良い色


成人の日と言えば1月15日、体育の日と言えば10月10日・・・でなくなってから、いちいち何で連休なのか考えなくてはならなくなりました。

個人的な感覚としては、子どもが卒業して「学生」でなくなった時に「成人した」と感じ、二十歳は単なる区切りでした。

娘にとっては「振袖を着て旧友と再会する日」というだけだったかも・・・


お天気が良いと気持ちはアップしますが、外出するには紫外線が気になります。

私の場合、美容上はどうでもイイのですが、気になるのは目です

特に積雪期は雪に反射してチカチカしますし、加齢プラス紫外線は眼病の敵。

で、昨日は少し陽が翳ってから買い物に行くつもりでしたが、だんだん面倒になり、夜になってから灯油とパンだけ買いに行きました。

灯油はともかく、パンは夫の朝食用にどうしても必要。

本日は曇っていますが、それはそれで外出したくありません。

明日はカツオのたたきが特売なので行くつもり・・・

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

20年以上前、デパートのバーゲンで安かったから・・・と言って母がカーディガンを買ってくれました。

微妙にババ臭い派手な色合いとボタンであることに加え、当時ガリ痩せで7号、5号を着ていた私にMサイズは大きい。

10代、20代の女の子が、大き目のパーカーを着ているのはバランスを間違わなければ可愛いけれど、中年過ぎともなるとデザイン的なこともあって本当に変!

で、ずっと仕舞いこんでいましたが、ピロリ菌除菌以後は人並みな体重になったので、引っ張り出してここ数年から着用しています。

さすがに肩パットは鋏でチョキンと切り離しました^^;)

たまたまそのカーディガンを着て、元旦に実家に年始に行くと、母が「良い色のカーディガンを着ているわね~」と自分が買ったことをすっかり忘れて褒めてくれました。

私としてはそんなに好きな色柄ではなく、自分では絶対に買わないタイプの商品ですが、母にとっては20年以上経過してもなお「ツボ」なのでしょう。

ブレの無さに驚きました

自分の好み=似合うとは限りませんから愛用しましょうかねぇ。


昨日の夕食は塩鮭焼き、カボチャと豚挽き肉の炒め煮、卵豆腐、お吸い物、塩辛、松前づけ

カボチャは子どものころからあまり好きではありませんが、年末に大きいのをいただいたのでせっせと消費中。

カボチャ&豚肉の病みつき香味だれ

こちらを参考にして豚肩肉→挽き肉に変更してみましたが、カボチャ好きではないので病みつきにはなりません(´・ω・`)

でも、カボチャっていかにも栄養がありそうな色で、実際カロテンも豊富なので、手を替え品を替え完食します。

本日は牛丼、ポテトサラダ、白菜の柚子漬け、味噌汁

白菜もカボチャ同様、頂き物消費のため手を替え品を替え。

切ってポリ袋に入れ、塩糀、頂き物の柚子の絞り汁と刻んだ皮を加えて放置しただけの漬け物です。

ポテトサラダ→ほうれん草胡麻和えに変更。

芋の皮を剥くところから面倒

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!