それ、アリなのは顔見知りのみ


マクロミル、3000円を交換申し込みしました。

5月は2日から8日の朝までずっとメンテナンスという名目でサイトが休止していたし、下旬には娘の結婚式もあるのであまりポイントが貯まらないだろうな・・・

夕べ、某サイトの所要時間40分というアンケートに回答しました。

40分もかかるのに謝礼は100円ちょっとかぁ・・・で始めたら1時間半以上かかりました

ライティングだと己のスキル不足を嘆くところですが、アンケートですからね。

そこそこ真面目に選択肢を読んで回答したら40分で終わるはずがありません

一言二言で済ませたとはいえ記述する部分も多く、際限が無いかと思うほど設問は続く・・・

最初から正直に1時間半とか2時間で100円ちょっとと条件提示したら回答しない人も多いはず。

1時間も経ってから止めたのではそれまでの努力が水の泡だから「もう終わるだろう」と頑張ってしまうのです。

貧乏人はすぐにこういう罠にはまります(´・ω・`)

マクロミルはここまで理不尽な案件が無いだけでも安心ですよ!

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

宅配便の配達員の過重労働がニュースになったあと、いつも拝見しているブログには、マンションのインターンフォンが鳴ったら印鑑を持ってドアの外で待ち、エレベーターを降りて来る配達員に駆け寄って荷物を受け取るという記事がありました。

マンションの造りによっては5~6戸で1機のエレベーターということもあり、その場合、エレベーターホールから一番遠いドアまでは数十メートルの距離があります。

通路を往復するにも時間がかかりますし、その間にエレベーターが1階で呼ばれて最上階まで・・・なんてことになったら、配達員は延々待たされます。

ですから、途中まで駆け寄って受け取る(軽い荷物に限るけど)のは助かるでしょうが、これは配達員と顔見知りな場合に限られます。

10年以上前、ゆうパックの荷物を受け取るために印鑑を持って玄関の前に立っていたら、「家の中にいる人」にしか渡せないと言われたことがあります

うちのマンションのエレベーターは2軒に1機、いわゆる2戸イチタイプですが、玄関の前にいたのでは住人かどうか判別できないそうです。

はぁ、なるほど・・・と思って苦笑しながら玄関に戻って受け取り、用心深さに感心したり、通常郵便の配達の杜撰さに呆れたり・・・

それ以来、日本郵便の場合は玄関ドアを半開きにして待ち構えるというスタイルです。

ヤマト運輸の場合は、ヤフオクの集荷を頻繁に依頼することもあり、いつも来るドライバー5~6人とは顔見知りなので、配達のみの場合は3歩進んでエレベータードアの前で待つこともあります。

佐川の場合は、単に「荷物のお届けです」としか言わないことも多いので、玄関を開けたらブスリを用心し、ドアスコープで確認後に鍵を開けます^^;)

冷蔵品以外は留守でも手渡し指定が無ければ宅配ボックスに配達されますが、うちの宅配ボックスは古いタイプです。

000~999までの番号の組み合わせなので無用心と言えば無用心。

友人宅のはハイテクで容易に抜き取りはできないけれど預けるのも手間がかかります。

そのうち、宅配ボックス専門の泥棒なんかも出てくるかもしれません。


本日の夕食はメヌキの粕漬け、白滝と竹輪のきんぴら、ほうれん草お浸し、味噌汁、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック