FC2ブログ

ウルトラ戦士&余波



昨日も夕方から「15分歩こう!」で4010歩。

気温が高めだったので、たった15分(実際は20分になった)でも鬼の形相、ムキになって早足歩きをすると汗だく。

シャワーを浴びたり、育毛剤や湿疹用軟膏を塗ったり、ドライヤーをかけたり~にも時間がかかります。

なので、「15分」の目標は、夕食準備開始から逆算してもやる気が起きる設定。

たった15分でもウルトラマンよりは長い!

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

世間の予想通り、元農水省次官の事件は、川崎の事件も大きな影響を与えていました。

最後の最後、やっと踏み止まっていた足元が崩されたのだろうと思えば切ないです。

次男君が10年の引きこもりを解消し、就職して家を出たことで、肩の荷を下ろした友人と久しぶり会ったのは4ヶ月ほど前のこと。

引きこもりが解消できたのは、ギリギリながら30歳前だった年齢も大きかったと思います。

それまで何度も何十件も、ここはどう?あっちはどう?と親が就職情報を提供しても、その仕事はしたくない、そんな田舎に行きたくないと即拒絶。

救いは、家庭内でコミュニケーションが取れたことで、何か言う度に暴れるようでは腫れ物扱いするしかありません。

就職のきっかけは、アパートの家賃を折半して一緒に暮らし、人手不足で困っている同じ職場で働かないか?という同年代の親族の誘いでした。

親にすると、これは無いわ~と思う条件だったけれど、一応は本人に伝えないわけにはいかず、とりあえず言うだけ言ったら、「行ってみようかなぁ。」と答え、あれよあれよと言う間に家を出て働き始めたそうです。

友人の話を聞いて思ったのは

馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない

啐啄同時

気にかけてくれる人がいて、本人も何とかしなくちゃと思っている絶妙のタイミングだったのでしょう。

親である友人はまだ50代で体力もあり、焦る反面、まだ将来に希望が持てました(そして希望は叶った)が、70代、80代ともなると諦めと絶望が色濃くなるのは仕方無いです。

ちょこちょこ訪問している80代の方のブログ、先日のタイトルは「重たい話」

(フリー表示は無いので、リンクは遠慮しますが、現在はブログ村の「田舎暮し」カテです)

幼馴染からの電話を受けると、ご主人の介護が大変~という愚痴だったけれど、よくよく聞いてみると、本当のストレスは結婚当初から同居する夫の弟(´・ω・`)

若い頃から定職に就かず、兄から小遣いをもらってブラブラしている上、兄夫婦に嫌味を言っては威張り散らす義弟だそうです。

私の義弟について、ブログにあれこれ書いた直後に読んだので「うわ」でした。

このブログ主さんの幼馴染は、川崎の事件の伯父夫婦を自分のことのように感じるそうです。

長男と結婚して夫の家族と同居し、 夫の両親だけでなく、祖父母や未婚の兄弟姉妹もいる大家族も昔はよくありました。

が、兄弟姉妹が実家にいるのもそう長くはなく、それぞれが結婚や就職で家を出るまでの数年間だけの大家族・・・なはずが、依存先を親から兄にシフトしてずーっと居座ることもあるのか・・・

もしもご主人が先に亡くなれば、義弟と2人暮らしとなり、8050問題ではなく8080問題

義弟が一番長生きすれば、負担は甥や姪に~となり、わが子が苦労するかもしれません。

この幼馴染が他人に愚痴をこぼせるのは、義弟は所詮他人だからで、これが50代の子どもだったら?

専門知識があるわけでも、同じ悩みを持つ親同士でもない友だちに愚痴をこぼしても辛さが増すだけ~と口をつぐんでしまいそうです。

相次ぐ事件の余波で、引きこもり相談機関の電話は鳴り止まないそうです。

専門家に相談することで、100人に1人、1000人に1人でも良い方向へ向かって欲しいし、相談者のストレスが少しでも軽減できればいいなぁと思います。

深刻さの度合いに差はあれど、川崎の事件を他人事とは思えない人は結構多いのではないでしょうか。


本日の夕食はかき揚げ、焼き茄子、胡瓜とワカメの酢の物、味噌汁、佃煮

かき揚げはあまり食べたくもないし、時間がかかるのでちょっとイヤですが、冷凍庫整理のために已む無し!

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト
プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック