信じる者は救われ、信じない者は・・・


朝イチで特売の卵その他を買いにスーパーに行き、その後は灯油も・・・と思っていましたが、あまりに風が強いので延期しました。

自転車ごとあおられたら怖いです。


4月30日が期限のTポイントが300Pちょっと・・・

ポチポチとクリックして貯めたポイントは無駄にできない!とはいえ買い物予定も無いので、また、ヤフオクでAmazonギフトを落札しました。

額面は300円、落札金額は1割ほど高いので「安く買う」ことはできませんが仕方がありません。

たまたま買い物があればそれが一番ですが、そうでない時が圧倒的に多く、ポイント消化のために「買う物を探す」のは面倒臭い(´・ω・`)

ヤマト運輸との交渉次第でAmazonも今後はあまりお得ではなくなるかも・・・

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

一昨日の夕食のカレーを昨日と本日の昼食にも食べ、3日連続です。

3日目ともなるとかなり飽きます。

「インド人に認知症が少ないのはターメリックに含まれるクルクミンのおかげ」を信じれば、少しは予防になるかしら?と期待したいところです。

でもね~インドってとても人口が多くて貧富の差が激しいと昔々に習いました。

こういう場合は貧富が半々ではなく、圧倒的に貧者が多いので、たとえ認知症になっても医師の診断を受けていない国民も多いはずです。

さらにあの広大な国土ですから、インドの山奥~♪などでは医師自体いないかもしれません。

で、一体、インドの平均寿命ってどのくらいだろうと思って調べたら・・・

2014年でようやく68.01歳

1990年代後半までは60歳未満ですから、今の私なんか長老級です。

とうことを考えると、果たして日本人はインド人よりボケやすいと言えるのか?

日本だって、平均寿命が68歳くらいだった私が子どもの頃(昭和30年代)は認知症のお年寄りはとても少なく、いざ発症すると経過は早かった(余命は短かった)気がします。


3日連続でカレーを食べても予防になるかどうかはその人次第。

信じる者は救われる???


本日の夕食はチンジャオロースー、冷奴、さつま芋煮物、春雨と椎茸のスープ、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

魔が差した?


GWに突入しましたが我が家には関係ありません。

関係あるのは、八百屋さんが休みになること・・・で、買い物には行かないつもりだった昨夕、駆け込みで青物を買ってきました。

野菜が足りないと栄養バランスを考えているフリができないのです。


探し物兼掃除で押入れの最上段の荷物の上げ下ろし・・・で危険を感じ、いい加減、もう少し物を減らさなくちゃと思ってます。

椅子にしろ、踏み台にしろ足場の面積が狭いので鈍くなるお年頃にはとても危険です。

いつか自力では出し入れできなくなる日がくるかもしれません(´・ω・`)

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

以前、マンション管理組合の理事をしていた住人が、管理費をネコババした疑いをかけられています

金額はわずかです。

さいたま市で人並みな暮らしをする(しつこい)4人家族の食費より少ないので、使い込んだら最後、返済不能な金額ではありません。

当人は認めていないので100%ネコババとは言えませんが、状況的には逃げ切ることは難しい。

他人の懐事情などは外からはわかりませんが、子どもはすでに独立していますし、ご夫婦の職業を考えれば羨ましいほどの「悠々自適」であるはず・・・

だからこそ「なぜ?」と驚いていますが、魔が差したというやつでしょうか。

一部の人々を除き、問題を大きくしたい人は少ない(少ないけれど徹底抗戦派)ので、発覚した時点で適当な理由をつけて返却してしまえばそれで済んだような気がしますが、否定したために今更引っ込みがつかなくなっているように感じます。

こうなると追求も厳しくなり、それに対する応答がどんどん常識外れになってきて悲惨です。

有り得ない・・・とは思う反面、時として有り得ないことをしてしまうのも人間ですから決め付けは危険です。

が、すでにネコババしたと決め付けられている以上、納得できる説明ができない限り針の筵よねぇ(´・ω・`)

私も正しき人ではないので、道路に100円落ちてたら、図書館の本に1000円挟まっていたら・・・ネコババする可能性が高い。

でも、もしもバレたら、「届けようと思って忘れていた。」と一つ嘘を吐いて誤魔化します(`・ω・´)

ひとつ嘘を吐くと、どんどん嘘を吐かなければならなくなって収拾がつかなくなる嘘と、「嘘でしょ?」と思ってもそれ以上追求しようが無い嘘がありますよね。


今回の件の黒白は確定していませんが、たとえ白だったとしても杜撰な会計処理をしていた責はあります。

ネコババに比べたら問題にならないほど小さな不名誉ですが・・・

いずれにしても、妙な気を起こすと自ら墓穴を掘ると肝に銘じ、正しき人を目指すことにいたします

交番が近いこともあり、子どもたちが小学生のころはよく拾ったお金を届けていました。

最高でも500円玉で、お札を拾ったことはありませんが、あの届けた小銭ってどうなるのでしょうね?

まさか、おまわりさんが・・・・


本日は夫が休みで昼食のカレーライス(夕べの残り)

夕食は塩鮭、にら卵とじ、きゅうりともずくの酢の物、味噌汁、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

筋力が落ちた


旅行好きというわけでなく、子どもが大きくなってからは純粋な「観光目的」ででかけたことはありません。

それなのにどうして旅にまつわる悪夢ばかり見るのか不思議です。

驚愕し、焦り、絶望するパターン

もしかしたら、本当は一人であちこち行きたいのに行けない願望が抑圧されているのかもしれません。

まぁ、無意識の分野まで探っても仕方無いけど、悪夢は見たくないわ~

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

娘の結婚式まで1ヶ月をきり、いい加減に和装肌着や足袋などの点検をしなければなりません。

留袖は会場のホテルで借りますが、肌着、足袋、帯枕、腰紐などなどの小物は持参する必要があります。

引っ張り出してみたら足袋が黄ばんでいた・・・なんてことも有り得るので、そろそろ点検しなくちゃ

ようやく重い腰を上げ、押入れをかき回すついでに溜まった埃も掃除しました。

高級ではないマンション(ウチのことね)の場合、一見、収納が充実しているのですが、その実は扉(襖)を開けると内部に柱や梁が出まくりです。

四角いはずの空間が四角く使えず、出っ張りが邪魔になって物の出し入れもしにくいのです。

捨てないタイプなので物が多く、この使い難い空間にテトリスのように詰め込んでいます。

だから、奥の物を取り出すのも元通りにしまうのも本当に大変

押入れの最上段の収納物を全部下ろし、またしまうだけで一仕事で、特に今回は筋肉の衰えを痛切に感じました。

踏み台に乗って大きな箱を上げ下ろしするという作業に危険を感じてしまうのです(´・ω・`)

気合いを入れたはずなのに持ち上げている途中で脱力したり、踏み台の上でよろけそうになったり、危ないったらありません。

労働による汗と冷汗で汗だく

ついでにゴツイ布団袋2枚を捨てました。

ここまでで完全に電池切れし、引っ張り出した箱の中身の点検はまだ・・・

準備は遅々として進みません。


本日の夕食は豚バラ肉カレー、サラダ(キャベツ、トマト、クリームチーズ)

今日こそカレーです。

カレー以外なら買い物に行かなくちゃならなくなるので、あまり食べたくもないけどカレーです。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

焼きにんにく味噌


茅乃舎の「焼きにんにく味噌」が美味しいのですが、110グラムで540円は高い。

原料は・・・

五穀味噌、砂糖、発酵調味料、水あめ、にんにく、ごま油、酵母エキス、ごま、唐辛子、でんぷん、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

発酵調味料と酵母エキス以外は手近な物で間に合いそうです。

002_20170427150506c9b.jpg

残り少ない、食べ散らかした後・・・の画像です。

すりおろしたにんにくを胡麻油で焦がさないように炒め、味噌、酒、蜂蜜、一味唐辛子を加え、味見しながら砂糖を少しずつ足し、最後に炒り胡麻を投入。

あるはず・・・と思った水飴が無かったので蜂蜜で代用しましたが、厳密に味の違いがわかる舌ではないので私的には「同じ物」が出来上がりました\(^o^)/

やはり焼きにんにく味噌ファンの娘も「同じだ」と言うので、今後は買わずに済みます。

などと書くと、いかにもリピート買いしていたようですが、買ったのは1度だけ。

その後、美味しい物を見つけた!と、娘がお土産に持って来たのが1度。

私は大丸百貨店で、娘は日本橋で、同じように胡瓜に添えた試食販売でクラクラしたのでした。

今日はこの残った味噌を揚げ茄子にかけて食べ切ります。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

てるみくらぶの被害者が「被害者の会」を発足させたようです。

倒産にいたるまでの「やり口」を見ると、山田千賀子社長は詐欺と紙一重。

最近では社長個人がファンであるユーミンのイベント協賛に数億円などという報道もありました。

被害者の会は山田社長の刑事訴追や国の監督責任追求を視野に活動するそうで、発足時には15人が参加したそうです。

この場合、どっちに転んでも利益を得るのは被害者の会の弁護士です。

今後、参加人数が大幅に増えれば一人一人の負担は小さくなりますが、15人では厳しいのではないでしょうか・・・

ニュースになったことで参加者は増えるかもしれませんが、脱線事故やバス転落事故の被害者とは失ったものの大きさと質が違うので、無理矢理にでも「無かったこと」にする方が楽だと感じる人もたくさんいるはず・・・

特に今回は旅行代金ですから、被害者は大金持ちではないかもしれませんが、極貧でもなく、命金を盗られで生活できなくなったわけでもありません。

「金じゃない」という部分もあるでしょうが、「金」の部分では会の維持費や弁護士費用でマイナスにならないかしら?と思います。

もしも私だったら・・・逃げ得な社長は許せませんし、藁人形に五寸釘でも打ちたいけれど、交通費と時間を使って被害者会に参加するのは面倒臭いと思うでしょう。

旅行だけでなく、エステ(脱毛)で前払い後に倒産も問題になっています。

泣き寝入りしないことで、踏んだり蹴ったり、泣き面に蜂にならないと良いのですが・・・


本日の夕食はししゃも、揚げ茄子(にんにく味噌)、キムチ納豆、味噌汁、佃煮

豚バラ肉のカレーにしようと思ったのですが、豚ロース味噌漬け、麻婆豆腐と続いたので、豚3連発もなぁ・・・で、ししゃもにしました^^;)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

いやぁ、料理って本当に


痛かった面庁(おでき)はきっかり1週間で全快\(^o^)/

せっせと抗生物質軟膏を塗った甲斐がありました。

検索すると・・・大きな面庁が1ヶ月経っても治らないとか化膿後にボッコリ穴が開いたなどなど・・・で回復力も落ちるお年頃なので焦りました。

10%オフクーポン利用で楽天期間限定P支払いなのでグチグチ言うのもケチ臭いけれど、ドラッグストアでは810円でネット通販だと送料込みで500円台

冷蔵庫に保管して、次回は買わずに済ませます。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

【「もの忘れ」に勝つ64の知恵】によると、日本人が1年間に食べるカレーは80食くらいだそうですが、私はとてもそんなに食べていませんし、半分以下だと思います。

インド人に認知症が少ないのはウコンに含まれるクルクミンが認知症予防に有効だかららしいけれど、日常的な外食(サラリーマンの昼食など)でカレーをよく食べる人以外は80食は無理だろうし、インド人並みにとなるとサプリメントしかないかもしれません。

が、この他にもクルミとか苺とかブルーベリーとか大豆とか青魚とか色々あって、もちろん糖質も脳にとっては必要。

運動、ストレスを溜めない、幸せに暮らす、新しい料理を楽しむなどなど・・・はぁっとため息。


豆腐を食べ切るために、とても久しぶりに白和えを作りました。

白和えなんか、どっさり食べる物でもありませんし、メインのおかずになる物でもありません。

ほんの箸休め・・・なのに手間がかかり、「いやぁ、本当に料理って嫌なもんですね~」と思いました。

映画の良さを伝え続けた水野晴郎さんは認知症にはなりませんでしたが、私は気質、生活習慣ともに危ないようです(´・ω・`)

ヨシ!明日はカレーだ!!

(と書いたとたんに食中毒を思い出すところは筋金入りのネガティブ)


本日は夫が休みで昼食はうどん(竹輪天ぷら)、おにぎり

夕食はマーボー豆腐、春雨サラダ、茄子生姜和え、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

「もの忘れ」に勝つ


読む本が無くなって、もう何度読んだか忘れるほど・・・な「百鬼夜行 陽」(京極夏彦)を読み、10年近く待っている「鵼の碑」は一体いつ発刊されるのだろう・・・とジリジリ。

サイドストーリーである「百鬼夜行 陽」が出てからも久しいのですから、とっくに出来上がっているはずなのに、毎年毎年、待って待って待って・・・

東北原発が題材になっていて、発刊前に震災が起きて出せなくなった・・・という説もありますが、真偽は不明です。

で、この読む本が無くなった段階で図書館の返却日を確認すべきなのに、反応が鈍いばかりに遅延してしまいました(´・ω・`)

そして、「『もの忘れ』に勝つ64の知恵」という本も借りてきました。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

予想通りと言えば予想通りですが、認知症防止本はどれも同じような内容です。

加齢による単純なもの忘れと認知症は違う・・・というのはわかります。

「朝ご飯に何を食べたか思い出せないのはもの忘れで、朝ご飯を食べたかどうか思い出せないのは認知症」

よく言われることですが、現実はそんなにきっぱりと区別できるものではありませんよね?

太っている人は4.3倍認知症になりやすいそうですが、私の周囲ではどちらかと言うと痩せていて発症した人が多いです。

友人のお母さんは、近所のスーパーに行き、帰り道がわからなくなっても絶対に迷子を認めないそうです。

しっかりしている部分も多いので、用心のために迷子札やGPS付きの携帯を準備しても「必要無い」と持ち歩かないので役に立ったことがないと嘆いていました。

義母を引き取ったもののお金も持たずにタクシーに乗り、元の家に帰ってしまうことを繰り返されて困っていた知人もいます。

住所などはちゃんと記憶していて会話も成り立つので一見認知症には見えない・・・けれど降車時に2万円近い料金が払えずに発覚するわけです。

これを何度もやられると、娘である知人の妻はその都度パートを早退する上、タクシー代>>>パート代となるので介護離職して見張っているそうです。

あれこれ聞くたびに不安になって、目新しくも画期的でもない内容の認知症防止本を読み、素直に頷くわけでもなく「そうかなぁ?」「無理でしょ?」と疑うのですから我ながらタチが悪いです。

図書館ではなく区民センターに本を返却しに行き、10年前ならついでに東急ハンズまで自転車を漕いでいたな・・・と思いました。

必要が無くても丁番だの水道の蛇口だの・・・「へ~」と思いながら見るのが楽しかったのです。

要りもしない物を見に行ったって時間と労力の無駄なのでイイと言えばイイけれど・・・この好奇心の減退は良くないなぁ


本日の夕食は豚ロースの生姜味噌漬け焼き(キャベツ、きゅうり)、バターコーン、白和え(ひじき、人参、ほうれん草)、味噌汁、佃煮

本日特売の北海道産豚ロースはグラム125円。

時々、実家から貰う「たむらや」の生姜の味噌漬けを食べ終えたあと、袋に残った味噌を酒でのばして肉を漬け込んだドケチ料理^^;)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

返すのは・・・&減らないかも


昨日の朝は、「返して!返してよ!!」と叫ぶ自分の寝言で目覚めました^^;)

妙な店に入った時に預けた荷物(財布含む)を帰る時に「預かっていない。」と言われて焦っている夢でした。

何だか貧乏ったらしい夢だわ~と、朝から気分が悪かったのですが、夜中になって図書館の本の返却日であったことを思い出しました

返さなくてはならないのは私・・・でした。

-------------------------------------------

スポンサードリンク

-------------------------------------------

奨学金の遅延金額が880億円にもなるそうです。

独自集計!全大学「奨学金延滞率」ランキング

↑は東洋経済が集計したワーストランキングですが、大学のみで専門学校は含まれていません。

設置している学科や全体の学生数、学費など、いろいろと加味すべき要素は多いとはいえ、第1位の至誠館大学の13.9%は第2位芦屋大学の9.1%と比較しても異常な数値です。

1%代前半の大学の場合は、病気や怪我などの不幸なアクシデントに見舞われる人が一定数いることを考えれば納得できる数字です。

ちょっと意外だったのは13位の日本薬科大学の6%ですが、昔から私立の薬科大学は学費がものすごく高い(子どもの実力より親の実力と言われたりする)上、4年から6年に延びたので、人数の割に金額は大きいかもしれません。

奨学金を借りて進学することは自己投資で、薬剤師は相応な収入を見込めますが、国家試験に受からなければ資格は取れません。

合格率が5割以下の大学だと半分以上の受験者が資格を取れずに社会に出ます。

これは色々な意味で厳しい(´・ω・`)

無利子の奨学金が「返済率が良い大学は枠が広く、悪い大学は狭い」のは仕方がありません。

貸すだけで経費分はマイナスになるのですから、せめて確実に返してくれる人に貸さないと資金が回転しなくなります。

給付型の奨学金も少しずつ増えていて、それは良いことでですが、義務教育ではありませんから「誰にでも」というわけにはいきません。

学費の心配をせずに勉学に励むことで、将来、社会の役に立つであろう人材に給付となるでしょう。

こんな基準で選ばれる人は、よほどのことが無い限り貸与型でも着実に返済している可能性が高い。

となると、借りたけれども返せない人の割合は減らないどころか増えるかもしれません。

それにしても、一覧表を見ると知らない大学の方がずっと多く、「国際」がつく大学名が目につきます。

少子化ですし、思い切って定員割れな大学を何%か無くして助成金を浮かし、それを給付型奨学金に活用したら?と思うのですが、そうもいかないのでしょうか?


本日の夕食はかつおたたき、竹輪と玉ねぎの卵とじ、カボチャ煮物、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

何とかならないものか


手を縦にして鼻を覆った範囲にできた面庁(おでき)は危ないと昔から言われています。

構造上、薄い骨を隔てて脳に近いから・・・で、実際に亡くなる人もいますが、ほとんどは放置していても治ります。

私も1~2年に1度くらいはできるかなぁ・・・

原因菌は常在菌であるブドウ球菌だそうですが、今回はとにかく痛い

003_20170423183116764.jpg

抗生物質軟膏を塗って4日目、ようやく固さが無くなり(腫れが引いて)痛みが和らぎました。

よくよく見れば、外側ではなく内側の鼻の入り口だったので、多分鼻のかみすぎで傷がついたのでしょう。

また、セチリジンを再開して鼻水を止めて治療中です。

あんまり痛いので皮膚科受診も頭をかすめましたが、また「チラ見診察」で抗生物質軟膏を処方されるだけです。

内服薬もあるかもしれませんが、できればあまり飲みたくない。

で、10%オフのクーポンを使い、お支払いは楽天期間限定ポイントで↑の軟膏を買いました。

これもセルフメディケーションに指定された薬品ではありません。

やはり、なかなかこの制度を利用しての税金還付への道は険しいようで、この話題は一向に盛り上がりません(´・ω・`)

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

人並み生活50万円のさいたま市で、夜、5歳を頭に3人の子どもが留守番中に火災。

1人が亡くなり、2人が重傷です。

この家庭の事情に関してはわかりませんが、こういう事故があるとシングルマザーの貧困が取り沙汰されます。

シングルで子育てをするに至った理由は様々でしょうが、ほとんどの場合は父親は特定されます。

夫の借金が原因での偽装を含めた離婚も多いし、DVで逃げた人もいるでしょうが、不倫、義実家との折り合いの悪さなどが原因でも養育費をもらっていない人がたくさんいます。

なかには意地でももらいたくない→貧困に喘ぐ人もいるようです。

養育費は母親の権利ではなく子どもの権利ですから、よほど磐石な職業に就いていない限りしっかり請求すべきだし、約束したからには最優先で支払うべきです。

親権者でないからといって、子どもは無かったことにして父親は身軽に再婚・・・は理不尽です。

ひたすら遺伝子をバラ蒔くことに腐心するのが♂の身上ではありますが、人間ですから責任も果たしてもらいませんと・・・・

これから子持ちで離婚する人は、しっかり養育費についても取り決めて公正証書にしておくべきだし、こういう事案の場合は証書作成費用を援助してハードルを低くしつつ、マイナンバーなども活用して確実に受け取れる仕組みを作って欲しいです。

母子家庭の生活苦の報道を見る度に、「で、父親は何してんの?」と思ってしまいます。

孫が生まれれば、いつでも子守OKな爺ちゃん、婆ちゃんも減ってます。

死別でない限りは離れていても親の義務を果たして欲しいものです。


本日の夕食は鶏モモ肉のニンニク味噌だれ(胡瓜)、かぼちゃ煮物、納豆、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

盗人に追い銭


福岡の3億8千万円に続いて銀座で4千万円が強奪されました。

仕事となればやるしかなく、繰り返すうちに慣れるのでしょうが、50万円以上の現金を持ち歩くと、「誰かに狙われている」という被害妄想でカチコチになってしまう私にはこんな大金を一人で運ぶ心情は想像がつきません。

手際の良さを考えれば、情報が漏れていたのでしょうが物騒な世の中です。

突き飛ばされて5000円入りの財布が入った手提げ袋をひったくられる・・・なんてことになったら、転んだ怪我の治療代の方が金銭的被害が大きいお年頃・・・

大金を持っていなくても「スキだらけ」はダメですね。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

土地を所有していないのと同じなので、築年数が増えると一般的にはどんどん資産価値が下がるマンション。

それなのに固定資産税はちっとも減らないどころか数年前には上がった

気分悪いから払いたくないけれど6月にはハガキ料金も値上げになります。

グズグズしているうちにうっかり忘れてしまえば督促ハガキが舞い込みます。

督促ハガキ1枚だって郵便料金の他に人件費を費消するわけで、タダで発送できるわけはありません。

となると、真面目に払っている人に間接的に迷惑をかけます。

とか何とかしょーも無いことまで考えて、nanacoカードにクレジットチャージして眼科通いのついでにセブンイレブンでお支払い。

書類を見ていたら、Yahooが一枚かんでクレジットカード払いができるようになっていました。

ほ~っと思ってよくよく読んだら、手数料が225円(ウチの場合)かかります。

こんなもん利用したら

盗人(え?)に追い銭

5000円毎に37~38円の手数料が必要なのに利用するメリットってあるのでしょうか?

税金の支払いにもクレカポイントが付くカードなら口座振替よりは得かもしれませんし、ポイント還元率が1.8%以上(ウチの税額の場合)ならちょっと得ですが・・・そんなカードあるのでしょうか?


消費税が5%から8%に上がった時、ハガキ料金は50円から52円に値上げしました。

まあ、ここまでは良いとして、6月にいきなり10円の値上げです。

現場で働く人のため・・・というのも嘘じゃないでしょうが、

<日本郵政>数千億円規模の損失計上へ 豪の会社業績悪化で


こっちの影響もあるんじゃないの?

非正規雇用やワーキングプア解消のための値上げなら反発も少ないけれど、投資失敗(しかも会社買収は来年も再来年も赤字の可能性もあり)の穴埋めじゃ理解を求めることは難しい。

民営化されたとはいえ政府が株式の大半を所有している企業なのですから、せめて「1~2年で正社員登用」をエサに雇用したりするのはやめて欲しいと思います。


本日の夕食はタラのカレームニエル(キャベツ、トマト)、ピーマンと干しアミ炒め、卵豆腐、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

KYなのも年のせい?


004_20170421190255031.jpg

里帰りした娘の風邪は移らずに済んだようです。

加湿、空気入れ替え、嗽に加え、乳酸菌のタブレットも舐めて防備しました。

昨年、人生初のインフルエンザに罹患後、娘はしょっちゅう風邪をひいている印象です。

感染症は傍迷惑でもあるので、真面目に手洗いと嗽をするように言っておきました。

いざ、ひいた時だけ嗽しても遅いんだわ


本日は午後から排水管洗浄。

例年は午前中に掃除を済ませたら、洗浄が終わるまで台所は使いませんが、夫が休みだったので昼食の支度と後片付けがあってちょっと面倒でした(´・ω・`)

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

先日の視野検査の予約日は午前中のみの診療日だったので激混み。

検査自体は予約ですが、診察は結構待ちます。

そんななか、70歳前後と思われる女性の話が長い

病状に関してならいいんですが、ほとんど「身の上話」

ようやく診察が終わって待合室に戻ったと思ったら・・・また、舞い戻って来ました。

看護師が話を聞いていましたが、○○に住む娘がボケ防止のために携帯電話のメールを使うように言っている~から始まり、本当は電話の方が便利だとか延々。

結局、質問は携帯電話を使っても良いか?ということでした。

「全く問題ありません。」と言われたあともまだ話を続けていましたが、さすがに会話をぶった切られていました。

この方、そのあとは調剤薬局でも身の上話をしていました。

そしてもう一人、同じ年代の男性は受付でその日の担当医の名前を確認し、院長でない方の医師に診てもらいたい人なんかいるの?と大声で尋ねていました。

大病院ではありませんから声は医師にも筒抜けです。

受付のお姉さんは困った顔で、「中にはいらっしゃいます・・・」と答えていました。

元々「そういう人」なのかもしれませんが、やはり年のせいもあるのかな?

耳が遠くなったり、目がかすんだり、足腰が弱ったりするのと同様に、状況判断も鈍くなってくる?

他山の石・・・として気をつけたいところですが、すでに私もどこかで若者をイラつかせているかも


本日は夫が休みで昼食はソースヤキソバ

夕食は鶏ももから揚げ、アボカドとわかめ、鱈子と糸こんにゃく煮物、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!