北海道新幹線


先日のポテトサラダで全じゃがいもを食べ尽くしました。

芽の伸びと競争しながらの消費でしたが無駄にすることなく完食。

追い立てられるように食べたあとは、そんな記憶をひきずりつつ安くもない価格で買わなければなりません。

何だかバカらしくて惜しい気がして春夏はあまり食べないのです。

そう考えると年間を通してフラットな気持ちで食べることが少ないかも・・・

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

祝!北海道新幹線!!

という気持ちになれれば人生はもっと楽しくなるとは思いますが、そうはならないのがネガティブ人

毎年大赤字を生むのにどうすんの?

と思っていたらやはり次々と在来線のサービス低下を打ち出し、

昨日は

JR北海道、人気の回数券廃止 利用者「事実上の値上げ」

商売として成り立つ(かもしれない)のは2031年(あくまでも予定)の札幌開通後。

それまでは札幌から函館まで行くお金と時間でLCCなら東京まで行けます。

鉄道は他の商売と違って嫌でも利用しなければなりませんからある意味では「やりたい放題」

身の回りに鉄ちゃんがいないので聞こえてくるのは

呪!北海道新幹線!!

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆

午前中は猛吹雪でJRもストップしています。

ヤフートップには「数年に一度の猛吹雪か」という見出しがありますが、よくある猛吹雪です。

今は止んでいます。

本日は色々と口座引き落としがあります。

折角、月なかに頑張って以来家計簿つけを溜めていないので記帳に行って来よう!


夫は本日夕食要らず

私は残り物整理。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

何度も調べては挫折していること


とうとうアメリカでもジカ熱による小頭症が・・・

いつ妊娠しても不思議ではない娘がいるのでオリンピック後が心配です。

それにしても次から次へと耳慣れない病気のニュースが飛び込んできますね。


ライオンの育毛剤のフルリアを試したのが2年前→こちら

まあまあだったので母に勧めたときはお試し980円。

そして今度はげん玉で100%還元しています。

気になるな~という方はまずは無料でお試ししてみてはいかがでしょう?

効く効かないは人それぞれなので合えばお得です。

育毛はまだまだ余裕があるうちに始めるのがお勧めで、スッカスカになってからだとたとえ効果があっても「かなりひどい薄毛」から「ひどい薄毛」にしかならないみたいです。

若くて他に病気があったり、産後のホルモンバランスの乱れによる脱毛は別ですが、中高年ともなるとメーカーHPの愛用者の画像を見ても「???」ということもあります。(悲しいです。)


10年ほど前に知人がヘナ染めのサロンを始め、チラシを貰いました。

いかにケミカルの白髪染めが体に悪いか、いまにもそれが原因で子宮がんになりそうな勢いのトーク(´・ω・`)

なるほどお勧めするだけあって知人の髪は黒々艶々

ヘナはそれまでも聞いたことはありましたが、じっくり調べたのはその時が最初です。

その結果わかったことは黒々染めるにはインディゴなどを混ぜる必要があり、ヘナ単体ではオレンジにしか染まらないこと、時間がかかること・・・

知人のサロンは高額でもありましたし、バッタリ会えば挨拶を交わす以上の関係にもなりたくないのでパス。

だいたいが素直な性質ではありませんから、アム○ェイなどもそうですが他を全力で否定するセールスは宗教みたいで苦手なんです。

数時間もかかるならサロンにいるより家にいる方が好きに過ごせるだけいいです。

その後も1年に一度くらいは色々なHPを見ているのですが、地肌まで染まってしまった、何度シャンプーしても臭う、寝具が汚れた、すぐに色落ちする、髪がバサバサになる、アレルギーを起こす人が多い・・・などなどを見ると見ただけで挫折です

白髪をナチュラルヘナでオレンジに染めてメッシュ風にしている方もいらっしゃいますが、白髪の量にもよりますし似合う似合わないもあります。

多分、私がやるとオランウータン風味です^^;)

仕上がりはサロン経営の知人(私よりずっと年上)は本当にきれいな黒髪になっていましたが、マシンガントークを聞きながら1万円以上払って・・・となると敬遠。

最近気になっているのがなかなか評判が良いダイソーのヘナ。

まぁ元々原料がそんなに高い物ではないので広告宣伝費がかからなければ安く販売できるのかもしれません。

興味は大アリなので調べては挫折の繰り返し・・・

結局、平均すると2ヶ月に一度、誰かと会う前日に慌ててケミカル染めというオチ。


ヤフオクは昨日と今日で2件発送し、利益は900円くらい。

少しずつでも頑張れています。


本日の夕食は手羽元とうずらの卵のしょう油煮、ブロッコリー、揚げ茄子、味噌汁、漬物、佃煮

できるだけ国産・・・とは思いつつ、ブロッコリーはアメリカ産95円(税抜き)

早く北海道産が安く出てきて~~~~

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

宝くじが当たったら


003_20160227155406404.jpg

今日も元気にファイトぉ!一発ぅ!! ではなく

ああああ面倒臭い!と雄たけび上げてから八百屋さんへ。

ものすごく寒くて、帽子の繊維の隙間から冷気が吹き込んできました。

相変わらず野菜はお高くて合計1062円。

特にレタスの180円は高いと思ったけれど、小ぶりなサニーレタスさえ150円だったので仕方なく購入。

主に夫の朝食サラダ用です。

それでもハウス栽培とはいえ北海道産のほうれん草が出てきたことと、(夏に比べると入り数は少ない)ピーマン大袋が復活したのが春の予感

夫婦二人暮らしになってからは中国産の筍もたまに買っています^^;)

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

楽天のメールDEポイントのページからふるさと納税サイト「さとふる」の無料会員登録をすると100Pもらえます!

半年間の期間限定Pなので貰ったら貰ったで期限切れ時に悩ましいことになるかもしれませんがいそいそと登録しました。


ポイントサイトのちょびリッチでは「きょうのちょびリッチ」というコーナーがあります。

毎日5名に1000P~20000P(500円~10000円)当たり、当たっていたら当日中に申請するシステムです。

申請しないともらえないので毎日とはいかないけれどできるだけチェックしています。

で先日のこと、私のニックネームに似ている当選者がいました

「ねこ」だったら「ねご」、「うさぎ」だったら「うざぎ」みたいな似方です。

1000Pだったので当たったところで500円ですが、目茶目茶ドッキドキしました。

結局違ったのでガッカリでしたが、たった500円でこれでは宝くじで1等を当てたら死ぬかもしれない・・・

心臓麻痺なんか起こしたらせっかく当たっても使えやしません。

せめて全額子どもに残せるなら惜しくはないけれど、何だかんだで相続放棄させて夫が独り占めするかもしれない

当たるはずもないのに何だか不愉快になりました。

宝くじに当たる確率より交通事故に遭う確率の方がずっと高い~とはよく言われることです。

せいぜい気をつけようとは思いますが、歩道を歩いていても轢かれるのでは引き篭もる以外に安全策は無いなぁ。


本日の夕食はピーマン肉詰め、月見とろろ、湯豆腐、味噌汁、漬物、佃煮

安売りの豆腐を買っては消費に追われて湯豆腐率高し。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

スクランブル交差点&後姿


梅田の事故は運転者の大動脈解離が原因かもしれないそうです。

ハザードランプをつけて停止後の暴走らしいので、痙攣などでアクセルを踏んだというより押したのかなあ。

免許無いのでそこらへんはよくわかりません。

意識を失ってからあとの行動には責任が持てないのは当たり前ですが、被害者にとっては他人の病気のとばっちり。

加害者も亡くなってしまえば怒りのやり場もありません。

札幌も中心部にはスクランブル交差点が多数あります。

人も車も流れが激しいからこそのスクランブル交差点で、縦横斜めにどっと横断している中に車が突っ込む・・・などは想像しただけで恐ろしい

斜めに突っ切っているとき、ごく稀に斜め横断は私ひとりということもあります。

え?!ここスクランブルじゃなかった?!と焦ります

幸い今までは勘違いはありませんが、この先は何とも言えないです。

こういう時、亡くなった方や怪我をした方の補償ってどうなるのでしょう・・・

せめて踏んだり蹴ったりになりませんように(。-人-。)

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

先日、贅沢にもバスで区民センターの図書室に行ったとき、隣のホールでは(多分)社交ダンス教室でした。

そこから出てきた40代後半か50代前半の男性は驚くほどの大声で携帯電話で会話をしていました。

今どきあんなに大きな声で携帯電話を使っている人は珍しく、扉を開放している狭い図書室にも会話は丸聞こえ

そこらにいる人は皆うるさそうに目を向け、私も後姿を見ました

うわっと思ったのは、後頭部の真ん中より下(頭頂部より盆のくぼに近い)をつむじに設定して長めの髪をグルリと前に回していたこと。

同病相哀れむ、気持ちはわかりますし、長く伸ばした髪を前にもっていき、それを乱れないように固定するのは大変だと思います。

その情熱と技術には感服しますが、私は柳生博さんスタイルよりは竹中直人さんスタイルの方が好感度が高いです。

同程度の禿げ具合であったとしても女性だと男性より少数でもあり、あるがままにショートカットでいたら見ては悪いと思いながらもつい目が行ってしまったりしますが、男性で40歳すぎなら開き直るか増毛に頼るかの2択かなぁ・・・

白髪も薄毛も本人が気になるのは前頭部ですが、他人が遠慮なくじっくり見るのは後姿です。

だからマンションのエレベーターに先客がいると嫌なのよ~

(デパートなどは知らぬ人なのでどうでもいい)


本日も夫が休みで昼はピザとコーヒー

夕食は長芋と玉ねぎと干しアミのかき揚げ、湯豆腐、もずく酢(市販品)、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

半年に一度の憂鬱


今日は半年に一度の視野検査

暗い部屋で手元スイッチを持ち、視界に小さな光が見えたら押すだけ・・・なのですが苦手です。

小さな光は一箇所ずつ点滅するはずなのにあちこちで光って見えてしまい(残像っぽい)どれが本当なのかわからなくなるのも目が悪いせいなのかな・・・

苦手意識があるので緊張して心臓もバクバクしだすほど・・・

今日は若い看護師さんだったので色々と下手糞でストレスも大きかったです。

特に検査中に顎をのせている台を何度もギーっと動かすので、そのたびに視界がずれてイライラしました。

誰でも最初からベテラン並なはずはありませんし、今までも経験が浅そうな方にあたったことが何度もありました。

恐々、そろそろ、丁寧に時間をかけて作業しても片目を塞いだテープが剥がれたり・・・などもありましたが、検査中に機器を頻繁に動かす人は初めてです。

その上、テープを顔から剥がすのはものすごく乱暴でぎゃっという感じ・・・

熟練度だけでなく性格的な部分もあるのだと思います。

毎度のことながら急激な悪化が無いかどうかを検査するわけで、回復する病気ではないのも憂鬱さの要因。

そして、どうせ治るわけじゃなし仮病で延期しようかしら・・・と思うのも毎度のことです。

ただ、一度延期すると2ヶ月以上先になり、それまでに目薬が無くなると通院が1回増える→不経済 なので嫌々でかけることになります。

次回は8月・・・・4月・10月なら自転車で行けるのに残念。

高齢化が進めば緑内障や加齢黄班変性症で失明する人が増加します。

見えていたときの記憶というアドバンテージはあるかもしれませんが、爺さん、婆さんになってからいきなり白杖や点字を使えるとも思えません。

細胞医療とか再生医療とかエライ人に頑張ってもらいたいわ~

早く貧乏でも受けられる治療法が確立されるといいけど私は間に合わないかな(´・ω・`)

とにかく憂鬱の種の検査が終わり、帰りの足取りは最気温マイナス2℃でも軽かった。

ついでに検査と目薬で財布も軽くなりました

緑内障の薬はジェネリックがありません(私が処方された物に限る)。

今まで5,6種類(もっとかも)の薬を処方されていますが全て新薬なので高いです(´・ω・`)

それはそれで困ったことではありますが、新薬の特許期間は20年ですからちょっと前までは今使っている薬は無かったということです。

それ以前ってほとんど治療できなかったのかもしれませんね。


帰路、銀行と100均と本日5%オフのスーパーに寄って帰宅。

夫が休みなので昼食はハヤシライス(昨日の残り)

夕食は味噌ラーメン、りんご(夫のみ)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

禁断の・・・




一味唐辛子が無くなったので、ミルサーで少しだけ作ってみました。

種を取って、10秒ガーッだけですから作ったと言うほどではありません。

市販品のように均一な粒にはなりませんが、やり過ぎでパウダーになっても困るのでヨシとしました。

買ったところで100円もしないと思いつつ、秋にどっさり赤唐辛子を頂いたので消費を兼ねての試作です。


昨日、今日でヤフオクは合計6点発送し利益は530円くらい・・・と相変わらずショボショボ。

いろいろと理屈をつけて自分を励ましています^^;)

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

26日が返却期限の図書館の本。

明日、明後日はちょっと忙しいから今日のうちに行こうと思ったら、図書館は休館日。

休館でも返却はできますが、片道20分近くも歩いて返すだけならつまらない。

ならば図書館よりはさらに遠いけど区民センターの図書室に行こう!と思ったのですよ。

ところが最低気温マイナス9℃の猛吹雪(´・ω・`)

遭難しそうなお天気にすっかり気分が萎えてとうとう禁断のバス利用。

一度楽をするとすぐにクセになる性質ですから使わないようにしていたのに意志が弱い。

運転できれば当然車で行くはずで、車があればあるだけで車検や保険(ここらへんは幾らくらいなのか不明)がかかり、何より毎月の駐車料金が1万2千円もかかります。

だからこんな時くらいバスに乗っても良いのだ!とグチャグチャ考えた上でのことです。

札幌は物価が高めでバス代も初乗りが210円ですから往復420円。

あれこれ用事を足したり、友人と会ったりする時のバス代はそんなに気になりませんが、図書館となると酷く無駄遣いした気分になります。

我が家も目的地もバス停からとても近いのでそれはそれは楽でした

区民センターの図書室は小さくて蔵書も少ないけれど「多くの人が楽しめる本」が中心です。

久しぶりに行ってみたら面白そうな本もそこそこあったので雪が解けたらたまには自転車で行ってみよう!

自転車ならタダだし10分もかからないし、ついでにお買い物もできます。

雪さえなければ住みやすいのになぁ・・・


本日の夕食はハヤシライス、ポテトサラダ、たんかん(頂き物)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

知っている人だった


桂文枝?知らん人だわ~と思っていたら三枝さんだったのですね^^;)

歌舞伎役者とか落語家とか襲名制度があるので情報に疎い私は誰が誰やらわからなくなります。

18歳から20年間の不倫は随分長く、ウマく立ち回ったはずがどこからばれたのでしょう。


小学校のころからの友人も20代半ばから妻子持ちと不倫していました。

お決まり(?)の妻には愛情が無いので云々、離婚するまで待って欲しいってやつです。

ただ、1歳の子どもが先天性の病気があり、大手術を控えているのですぐには無理という本当だか嘘だかわからない条件付き。

嘘だとしたら方便としても子どもが死にそうだなんてとんでもないまともな人ならつかない嘘。

本当だとしたら、そりゃ~死にそうな子どもがいれば明るく楽しい家庭生活とはいかないでしょうが、だからと言って若い女と不倫は有り得ない。

妻とは他人ですが子どもは肉親です。

どっちにしても最低な男じゃないか!と思ってしまいます。

どんなに仕事ができ、教養も豊かな尊敬すべき男性だと力説されても「ステキね!」とはなりません。

よしんば思い通りにことが進んだとしてもそれでいいの?とも思います。

会ったこともない相手の男性を過激に罵ることはしませんが、「はぁ?」という態度は隠しようもなく、だんだんその話題は言いづらい、聞きづらいハナシになってしまいました。

20年以上は不倫関係のまま続いていましたが、その後友人は病みがちで益々聞くに聞けません。

ただ、10年ほど前、不倫開始と時を同じくして一人暮らしをしていたマンションを引き払い実家に戻ったので終わったと思ったり、単に本人の体調がイマイチの上ご両親の介護もあってのことと思ったり・・・

今でこそ珍しくありませんが、昭和30年代に家でケーキを焼き、テニスを楽しむ(我が家とは段違いの)家庭に育ち、美人で頭も良いのにどうして?と思いましたがそれも10年目くらいまでかなぁ。

ご両親だって反対したり説得しなかったはずがありませんし、40歳を過ぎるまで待っている葛藤とか理解を超えています。

1年や2年なら精算してやり直そうという気なっても長すぎると止めるに止められないのか惰性で続いているのか・・・

もちろん妻にとっては(友人の存在を知っていれば尚更)加害者であることもわかっていますが、じゃあ相手の男性は何を失ったのかと考えると釈然としません。

文枝さんは結婚をエサにはしていなかったとは思いますが、友人よりさらに若い18歳から20年間ですから、バレたらそりゃー嫌な思いの一つや二つは仕方ありません。


002_20160223181215bfb.jpg

年末に高くなるのを避けて早めに買った根三つ葉がまだ元気です。

水にはごくごく薄めた液肥が入っています。

豆腐汁に浮かべるだけならあと3回はイケそうで、3束88円のモトは十分取りました。


本日は夫が休みで、昼食は鍋焼きうどん

夕食は煮魚(鱈)、もやしと干しアミの炒め物、きゅうりと若布の酢の物、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

カット野菜


どっさり降ったり、ビショビショに解けたり、しばらくこんな状態が続きます。

春になる前の産みの苦しみみたいな感じ?

梅なんて咲いちゃいませんが、それでも春はもうすぐで日の出も早くなってきた

そんな暢気なこと言うなと不愉快に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、あの3.11の震災も晩秋でないだけマシだったと思います。

寒いわ、暗いわ、雪は降るわ・・・は気持ちにも大きな影響がある(人もいる)と思います。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・

先日、ご近所のミニスーパー閉店前に買った国産カット野菜(惣菜の素?)

003_20160216183745676.jpg

258円(税抜き)の半額でしたから1個129円。

先日、まずは里芋のうま煮用を使ってけんちん汁を作ったのですが・・・美味しくなかった(´・ω・`)

どの野菜も香りがしないのに大根の特有の臭みだけ残っていてがっかりでした。

そうなると筑前煮のほうもサッサと使ってしまいたい!

002_20160222161919b53.jpg

椎茸と鶏もも1枚、冷凍庫に少し残っていた枝豆を加えました。

里芋うま煮の具とは違って大根が入っていないので、変な味がする物はありません。

ただし、やはりほとんど野菜の味がしません。

商品として売るには見た目が大事なのでアク抜きをしすぎているのか、漂白しているのかわかりません。

牛蒡なんかあまり熱心にアク抜きするとポリフェノールも出ちゃうし、香りも飛んでしまいます。

料亭風の見た目にしたい方には向いているかもしれませんが、家庭料理は時間が経ったら牛蒡が灰色になっても構わないと思っています。

もちろん利点もあります。

第一は時短になることですが、そのほかにもゴミが出ないこと(今回は椎茸の石突と枝豆の莢だけ)、作り過ぎないことかな。

イチから作ると牛蒡を半分だけ~などという使い方はしませんから大量にできちゃったりします。

ただこれも、毎日火を入れながら数日食べてもイイと思っている私にとっては欠点にもなります。

(かかる光熱費はあまり変わらないからね)

材料自体の経済性は微妙で季節やライフスタイルによって変わってくると思います。

合成保存料などを考えれば小さなお子さんがいる家庭では避けた方が無難(我が家はジジババなのでもういい)かもしれませんが、猫の手も借りたいほど忙しいのは育児期だよね(´・ω・`)

これから一人暮らしの高齢者も増加するのでニーズはあると思います。

煮物って見かけは地味なのにイチから材料を集めると結構お金がかかるのが残念!!


本日のヤフオク発送は3点で240円くらいの利益。


夕食はピェンローもどき、漬物、とろろ納豆、佃煮

もどき~などと書いていますが、私が作る料理はすべてもどきと言えばもどきです^^;)

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

男脳・女脳


相変わらずかかる時間や手間と利益は見合わないものの頑張れば少しは売れるヤフオク。

システム利用料もとうとう5.4%から8.64%に一挙に値上げされました。

売れなきゃそれなりにガッカリし、売れたら発送が面倒臭いという厄介な性質でもあります。

本日は2点発送で利益は750円くらいです。


昔、弟が実家に置き去りにした大量の雑誌を出品したことがあります。

私以上に物を捨てない弟は、従妹からもらった雑誌まで2階の押入れにびっしり溜め込んだまま東京へ~

天井が落ちるという母の文句もどこ吹く風・・・

そして、その後結婚し、今度は一転、全部捨てて~となりました。

捨てると気軽に言えるような量ではないと嘆く母から私が引き取り、ほぼ全てをヤフオクで売りました。

1000冊は優に超えていましたから出品も大変で、当時は出品料もかかりました。

(そのかわりプレミアム会費はかからなかったんじゃないかな)

月に数日の無料キャンペーンを待っての出品~だったので1年以上かかったと思います。

当時のIDは捨ててしまったので確めようもなく、勘違いもあるかもしれませんが、そこそこの売り上げになりました。

ミーハー雑誌ですから特集は芸能人、スター、アイドル・・・

コアなファンというのは昔々の情報も集めていて、かなり高額な落札もありました。

そうなるとへタレなので、気後れして値引きしてましたが・・・(´・ω・`)

特徴的だと思ったのは入札の仕方で、あの人にももこの人にも執着を持つのは決まって男性、女性はコレと決めた人だけだったことです。

南沙織も麻丘めぐみも榊原郁恵も・・・というのは男性だけで、女性は西城秀樹も野口五郎も郷ひろみもとは決してなりませんでした。

もちろん男性も山口百恵一筋などという人の方が圧倒的ですが、アレもコレもな方も少なくありません。

女性だってジュリーもショーケンも好きという人もいるでしょうが、めちゃくちゃ古い雑誌を送料を負担してまでは買わないのでしょう。

スターなんて何十人好きになっても罪はありませんが、最近の川谷某とか宮崎某とか清原某とかを見るとステータスやお金、(好みはあるでしょうが)良いルックスがあると本人がその気ならなびく女性もいて、ついつい深みにはまってしまうのでしょう。

川谷某は仕事を自粛せざるを得なくなったベッキーに変わらぬ愛情を持っているのかなぁ。


本日の夕食は筑前煮、ボイルイカ、韓国海苔(夫のみ)、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

検証が難しい育毛


長いのが多くて随分時間がかかりましたが、お陰でマクロミルも200P超え!

となると、まずは1000P目指して頑張ろうという気にもなります

毎度のことながら残高2Pでは気が遠くなりますもの・・・


そして無事に娘はハピタス登録してくれたことをマイページで確認!!

繁忙期なので500円、500円と騒がれるのもウザイだろうとは思いましたが3月3日が締め切りです。

仕事が一段落するのを待てませんでした。

登録後は7日以内にひとつ以上のサービスを利用する必要があります。

一応調べて野村不動産の会員登録(100P=100円もらえる)をお勧めしておきました。

アフターサービス(?)もバッチリ!

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

抜け毛&薄毛が気になり始めてから色々な育毛剤を試していることは何度か書きました。

ズボラでいい加減な使い方しかしていないながら初めてリピートする気になったのがアデノバイタル。

これまたしつこいけれど、資生堂の回し者でもありませんし、合う合わないがあるのでお勧めしているわけではありません。

どれとは言いませんが、レビューが全滅、クソミソな製品もある一方、評判の高い製品もあります。

でもどんなに評判が高くても「かぶれた」「乾燥した」「効果がなかった」「悪化した」などなどのネガティブなコメントも一定数あります。

安心してお勧めできるのは母くらいですね^^;)


シャンプー時の抜け毛は劇的に減りました。

ただブラッシングもするようになったので、その時に抜けているだけかもしれません(´・ω・`)

日によってはブラッシング時に30本くらい抜けることもあります

つい拾いながら数えてしまうところが気の毒なところです。

そこで写真を撮って検証しようと思い立ったのですが、これが案外難しいの。

6.jpg
66.jpg

ふたつの画像は同じ日に撮影したのですが、自撮りであちこち向いているので光の当たり方やレンズと地肌の距離で見え方が違います。

同じ日なのにビフォー・アフターみたい(そんなことない?)

実感としては上と下の中間くらいと思っていますが客観視は難しいです。

普段はアレルギーでひっつめていて、オールバックにしているので分け目は見えません。

でもこれ以上どんどん進めばすだれ模様になる可能性もあるわけです。

若い頃のように扱いに困るような多毛にはなりたくない(どうせならない?)けど、現状維持、それが無理でも緩やかな変化が希望です。

実母は見事な白髪でフサフサでしたが、どこといって似た所が無いのでアテになりません(´・ω・`)

むしろ母娘であることが間違いだと言われれば「やはり・・・」と思えるほど似ていませんから禿げにしろ認知症にしろ私も大丈夫とは到底思えないのです。

自撮り写真での比較は難しいけれど、先日詰め替え用も買ったことだし3ヶ月に一度くらいは撮影してみようかな・・・と思っています。


本日の夕食はマーボー豆腐、蒸しナスと玉ねぎの中華和え、納豆(夫のみ)、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック