嫌で嫌で嫌でしょうがない仕事


久しぶりに晴れた気がしますが、スカスカ寒いです。

厚着でしのぎ、辛うじてストーブ点火は我慢していますが、夜は焚くことになるでしょう。

セチリジン(抗ヒスタミン剤)の服用を休んでいても調子が良い(若い頃と比べてではない)けれど、室温低目が続くとくしゃみが連発して何も手につかなくなるし、蕁麻疹は出るしなので寒さをストイックに我慢はしないことにしています。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

娘の結婚式の翌日、婿君の親族は車で来ていた(高速道路が工事中で10時間もかかったそうです)ので早朝にホテルを立ち、夕方の飛行機だった私たちは11時のチェックアウトまでダラダラ。

その後、少し買い物をしてから娘夫婦とカフェでお茶を飲んだ時の話です。

娘の職場に70歳オーバーのパートかアルバイトの男性がいるそうです。

で、この男性はパソコンは触ったことがないし、力仕事は若い人と同じにこなすことができません。

当然のように持て余されていたのですが、「そういう人材を活かすのも勉強だ。」と言われて押し付けられたそうです

活かすも活かさないも20代の娘の裁量範囲はごく狭く、仕方なく無理矢理見つけた半端仕事をしてもらっていたそうです。

採用を決めた上司は転勤してしまい、新しく来た上司は、1000円以上の時給が無駄になっているので勤務日数を減らすことにしました。

それを本人に伝えるのも、「○さん(娘)が言うのが一番角が立たない。」と押し付けられちゃった。

ボケ防止、社会との接点の保持が目的ならともかく、生活がかかっていると思われる人に収入減を伝えるのは気が重いことで、相手の人柄が良ければ尚更辛いものです。

仕方なく本人に伝え、「これで大丈夫ですか?」と聞くと、全然大丈夫でない顔付きで「大丈夫です。」と・・・

もうこんな役目は嫌で嫌で嫌でたまんない・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

こんなことになるなら採用されなかった方が良かったんじゃないか?と思うと、採用した元上司にも腹が立つ

さんざんくどいていましたが、娘は7月に移動になるそうです。

なので、娘からは問題が離れますが、問題自体が消失したわけではありません。

高齢になっても若者と同じやそれ以上に仕事をこなしている方もたくさんいらっしゃいます。

でも、それは全員ではないし、「やる気」だけで解決できないこともあります。

私はまだ70歳を超えたことがないし、個人差も大きいけれど・・・

70歳を超えて新しい仕事に就き、若者と遜色無い働きができる人ってそんなにいるとは思えません。

私の周囲を見渡しても、70オーバーでバリバリやってる人はみんな個人事業主です。

長いこと積み上げて研鑽した技術や獲得した多くの顧客、経験、自信があればこそで、いつでも辞められるだけに「辞め時」に悩んでいるという話も聞きます。

一億総活躍で、年金を「絵に描いた餅」化し(私の餅はとても小さくて腹のタシにならない)、できるだけ受給させまいとしていますが、企業だって(たとえ最低時給だったとしても)年齢にかかわらず時給分の仕事を要求します。

娘が係わったその男性が今後どうなる、どうするのかはわかりませんが、切なくてどんよりする話でした(´・ω・`)


本日の夕食は鶏手羽元とゆで卵の煮物、もやしお浸し、焼き茄子、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!