結局のところ、上京はしてみたものの・・・首都圏の火葬場混雑は激しくて1週間待ちw( ̄o ̄)

いつまでも遺体を部屋に置くわけにはいきませんから、葬儀社の方でお預かり・・・となったらもう何もすることはありません。

正確にはお見送りして、銀行の方とお話をした後は何もすることはありません。

申し訳ないけれど、お骨を拾うまで居続けることはできず、今日明日は無駄な滞在となってしまいました。

暇ではあるけれど、急に友だちを呼び出す気にもならず、呼び出したところで介護中なので外出は難しいかもしれない。

暇なんだからこちらから近くまで出向こうかとも思ったけれど、埼玉の奥の奥、群馬に近い所まで乗ったことがない電車で行くのも億劫だし、独身で要介護のお母さんと二人暮らしの友人に、母が亡くなったから上京したっていうのも何だかなー。

もちろん私自身だって、そうあちこち遠方まで遊びに行く気力も無い

浅草橋の商店街をグルグル回ったものの、皮工芸とビーズ工芸のメッカで両方ともに縁無し。

10年若く、目がこんなに悪くなければねぇ・・・ビーズはもちろん日暮里の生地街に繰り出してたでしょう。

仕方なく神田川を渡って、今度は日本橋馬喰町の問屋街をうろついたけれど、小売お断りが多いし、OKな所だって欲しい物も無い。

何時間もテクテクと歩き回り、夕方ホテルに着いてからは2時間ほど昼寝というか夕寝。

むっくり起きてから銭湯とネットカフェ、どちらにするか迷ったけれど、調べたいこともあったので(こういう時はガラケーは不便)ネットカフェに来て、ついでにブログ更新です。

昼食も夕食も蕎麦。

どちらも美味でした。

昨日の段階で足が疲れて、夜は脛がつる→筋肉痛なので、もうあっちこっち痛い。

日ごろの運動不足がたたりますなぁ。



スポンサーサイト

結局間に合わずorz


結局、実母の臨終には間に合いませんでした。

考えようによっては、10日前まで出前を取っていたので(少なくても経口栄養は摂れてた)、短い闘病生活は本人の希望通りだったかもしれません。

90歳を過ぎた姉達もボケもせずに存命ですから、9月末に会った時にはまだまだ生きる気満々で、傍目にも直近の記憶がとても怪しい以外(足は随分前から悪くて杖使用)、「ああ、弱ったなぁ。」と感じることはありませんでした。

半年毎に綿密な健康診断をしていても、病気が見つかった時は手遅れ状態ということは・・・寿命だったのでしょう。

従兄のお嫁さんのお母さんは、やはり癌告知を受けて治療を受けず(実母同様に治る見込みが少なかったのでしょう)、東京の自宅で一人暮らしをしていました。

私とは違って突然現れた母というわけではありませんから、年に何度かは上京し、1週間ほど滞在して一緒に過ごしていましたが、3年ほどは痛み止めなどの効果が高くて病人とは思えないほどでした。

そして、娘とショッピングセンターにでかけて買い物をした翌日、急にガックリと体調が悪くなり緩和ケアのために入院し、数日で亡くなったことを思い出しました

できる部位や種類、進行の速度、患者の体力、年齢によって様々で、他人の体験談は参考になるようなならないような・・・

縁の薄い母娘ではありましたが、亡くなったとなれば1日前倒しで上京します。

一般的な葬儀はしないけれど、それ以外はどういう日程になるかは現時点では不明。

とりあえず、行くだけ行って、2泊3日の予定からはみ出した部分はアチラにお任せです。

全ての手配は実母自身が終わらせて、お金も払いこみ済みだそうですので、遺志に添う形で進むはず・・・


で、1日前倒ししたために、ほうれん草を冷凍したり、豆腐を食べ切ったり、冷蔵庫の整理も大変!

1泊2日の「見舞い」予定の時は、ボストンバッグはスッカスカで、大き目のハンドバッグでもいいかしら・・・と思っていましたが、2泊3日、しかも喪服の着たきり雀というわけにもいかないとなると、いつもより多めの荷物になってしまいました。

旅程を変更したことで、ANA楽パックで予約していたこともあり、キャンセル料が高いっ

イテテテテ なんですが、長く生きてりゃこんなことも有る と無理矢理にでも割り切るしかありません。

何せこんな時期ですから、飛行機は予約した段階で、赤字で「低気圧のために欠航する可能性がある」と警告文が出ます。

欠航、遅延の場合は云々とあり、心は乱れますが、数時間、数日ずらしたからと言って大丈夫かどうかなんてわかりません。

これ以上思い悩んだところで、全便欠航だってあり得るので突撃します。


本日は夫が休みで昼食は餃子(みよしの)、大根おろしと干しアミ、佃煮、塩鱈子

夕食はタラのホイル蒸し、湯豆腐、茹でアスパラガス、大根と豚挽き肉の炒め煮(残り物を食べ切る)、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

運を天に任せる


はぁああああ

実母が入居する老人ホームから電話があってから10日ほど・・・

連日のようにあちこちでJRが運休になり、飛行機の欠航も頻繁。

しかも、受験とか雪まつりとか・・・で混んでいる時期なので、雪まつり終了後にお見舞いに行くつもりでした。

が、今度は病院から電話が来て、状態が悪化し、意識もあったりなかったり(薬の影響が大)とのこと。

ホームも病院も「来い」とは言いませんが、この前書いたとおり、私自身の心の平安のためには行った方がイイ・・・ので、31日から1泊2日、弾丸ツアーで行くことにしました。

うげぇだったのは、9月に2泊3日で行った時より1泊少ないのに料金は倍近いこと。

亡くなればまた・・・ということもあるので、前回もらった旅費からは大幅に赤字になりますが、まぁ仕方がありません。

それくらいはネット内職(アンケートとかライティングとか)分をセコセコ貯めたへそくりがあるので吐き出しますわ(´・ω・`)

数年分のヤフオクの利益を2年前に楽天銀行に定期預金(20万円)し、それが年末に満期になって、虫の知らせってわけでもないけど、自動継続しないで満期解約したのです。

80円とか100円の利益を積み上げての20万円が無くなるのは悲しいけど、こんな時に家計に穴を開けずに済むのは有り難いです。

ヤフオクはまた、がんばるし・・・

それにしても、9月の末に行った時は、頭の方はちょっと怪しい・・・けれど、それなりに元気でしたし、10日ほど前に連絡いただいた時は、病院食が気に入らなくて出前を取ったりしてるってことだったのに展開が早いです。

と思うのは素人考えで、ホスピスあるあるなことなのかもしれません。

飛行機も宿も予約しましたが、JRが動くのか、飛行機が飛ぶのか、それまで命がもつのかはわかりません。

ただもう、ここから先は運を天に任せるしかなく、見舞いではなく見送りになる可能性もあります。

まぁ、保証人は養子の方なので、突然現れた(探し出された)私がしゃしゃり出てしなければならないことは少ないはず・・・です。

何もかも手配済み(実母談)らしいし、一般的な葬儀はしないので、さほど右往左往も無いとは思いますが、先のことは五里夢中。

年明け早々、すったもんだで大変な幕開けになりました(´・ω・`)


本日の夕食は鶏モモの照り焼き、アボカドとわかめのわさび醤油、湯豆腐、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

スクエアカード


特に冬、歯医者に行く前に忘れちゃだめなのがリップクリーム。

しっかり塗ってティッシュで押さえて置きます。

これを忘れ、無理矢理口を開かれると唇が割れます(´・ω・`)


57歳、みずほ銀行行員が、使用済み切手の消印が押されてない部分をつなぎあわせ、未使用切手に見せかけて500円切手と交換→バレて詐欺で逮捕。

使用済み切手はヤフオクなどで購入していたそうで、手間隙かけてリスク大きく、その割にリターンが少ない犯罪です。

57歳ですよ・・・退職金とかどうなるんでしょうか。

これ、妻子がいたら、たまったもんじゃないです。

また、お決まりのギャンブルで借金があったとかいうパターンかしら。

急いでいる時、うまく点線部分で切り離せず、変な所で切手が破けてしまうことがあります。

母からもらった古い記念切手が売るほどあるとはいえ、勿体無いので、いつも貼り合わせて使っていますが、今後痛くもない腹を探られたりしないといいなぁ。

まぁ、ごくたま~に、消印が薄く、角にほんの少しだったりすることがあり、剥がして使ってもわからないんじゃ?と思うことってあります。

チャレンジしたくなる気持ちはわかるけど、枚数が多くなればバレますわね。

逆にどうしてバレないと思ったのか不思議

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

12月4日のブログに書いたJRスクエアカードのキャンペーン締め切りが1月31日。

まだまだ先だと思っていたけれどもう目前です。

1000円分のポイントをもらうために420円のバス代をかけるのが嫌でグズグズしていましたが、親戚にちょっとした贈答をする必要が生じたので29日に行って来ます。

この日は(も)夫は休みですが、午後から出かけるというので、その間にササッと済ませます。

で、勝手にクレカを作ったと難癖をつけられても面倒なので、一応その旨話したら・・・

ふん、また、そんなことを・・・と不機嫌そうでしたが気付かぬふり。

ところがその後、夫も調べてた

入会キャンペーン以外にも3ヶ月間でQuick Payを1度でも使うと1000P(円)、5回クレジットショッピングで1000Pなどなどの特典を見て、にわかに気が変わったのでしょう。

自分も今日、作るので昼ご飯を早く~と騒ぎ出し、面倒臭いったら無い。

夫は通勤定期があるので、バス代もかからず気楽です。

で、帰宅後にはすでに私が調べて知っていることを教えてくれます

事前に報告しても、しなくても面倒なことになる仕組みです。


本日の昼食は急かされて作ったソース焼きそば

夕食は子持ち浅羽ガレイ煮つけ(プラス焼き葱)、大根と豚挽き肉の炒め煮、水菜胡麻和え、味噌汁、漬け物、佃煮

焼き葱が甘くて美味しかった!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

食べ物あれこれ



歩道

ヒドイ図ですが・・・小学校横の横断歩道が高く積み上げた雪山で渡れず、横断するには赤い線のように車道を回り込む必要があります。

それでなくても、車と歩行者が分離されていない交差点は曲がってくる車との接触事故が多く、車道幅は狭くなっているのに・・・

大雪だし、予算は(税収は)少ないし・・・というのはわかるけど、小学校横くらいもう少し神経使って除雪してもいいのでは?

ここは、昨年暮れにスッポリと郵便ポストを雪の中に埋め込んでしまった業者と同じはず・・・で、仕事ぶりが杜撰だわ。

小学校だって、児童の安全を考えたら抗議した方がいいのになぁ。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

歯医者さんの帰り道に八百屋さんへ行き1211円。

003_20170126204529ac4.jpg

ピーマン、きゅうりは高いので、今回は見送りました。

バナナは一番小さい(安い)のが220円でしたが、ちょっと本数が多過ぎなので、夫の朝食用だけでなく私もおやつとして食べなくちゃ

今のところ一番長持ちすると感じている保管方法は↓

016_20170126204535ac9.jpg

エチレンガスが出やすい房の根元をラップで覆い、S字フックで椅子の背に吊るしています。

息子の部屋は帰省しない限りは暖房しないので、冬場はだいたい16~20℃です。

台所に置くよりは長持ちするので、あとは熟するスピードと競争で食べるだけ^^;)

50℃の湯につける とか 1本ずつ切り離してポリ袋に入れる とか 保冷バッグに入れて冷蔵庫に入れる とか、色々な方法があり、一部は試してみましたが・・・面倒臭いんです

5本や6本ならいざ知らず、数が数ですから冷蔵庫だってよほど余裕が無いと入りません。

とりあえず、最少の手間でそこそこ長持ちするのでまぁいいか・・・です。

本日、夫の夕食が不要なので、私はいい加減な食事でOK。

009_20170126204530069.jpg

昨日迷った末に買った生鱈半身580円は、500グラム弱でしたが、無理矢理にも3食分にしました。

ホイル焼き、トマトソース煮、竜田揚げにし、不足分は野菜でかさ増し予定。

本当は今日食べるはずだった子持ち浅羽カレイは、消費期限が今日までなので加熱しちゃいました。

011_201701262045327e2.jpg

真ガレイに比べると臭いが気になり、実はあまり好きじゃない(と言うか嫌いに近い)けど、ドデカイのが1匹250円だったので値段に負けた^^;)

1度冷凍しちゃうと、好きじゃない物は益々食べたくないから強引に煮た。

明日、焼き葱も加えて煮詰めて1品出来上がりです。

(全然楽しみじゃないけど)

012_2017012620453370f.jpg

先日のブログで書いた、ギリギリ豆腐の味がする豆腐が↑のレベルで、税込み108円。

味噌汁は47円の豆腐でもいいけどね、湯豆腐はこっちで!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

TPP&貧困ビジネス化加速


まず、5%オフのスーパーにでかけて、どっさり買い物。

本当は荷物だけ置いて、そのまま出かけたかったけど夫が休みなので昼食。

その後、ドラッグストアとガソリンスタンドへ。

灯油はリッター77円で、前に嘆いた時より1円アップです。


TPPは随分反対もあったのに、アメリカ主導、そして恫喝されて参加以外の選択肢が無くなったような印象を持っています。

あくまで物知らずな私の印象ですけどね。

ここに来て、突然の手のひら返し?で、アメリカ産の物は買いたくない気分

ま、買うとしても私の場合は食品ばかりですし、それさえも大量消費じゃないので「ごまめの歯軋り」です。

本日のセール品は、北海道産豚ヒレ肉がグラム128円!

年を考えれば(しかも運動不足)ロースよりヒレよねぇ・・・

で、アメリカ産のロース98円なんか買うもんか(`・ω・´)

迷ったのは広尾産(十勝地方)生鱈半身580円で、これだけで5分くらい考えた末に買いました。

まずねぇ・・・切り身じゃない魚は切るのが面倒臭いんです。

はぁ・・・面倒臭いと書いてる暇に切れ!なんですけどチルドルームで待機中です。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

昨年秋から放置中だったライティングサイトを覗いていますが、何だか貧困ビジネス化が加速したような感じです。

デザインとかシステム構築とか技術や経験が必要な案件を除いた、誰でも(私でも)できるライティングは元々貧困ビジネスの部類ではありましたが、さらに単価が下がった感じです。

その上、400文字30円とか40円と募集しているのに、実際の作業は800文字とかタチが悪いのも増えたようです。

サイトによっては極端に案件が減っているところもあり、夜中にちょっと覗くようなかかわり方はもう無理かも・・・

単に時期的なことなのか?潮目が変わったのか? まぁ諦めずに時間がある時はチェックしてみます。


テレビは食事中に「見える」だけなので、テーマ(トランプ政権への期待?)はよくわかりませんでしたが、アメリカの24時間営業のファーストフード店の「ダイナー」に集う人々を取材した番組でした。

大企業の正社員、非正規雇用、工場の海外移転により解雇が決定している人、失業者・・・などなど、ダイナーに集う人々の格差。

お金が無い人は、6ドルのハンバーガー・・・みたいな話でしたが、チップだって必要ですから、結構な価格の朝食になります。

仕事帰りには、食事を摂る同僚とテーブルを囲み、解雇になる人は妻と子どもがいるので不安だと言いながらコーヒーだけ注文。

いやいやいや、「ヤラセ」じゃないなら寄り道しないで真っ直ぐ帰宅しろよ!

不安でコーヒーしか注文できない同僚を前にしてパクパク食べる人も凄いし、同僚の食事中にコーヒーしか注文できないと言う人も凄い・・・

どっちも真似できないわ。

で、結局ヤラセに違いないと思ったのでした。


本日は夫が休みで昼食は焼きうどん

夕食はヒレかつ(キャベツ)、なめこおろし、卵豆腐、味噌汁、漬け物、佃煮

春キャベツが1玉198円で、まあまあ安かったかな。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

寒さのピーク


本日の最低気温はマイナス13℃

1週間以上前、今が寒さのピークとローカルニュースで言ってたのにさ。

私が思うピーク
ピーク1

実際は
ピーク2

この時期は、蝋梅が、梅が、水仙が咲いたなどのブログを見ると、羨ましさにイラッしますの。

まぁ、これから寒くなる秋よりはマシな心持ちではあります。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

滅多に無いからニュースになる・・・と思いたいけど、その割にはよく目にすること

胸触れたり脱がされたり

また、北海道の教師が強制わいせつ罪で逮捕されました。

最初にニュースを読んでいて驚いたのは容疑者の名前で、どこかで見たはず・・・と思ってしばし考えたら・・・

容疑者の名前は菅野博之で、「姑獲鳥の夏」(京極夏彦著)に登場するロリコン医師が菅野博行。

仮想と現実の境界が曖昧になっては危険だわ。

子育て中、娘に関しては、小学生になったころから体の線が露になるような服を避けるなど気をつけていました。

でも、近頃は男の子が犠牲になっているニュースも少なからずあります。

このような性癖を持つ人はいつの時代でも一定数いたはずですから、昔は泣き寝入りしていたことも多かったのでしょう。

色々な嗜好があるなか、ロリコンだけは妄想から1歩でもはみ出すと即犯罪で、需要が満たされることがありません。

世間一般から見ると「変態」ですから、逮捕されれば家族だっていたたまれませんよね。

私の小学校時代は身体測定だって、修学旅行の入浴だって、男性教師が担当していました。

高学年ともなると、すっかり女性の体になっている子も多く、男性教師の中には新卒の教師もいました。

おおらかと言えばおおらか・・・ですが、よく保護者から苦情が出なかったもんです。


本日の夕食は肉シュウマイ(冷食)、かぼちゃ煮物、マカロニサラダ、味噌汁、漬け物、佃煮

いよいよ食材が無くなってきて、冷凍シュウマイがあるじゃないか!と気付いた時はホッ。

明日はスーパーが5%オフの日なので、寒くても買い物に行きます。

頂き物のかぼちゃも残りあと少しです。

決して好きな野菜(嫌いと言うほどでもない)ではありませんが、年末からひと月近く、野菜が足りない時に随分助かりました。

知人が丹精して育てた作物なので、無事に食べ切る目処が立って一安心です。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

自営業&確定申告


以前も書きましたが、義両親の兄弟姉妹の仕事は圧倒的に自営業が多く、給与所得家庭は昨日のブログに登場したA叔母さんの他は町役場勤めだった叔父さんが一人いるだけです。

何せ人数が多いので、自営自営と言っても事務所も持たずにブローカーのようなことをしていたり、噂を聞くたびに業種が違ったり、会社設立→倒産→サラリーマン→会社設立の無限ループな人もいました。

姑はサラリーマンはつまらない、けち臭いと馬鹿にしていますが、10人以上の兄妹姉妹が営む商売を子どもが継いだのはたった1件のみです。

ミニスーパー的な小売店からコンビニに業態を変えたお店を継いだのは一人息子ですが、何やら事件を起こして高校を退学処分になった末のことですので、極普通の継ぐ継がないとは違うのではないかと色眼鏡で見ています。

身内の不名誉な話は隠蔽するので詳しい事情はわかりません^^;)

その他の自分の代で幕引きとなった兄弟姉妹たちは自営業を継がせたくなかった、子どもが継ぎたくなかった、あるいは両方だったりします。

という結果を見ても、姑が大風呂敷を広げて豪語するほど自営業はウマ味たっぷりとは思えないです。

だからと言って、サラリーマンがみんな安定しているわけではないのは身に染みてわかっていますけどね(´・ω・`)

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

1月も下旬となり、確定申告も間近。

さほど複雑なお金の流れがあるわけじゃないので、始めればすぐに終わるはず・・・ですが、やはり面倒臭い。

そして・・・結局不要になった医療費の領収証とクレジットカードの明細をシュレッダーにかけなければなりません。

同様、左利きであることをすっかり忘れて買った手動シュレッダーはちょっと使い難い(´・ω・`)

医療費の方は年末ギリギリまで何があるかわかりませんが、プロバイダや電気など私のネットでの小遣い稼ぎ関連の方は、最初から使うことはないだろうとは思っていたし、6月頃には確信していました。

が、それでも一応保管しておくのが片付かない人のライフスタイル^^;)

どこまでを経費として認めてもらえるか?なんて、20万円を越えてから悩めば良いことなのに、こういうことの下調べは結構熱心だったりします(´・ω・`)

でも、キモの部分は、各税務署の判断によることが多く(国税なのに変な話)、さすがに20万円にかすりもしないのに問い合わせまではしない→解決していない。

大枠は分かっているけれど、微妙な部分を知りたい場合、ネット収入の確定申告how to本は何冊読んでも役に立ちません。

判断が難しいから仕方無い部分もあります。

楽天ポイントも、お買い物でもらえるポイントは値引きに相当するようですが、アフィリエイトなら収入だし、私がポチポチクリックして貯めている期間限定ポイントだって厳密に言えば収入でしょう。

んじゃ、クジで当たったら?キャンペーン参加でもらったら?

ポイントサイトだって自分で買い物をしてもらったポイントは値引きに相当するかもしれませんが、紹介した人の買い物でもらう分はアフィリエイト同様です。

いつかネット収入が20万円を越えたら、経費のことなどを「札幌○税務署はこうでした」とお知らせでき、そうなれば少しは人様のお役に立てるブログになるのですが・・・山高し、道険し。


本日の夕食は甘海老刺身(わかめ)、高野豆腐と椎茸含め煮、揚げ茄子、味噌汁、漬け物、佃煮

甘海老はお正月の残りなのでちょっと少ない→わかめを添える

あああ、また食材が無くなってきた。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

アイロンをかけながら


朝からクション、クション、ズルズル

あ!目薬に気を取られて抗ヒスタミン剤を飲むのを忘れてた。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

料理ほどじゃないけどアイロンかけだって嫌いですから、普段着の基本はノーアイロン、ホームクリーニングです。

夫は休みの日でもアイロンが必要なシャツばかり着るのでホント面倒臭い。

電気代だってかかるし、休日はなるべくポロシャツを着て!と頼んだのは子育て中のことですが、「A叔母さんだって年中アイロンかけはしていた。」と言われ、それ以後は放置です。


戦前なら珍しくもないのでしょうが、夫の両親は舅姑ともに兄弟姉妹が多く、両方合わせると到底10本の指では足りません。

不慮の事故で亡くなった1人を除くと1番上の90歳すぎから70代後半まで全員元気です。

ところが、このなかで夫婦揃っているのは舅姑だけで、その他の配偶者は全滅

しかも、60歳を過ぎて生きていた人がいないんです。

現在よりは平均寿命も若干短いものの、明治や大正の話ではなく平成時代ですから、50代半ばでバタバタと・・・というのは、やはり早死です。

そんなこともあり、夫は丈夫ですし、私の方が先に死ぬような気がします。

で、そのA叔母さんは、親戚中自営業ばかり・・・でしたが、銀行員と結婚しました。

旦那さんは銀行で出世街道まっしぐら、時代は高度成長期からバブル景気につながるイケイケ。

義叔父さんの生家は関西の資産家、一族郎党男子はT大出。

この義叔父さんは、東京勤務が長く、東京の社宅住まいが15年ほど続きました。

社宅と言っても、(古い平屋だったけれど)23区内の便利な場所の庭付き一戸建て。

関西人の哲学なのか、金持ちほどケチなのか、単に性格なのか、この義叔父さんはお金持ちでしたが生活は倹しかったので、大風呂敷を広げてナンボな夫の親戚からは変人扱いされていました。

倹しいと言っても、祝儀不祝儀をケチるとかエゲツ無いことをするわけでないので、結局、「私らとは違う。」「変わってる。」「頭の良い人の考えはわからん。」などの理不尽な悪口となります。

ですからね、A叔母さんがクリーニング屋を使わずにせっせとワイシャツにアイロンをかけていたのは、そうせざるを得なかったわけではないのです。

宅配のクリーニング店を利用したところで響くような家計じゃありません。

しかも、夫だって同居していたわけじゃなし、たまたま泊まりに行った時にアイロンかけをしていただけの可能性もあります。

義叔父さんは、50歳を過ぎてようやく札幌に家を建て、3年ほどで亡くなってしまいました。

50歳前に未亡人となったA叔母さんは、ローンが無くなった家を築浅なうちに売り、東京にマンションを買いました。

元々同居していない姑には500万円を渡して姻族関係終了。

毎年のようにパリに旅立っています。

情けは人のためならず・・・とはちょっと違うけど、倹約した資産が資産を生み、それは全部A叔母さんの優雅な老後となって返ってきたわけです。

夫が完全にリタイアしたら・・・マンションは庭仕事も雪かきも無いですから、普段着のシャツくらいは自分でアイロンをかけてもらいますよ(`・ω・´)

義叔父さんは、夫の親戚からは敬遠されていましたが、彼らが言うほど変人とは思いませんでした。

息子が生まれた直後に、夫はマンションを買うと騒ぎ、年収の25%までの返済なら楽々と営業マンに乗せられて、すっかりその気になりました。

私は仕事も辞めてましたし、25%と言っても額面の25%では手取りじゃすごい割合になるので反対しました。

年収400万の25%と1000万の25%では話が全然違いますから、今は年収の5倍などと言われています。

そこで大喧 嘩になった時、夫はこの義叔父さんに相談し、その年収で25%なんてトンデモ無いと一蹴されて諦めたことがあります。

バンカーですから、ローンが焦げ付いた人(現在よりずっと高金利)を嫌というほど見ています。

あっさり一蹴してくれたので、私はむしろマトモな感覚な人だと近しい気持ち・・・でしたが、早くに亡くなってしまい残念でした。


本日は夫が休みで昼食はかき揚げうどん

夕食は鶏モモ胡麻味噌焼き、ほうれん草お浸し、卵豆腐、味噌汁、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

豆腐


さあ、寝よう!と思ってから目薬1を点眼し、視界が白く濁るので歯磨きをして時間をつぶす。

次に目薬2を点眼し、広告系のアンケートをポチポチ。

ここで場所をベッドに移して目薬3を点眼し、読みかけの本を数ページ進めて目薬4を点眼。

時間かかり過ぎ・・・なので、今夜から1、2ペアは午後10時頃に済ませようかな・・・

自分でさえ面倒なのに人に頼るわけにはいかず、頼ったところでやってもらえるとも思えない。

となるとやはり認知症は怖い(´・ω・`)

昨夕、5%オフのドラッグストアに買い物に行き、今月末期限の楽天期間限定ポイントは使いきりました。

使いきろうなんて思わなくても、台所洗剤やラップなど、今すぐに要る物を普通に買ったらあっと言う間に無くなりました。

またポチポチと頑張ってクリックして貯めますが、受身の作業なのでやる気だけあっても・・・ね。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

よそ様のブログ(主に節約系)を拝見していると、20円台の豆腐もあるようですが、うちの近所はせいぜいで42円か47円(税抜き)です。

豆腐は主菜、副菜、汁物と大活躍だし、冷奴などは手間要らずで1品できるので無くてはならない食材。

(大豆アレルギーとか大変ですよね

で、せっせと買っていますが、安い豆腐には味が無い!

1丁100円を越えると、ほんのり大豆の香、200円くらいになると大豆の甘味も感じます。

ただ、安い豆腐には良くも悪くも品質のバラつきは無いけれど、高い豆腐はお値段ほどじゃないと感じることも多いです。

ここから先、何年生きるかはわからないしなぁ・・・ということもあり、最近は冷奴や湯豆腐には108円~158円くらいの豆腐を買ってます。

味噌汁やマーボー豆腐などだと、豆腐の味がしなくても(そりゃぁ豆腐が美味しいに越したことはない)さほど気にならないけど、冷奴だと薬味と醤油の味しかしないのは侘しい(´・ω・`)

とか何とか書いてますが、年金生活になったら40円豆腐オンリーに戻るかもしれません。

私一人なら(いつもの妄想)、品数を増やすだけが目的の味がしない豆腐料理は不要です。

半世紀前の小学生のころ、豆腐の値段は決まっていて、町内のどこの豆腐屋で買っても1丁24円。

それが40円に値上げになる時は大騒ぎだった記憶があります。

しかも、当時は上乗せは豆腐屋の利益だけですが、現在はスーパーの利益も上乗せされているわけで、42円や47円の豆腐に多くを求めることはできませんね。

ちゃんとした物をバランス良く食べることで健康が維持される・・・とすれば、節約せざるを得ない層には結構ハードルが高く、それで病気になれば益々節約しなくてはならなくなる。

003_201701211611160b3.jpg

自衛のための自給自足を考えても北海道の冬じゃせいぜいが↑

厳しく収穫しているので、青葱(細葱)もそろそろ寿命かな。


本日の夕食は塩鯖焼き、肉じゃが、焼き茄子、味噌汁、漬け物、佃煮

追記

ちょっと肉じゃがの量が多くなったので、大きめな切り身の塩鯖は止めて、小さめ鯵の開きに変更。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!