった」という理由でもらい物が多いので、極力ある物で済ませて2割ほど減らしたいと思っています。

004_201701141738229c7.jpg

いい加減オサラバしたいのが30年前に買った↑

箸と鉛筆を右利きに矯正されたため、自分が左利きであることを忘れてしまうこともあります。

この鍋は汁物を移す口が右利き用なので不便なのです。

不便だ、不便だと思いながら、ある物で済ませて30年。

そんな物に限って壊れないのは皮肉なことです。

これを(確か580円で)買ったホームセンターは20年以上まえにつぶれています。

使えるうちは捨てないので、死ぬまで使うことになるかもしれません


本日の夕食は中華スープ(白菜、春雨、椎茸、肉団子、人参)、カツオたたき、ピーマン塩昆布和え、漬け物、佃煮

タネに仕込んで冷凍してあった豚挽き肉は、昨日のピーマン肉詰めと本日のスープで完食。

本当は昨日、メンチカツにして完食の予定でしたがパン粉が無く、買いに行くのも食パンを粉砕するのも面倒で急遽変更。

解凍したタネが結構余ったので本日食べきります。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!