FC2ブログ

「温玉くん」の秘訣



昨日は、クリニック帰りに駅まで歩き9794歩。

大丸百貨店を通り抜け、東急ハンズ&東急百貨店をウロウロしてから帰宅しました。

あとちょっと頑張れば10000万歩超え・・・でしたが、出かける時はそんなに歩く気無し。

履いていた靴がイマイチ歩きやすくなかったのでバテました。


さほど気温は高くないけれど、そろそろ食中毒は厳戒態勢な季節です。

チルドルームに保存中の卯の花も、少しの酒と水を加えて再加熱して延命しました。

015_20190611140045f4b.jpg

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

毎日卵2個生活が始まってから引っ張り出した「温玉くん」(温泉卵を作る容器)

出来上がりにバラつきがあり、当初は色々研究しました。

が、最大の秘訣はMサイズの卵を使うことで、冷蔵庫から出したてのMサイズ卵2個で20分、出来上がったら冷水に浸す~でほぼ均一な出来上がりです。

004_20190611140044e88.jpg

卵のサイズが大きいほど、微妙な差が大きな結果の差になりやすいのでしょう。

市販の温泉卵のサイズが小さいのは、ケチが原因だけじゃないかもしれません。

Aスーパーの卵の安売りは日曜で、Lサイズ98円(税込み105円)

Bスーパーの卵の安売りは土曜で、Mサイズ108円(税込み116円)

そりゃ~安い方が魅力的なのですが、ここ数週間は両方買っています。

どっちみち1週間10個じゃ足りませんから、用途別に10個ずつです。

「温玉くん」のような便利グッズって、何度か失敗すると棚の奥にしまいこみ、数年後にお片づけブームが来ると捨てられがち(´・ω・`)

娘にせがまれて購入した「温玉くん」ですが、私がケチじゃなかったら、毎日卵生活にならなかったら・・・捨ててたでしょう。

箱の説明で、Mサイズ推奨しておけばいいのにと思うのは余計なお世話?

一度に2個しかできないので、鍋に湯を沸かして「温玉くん」に注いで20分、出来上がったらまだ熱い湯を鍋に戻して再沸騰~を繰り返して10個全部を温泉卵にして冷蔵庫に保管しています。

5回繰り返すと2時間くらいかかります。

20分は微妙な時間で、付きっ切りでないだけマシですが、落ち着いてあれこれはできません。

土鍋でまとめて作ってみようか試したけれど、土鍋の大きさ、材質、厚みによって大きな差があります。

器を準備して、カパッと割ったら・・・ゆで卵、しかも固ゆで卵になっていて脱力

土鍋の扱いも面倒臭いのに、試行錯誤する気力は今のところ無いです。


本日は夫が休みで昼食はカレー(残り)、サニーレタス・かぼちゃ・温泉卵のサラダ

そこそこな距離のカフェのモーニングサービスで、バゲットのトーストを半分食べたのでカレーは夫のみ

夕食は鱈と長ネギの酒蒸し、ほうれん草の胡麻和え、えのきとベーコンの炒め物、味噌汁、ちりめん山椒

鱈は半額ゲット品、えのきのベーコン巻きが美味しそうだったけれど、巻くなんて面倒臭くって・・・食べりゃ一緒!!

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト
プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック