箍が外れた


すっかり箍が外れて、最低の掃除、洗濯、料理だけでボワ~っとしています。

こんなだから貧乏から抜け出せない法則。


アンケートもサボリ気味で、たくさん溜まってしまうと益々億劫で最初からうんざり・・・

でしたが、ふとポイントを見ると昨年末、数日に亘るアンケートに回答した1000円分が加算されていて「わ~い」


年末は開閉にコツが要るほどビッシリだった冷凍庫もだんだんスカスカになってきました。

嬉しいような、憂鬱なような(また補充しないと枯渇する)複雑な心境。

とりあえず、昨日、本日はネットも含めて1円も出費せずに過ごしました。

-----------------------------------
スポンサードリンク

-----------------------------------

息子が職場のある町に帰る(行く?)前に灯油を買いに連れて行ってもらい、ついでにドラッグストアにも寄りました。

楽天期間限定ポイントもたくさんあるし、

「何か必要な物があれば買うよ!」と言ったのですが、「特に何も・・・」

それでも、しつこく聞いたら洗濯洗剤が残り少ないと言うので買いました。

198円^^;)

遠慮している とかじゃなくて 面倒臭いのでしょう。

これはこれでツマラナイけれど今に始まったことではありません。

一方娘は、ここぞ!とばかりにカゴに突っ込んできて、セーブするのが大変です。

子どもの頃(と言うより就職するまで)、「お兄ちゃんばかり大事にされている(♯`∧´)」と娘は折に触れて僻みっぽいことを言ってましたが、それぞれ性格が違うのですから対応は変わります・・・よね。

長じてからこういうことが問題になるのが遺産相続で、「家の頭金を出した」とか「車を買ってやった」とか「事業資金を融通した」はもちろんのこと、「介護に時間を取られた」とか「通院や付き添いでガソリン代がかかった」とか自己主張しだすと収拾がつかなくなります。

遺産相続が争族になるのは金額が少なくても同じ・・・で、300万円以下の裁判の多さを思えば心身ともに消耗しても儲かるのは弁護士だけ・・・です。

お金持ちで財産もたくさんある人は相続対策もしっかりしていることが多いので、葬式代プラスαの場合に争いが多くなります。

何をもって平等とするか・・・は答えが無く、娘はいまだに「お兄ちゃんばっかり」と思っているかも^^;)


その、楽天期間限定ポイントは、すっかり太っ腹気分でいましたが、1100Pほどは今月いっぱいが期限でした。

安い食パンだけでは使いきれないのでトイレットペーパーでも買うかな。


昨日の夕食はタコ刺身(わかめ)、湯豆腐、味噌汁、数の子、伊達巻、漬け物、塩辛

本日の夕食は豚ロース胡麻味噌炒め、かぼちゃ煮物、ほうれん草おひたし、塩辛、漬け物、味噌汁

お正月の豪華(?)しゃぶしゃぶで用意した胡麻味噌だれの人気が無く、豚肉、椎茸、長ねぎを焼いたのにからめました。

次は目先を変えて(あまり変わらないけど)鶏肉にからめてみます。

とにかく残さず使いきります!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!