愛国心


ちょっと~どうすんのよ?

渋谷容疑者の家族構成は2人の子どもと外国人の同居女性。

父親の逮捕後、誰が子どもをフォローするのよ?

実の母が健在だったとしても、再婚でもしていれば引き取れないかもしれません。


冷凍庫に食パンが1枚あるので、15日の5%オフデーまでセーフ!と思っていたら、夕べ8時過ぎに息子から電話。

趣味で続けているスポーツの大会があるので夜中に帰る・・・と。

仕方なく真っ暗ななかパンと牛乳を買いにでかけました。

明日は娘もほぼ1年ぶりで帰ってきます。

忙しい・・・・

-------------------------------------------

スポンサードリンク


-------------------------------------------

親戚に合同結婚式で有名な某新興宗教の信者がいます。

私は冠婚葬祭・・・と言うより、葬式と法事くらいしか会わないので、何を信仰していようとどうでもいいのですが、馬鹿高い朝鮮人参ドリンクや腰痛ベルトや美容グッズなどをお勧めしているそうです。

実家の母も、付き合いでひとつ、ふたつ買ったようですが、私が嫌な顔をするので少なめに言っているだけで、本当はもっとたくさん買ったのかもしれません。

母は呆けているわけじゃないし、その親戚とそれなりの付き合いもあるので、まぁ好きにすればいいです。

一人息子も当然のように入信し、合同結婚式で韓国人の妻を迎え、次から次、5人の男の子が生まれました。

この息子君の仕事はよくわからないのですが、個人で商売をしつつ教団がらみの商品を売っていた?、メインは何なのかは今もって不明だし誰も突っ込んで訊く人はいません。

当然、家族を養うことはできないので、親と同居して大幅に援助してもらって生活していました。

親は小金持ちだし、親子で助け合うことは宗教上も重要な要素なので経済的に独立して欲しいとは思わないそうです。

ただ、5人とも里帰り分娩だったのですが、実家滞在中の食費や諸経費はまだしも、娘の世話をする母親の日当まで要求されたのは驚いたようでした。

で、この方達、通夜や法事などで人が集まると、日本下げ、韓国上げが始まります。

いかに日本はダメで、韓国は優れた文化や風習が継承されているか・・・などなど。

みんな大人ですからね、(早くその話、終わんね~かな)と思いながら、「へぇ」とか「ふーん」とか気の無い相槌を打つわけです。

ところが、一人、黙っていられないおばさんがいて、「だって、○○なんか××じゃないの!」などと反論するので、場の空気は悪くなるし、話は長くなるし・・・

その後、5人の子どものうちの長子が小学校高学年になる頃、日本には愛国心を持てないし、ここで子育てはしたくない・・・と夫婦2人プラス子ども5人、総勢7人は韓国へと移住しました。

韓国に行ったとたん生活が成り立つはずもなく、相変わらず「何か」はしているようですが、親の仕送りでの暮らしです。

で、それから長い年月が過ぎ、もう戻って来ないのかと思っていたら、徴兵を避けるために、上の子から順番に日本国籍を取って、祖父母のもとに戻すそうです。

随分都合の良い愛国心だなぁ

有り難い壷を拝むことで幸せになれるならそれはそれで良いけれど、そんなことで救われるほど私は素直じゃないし、友人や親戚に物を売りつけるのも無理無理、絶対無理。

本日の夕食はお刺身(ホタテ、まぐろ、オクラ)、胡瓜(にんにく味噌)、アスパラガスとベーコンと銀杏の炒め物、鱈子と白滝の煮物、味噌汁、漬け物

息子がいるのでおかずは多め・・・ですが、試合に負けてあまり機嫌は良くないようです。

ちょっと望みが分不相応^^;)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!