ネット収入

053_20151031181325f7c.jpg

ご近所の公園の人工の滝

娘がここでブライスの写真を撮っていたのが懐かしい。

堂々と撮影できるほどの根性は無いので、私は誰か来ないか見張っていました。

何もしていなければ人通りの少ないスポットですが、誰も来ません様に(。-人-。)と思っているとポツリポツリと来るもので、出したり隠したりが忙しいのです。


本日は眼科へ。

診察と目薬で5000円札が吹っ飛びましたが、失明は困りますから点眼は欠かせません。

昔のように院内処方だったらもっと安かったのに、世の中どんどんお金がかかるように変わっています。

人によっては薬剤師さんを経由することで、有益なアドバイスをもらえたりすることもあるのでしょうが私はそんな経験は無い。

間違えた薬を渡されたことはありますけどね

次回の通院は多分12月半ば頃なのでもう自転車は無理かもしれません。


滅多に使わない息子と娘の歯ブラシにキャップをつけておこうと思ってダイソーに寄りましたがありません。

ドラッグストア2店、スーパーも見たけれど取り扱い無しでした。

買う気が全然無いときはあちこちで見かけたような気がするのに。


マクロミルとキューモニターのポイントを現金に交換申し込みしました。

両方とも3000Pずつ、合計6000円分です。

子どもはすでに成人し、介護をしている家族も無く、車は無く、ついでに免許も無く・・・だとアンケートの数が少ないのでなかなか貯まりません。

これで今年のアンケート、ポイントサイト、ライティングの合計は80961円です。

あと2ヶ月で2万円は無理だわ

案分比例となるのでどれくらい認められるかは不明ながら、年初からプロバイダ料金、電気代などのクレジットカード払いの明細を保存していたけれど確定申告が必要な収入の半分も達成できない公算。

来年こそ!と言いたいけれど無理だわ


本日の夕食は鶏モモの照り焼き、ほうれん草ナムル、かぼちゃの煮物、味噌汁、漬物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
スポンサーサイト

どれくらいエコ?

今日で白物洗い用の洗剤が無くなるので買って来ました。

002_20151030170605d1e.jpg

先日ブログに書いた1番汚れが落ちる洗濯洗剤は?本格検証で注目の洗浄力ランキングの1位だったアタックリセットパワー。

ドラッグストアで285円(税抜き)でした。

ついでにもうひとつ・・・で迷ったのが詰め替え用とどちらを買うか?です。

箱入りは900グラム285円、詰め替えは810グラム255円。

詰め替えの方が1円ちょっと安い勘定になりますが、ええい!面倒臭い!!で箱入りを2つ購入しました。

時々遭遇するのが、詰め替え用の方が量が少ないのに却って高いという状況。

箱入り洗剤の場合は袋ごと箱にすっぽり入れるだけですから手間はありませんが、そうでない場合、私はせっかちに急ぐあまりこぼすことがあるので好きではありません。

少しでもこぼすと大損したような気になります。

ネスカフェのエコパックなどは移し替えた後、紙とプラスチック部分を分けるのがとても大変で手が痛くなってから買いません。

洗剤の場合、使用後は箱は紙ゴミ、袋ならプラゴミで、札幌はそれぞれリサイクルゴミとして無料回収です。

このリサイクルも実際はどうなっているのか疑わしく、税金を投入しているのに中国に売り渡している自治体のことが問題になっています。

リサイクルはそう儲かる事業ではありませんし、どこの自治体も財政は厳しいので、税金を貰って、集めた資源を中国に売ろうというのもわからぬではありません。

ポンプやスプレーなどの容器は再利用も有りですが、その他は一体どれくらい資源やエネルギーの無駄を省けているのかなあ・・・

なんちゃってフェアトレードとかなんちゃってエコもかなりあるような気がしています。

まあ、どんな洗剤で洗っても夫の加齢臭はゼロにはならず、長期間一緒に保管すれば臭い移りは避けられないでしょう。

着々と分離収納推進中です。


本日の夕食は鯵の開き、きんぴら(ごぼう、人参、竹輪、白滝)、冷奴、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

交換費用

036_20151029201001f8a.jpg

先週の公園の紅葉。

あの日は晩秋ですが、6日後の今日は初冬。

もう通りかかってもベンチに座る気分じゃないな。

明日は図書返却日ですが、天気予報は雪

1日前倒しで行って来ました。

帰宅後はさらにドラッグストアにも・・・

毎年、今頃から重い物の買い溜め傾向が強まります。

車が無いので、自転車に乗れない時期は極力重い物やかさ張る物は持ちたくない。

トイレットペーパーなんかを一冬分ストックすると邪魔と言えば邪魔ですが、私の寝室(元の娘部屋)に積んであるとほっとします。

生鮮食品は一冬分買えませんから、日用品や消費期限が長めの食品などがメインです。

山の民じゃあるまいし・・・とは思うのですが、大荷物を持って雪道は歩きたくないのです。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

トイレのスイッチ交換は思わぬ出費となりましたが、こうも「思わぬ」出費ばかり続くと、思わぬ=思慮が足りないだけのような気もします(´・ω・`)

違法行為のDIYは諦めて業者に依頼した金額は8640円(8000円プラス税)でした。

品名はPanasonic埋込電子トイレ換気スイッチ

(WTC5383W)

一応、耐用年数は10年くらいだそうですが、家族構成や生活のしかたによってもかなり差が出ます。

マンションのトイレは角部屋でない限り窓無しが多く(角部屋は寒いという難点もある)、日中でも照明を使うので、一番消耗が激しいのが普通です。

次に来るのは洗面所かキッチンか・・・

どこに頼むか?と検索してみましたが、検索上位の札幌の業者さんはまるで定価のように「スイッチ交換 3500円~」となっています。

貧乏家にとって嫌なのはこの「~」で、ちょっとビビリます。

3500円で済むのは定価500円以下、卸値で200~300円のスイッチで、3000円が工賃と計算すると8000円~9000円だろうとは思いました。

あとは出張費ですが、0~4000円まで色々でしたが、0円の所に依頼しました。

車で10分もかからぬ場所なのに3000円とか払いたくありません。

ネットで調べてみると、(別の地域ですが)同じスイッチ交換で出張費込み9500円だったという記述がありました。

事前に相場を知ったからといってどうということもないのでしょうが、私は知りたいタイプなので一応記録しておくことにしました。

31IqEFY6K9L__AA160_.jpg

多分、↑みたいなのが3500円なのでしょうが、どの業者のHPも案外不親切だと感じました。

本日の夕食はカレーライス(ポーク)、サラダ、りんご

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

時が時だけに

「日本はブラックホールのような国」米国男性が裁判で「連れ去られた娘を返せ」と主張

昨日のニュースですが心が痛みます。

1995年 米国男性と日本女性がアメリカで結婚

1999年 来日

2002年 娘誕生するも夫婦仲が悪くなる

2003年 娘を連れて母親が家を出る

2006年 協議離婚成立で母親が娘の監護人となる

2007年 母親自殺

2008年 祖母が未成年後見人となる

2010年 父親が再婚

協議離婚の際の面会や養育費などの条件については記事では触れていないので詳しいことはわかりませんが、さんざん大人の事情に振り回され、今また裁判所に出向かなければならない13歳が気の毒です。

祖母だって孫が成人するまで元気で見届けられるかはわかりませんが、だからと言って突然ハワイに移住して父と再婚相手と3人で暮すというのも厳しいよね。

それぞれに「~すべき」という思いはあるでしょうが、13歳って難しい年頃ですから本人の気持ちを優先しつつ結論を焦らず進めて欲しい。(父親は51歳ですから早く早くと思うでしょうが)

重度のうつ病だったのかもしれませんが、せめて母親が自死でなければなあ。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

雪下ろしをケチって茶室が潰れた話をブログに書いたその日の夜にトイレの照明スイッチが壊れました。

カバーを外して何度もカチカチすればオフオンできますがこのままというわけにもいきません。

002_20151029002948f2e.jpg

スイッチって地味にパナソニックのシェアが高くてこれもそうです。

オンで照明と換気扇が稼動し、オフで照明が消え、時間差で換気扇が止まるタイプのスイッチです。

Amazonで見ると



うっ!結構高い・・・しかも参考価格は5500円ほどもします。

普通のスイッチ↓とは随分値段が違います(´・ω・`)



You tubeなどを見ると、交換は簡単そうなんですよ。

実際DIYしている方もいます。

でも交換するには資格が必要で、たとえ3本のコードを付け替えるだけでも素人がやると違法です。

一瞬迷いましたが、ケチしちゃ駄目と書いたばかりですし、西伊豆の素人工事の電気柵事故もありましたから渋々業者に依頼しました。

今まではカバーを取り外したことが無かったけれど、換気扇が切れるタイマーって消灯後30秒~5分まで簡単に設定できたのです。

標準は3分ですが、この度30秒にしておきました。

ウォシュレットの消臭ファンも回るから最短にしたけど臭いかしら・・・・?

本日(すでに日付は変わって昨日ですが)の夕食

鮭のあんかけ(もやし、しいたけ、ピーマン、人参、たまねぎ)、ほうれん草ナムル、納豆、味噌汁

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

愁嘆場は御免ですが

先日の続きです。

守るより攻めた方が・・・で思い切って電話をかけました。

愁嘆場は御免だと思いながら・・・

○○(私の名前)ですが・・・とモゴモゴと言う私に実母はまるで先週も話をしたばかりのような気軽な感じであれこれと語ります

情にもろくない~というか冷たいというか、そういう部分は似たのかもしれません。

話の内容を要約すると

父と離婚後は再婚せずに仕事をし、リタイア後は有料老人ホームに住んでいること。

勤めに出たことがないのでペコペコすることもなく、借金も無かったから銀行に頭を下げることもなく好きなように生きてきたこと。

好きなように十分生きたのでいつ死んでも良いけれどたったひとつ引っかかっていたのはアナタ(私のこと)のことで、手を尽くして探したこと。

いくつかの大病後、外出には付き添いが必要になってしまったこと。

デパートや病院へ行く以外はほぼ在宅しているので会った方が良いと思うこと。


何というか不思議な感覚でドッと疲れました

その夜は「どうしたものか」と思いあぐねて眠れません。

悶々としながら本を読んでいるうちに朝になってしまったのですが、たまたま実の親を探す話だったので益々悶々。

会った方が良いと言われても、会うためにはこちらから出向くほかありません。

数日経過した今でも「会いたい」という切実な感情は湧きませんが、多分そんなに残る時間は無いでしょう。

たとえば1年、5年経って、実母が亡くなった時(居所がわかった以上連絡は来るでしょう)、会っておけば良かったと後悔しないとは限らない。

今でも十分、あの時ああすれば良かったという後悔があり過ぎるほどですから、この上背負い込むのはシンドイ。

お金もかかりますが、アンケートなどで(数年がかりで)貯めたへそくりもあるので、来月行って来ようか・・・と思っています。

今は離婚なんて珍しくも何ともありませんが、それなりに複雑な思いで育ち、60歳を目前にしてまだこんなことで驚く・・・

何よりも面倒なことが嫌いな私にはハードルが高いです。

(お金が無いだけでなく)旅自体が準備も後始末も億劫なのに、娯楽とは程遠い用件では尚更億劫。

飛行機だって20年は乗ってませんから、どうやったらお得に往復できるのかも不明です。

夫に聞きたくないので自力で調べるか・・・はぁ。


26日の夕食は牛丼、サラダ、味噌汁、りんご

27日の夕食は豚ガーリックソテー(サラダ添え)、ほうれん草お浸し、茄子の生姜あえ、味噌汁、りんご

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

青天の霹靂・・・困惑・・・

DSCF9128-30-30.jpg

一昨日の公園の鴨たち・・・♂の色も鮮やかになってきました。

やっぱり鴨だって色鮮やかだったり尾羽がピンとしているとモテるのだろうなあ・・・と例の「シンメトリーな男」を読んでから興味を持ってしまいますが人間には見分けがつきませんでした。


不平・不満・不安に満ちた低空飛行の生活であっても変化は望まないのは怠け者たる所以。

青天の霹靂の知らせが来たのは一昨日の夕方、ちょうどブログの更新を終えた時でした。

それ以来、困惑し続け、昨日はブログの更新も休みました。

他人の身の上話なんか本人が感じるほど重大なことでないのが常で、驚いたままに書きなぐるのもどうかとも思ったし、気力も無かった

そんなこんなでタイトルほど大袈裟な話じゃないのかもしれません。


何度かちらっと書いていますが、両親は私がまだ赤ん坊のころに離婚していますから、実家の母は正確に言えば継母です。

さらにもっと正確に言うなら養子縁組はしていないので父親(故人)の配偶者です。

実母については一片の記憶も写真もありません。

変な言い方かもしれませんが最初から存在しない人であり、本気で探そうと思ったことも無い。

ここらへんは怠け者というだけでなく性格的に冷淡なのでしょう。

さらに言えば、探し当てたところで実母の現在の家庭に波風が立つかも知れず、異父兄弟がいたとしたら確執が生じる可能性もあります。

逆にやたら好意的でその後の「おつきあい」をしなければならなくなるのも面倒です。

酒を飲んで、煙草を吸って、パチンコに通い、食事はコンビニ弁当で生活保護費が足りないと騒ぐ人だったりするのも困ります。

私自身がアラ還ですからこのままだろうと決め付けていたし、それで良いと思っていたのです。

夕方の電話は田舎の夫の実家からで、何と私の実母と名乗る人から電話が来たと言います。

どういう経路で夫の実家に行き着いたのかは不明ですが、年も年でありいつどうなるか分からないので、人にも手伝ってもらって苦労して調べた~と言っていたのですぐに連絡するようにと姑に言われました。

が!私にすれば幽霊を見ちゃったような心持ち

驚いたあとは厄介事に巻き込まれたようなイライラ感。

どうしたものか?と思いながら夕食の下準備を済ませ、2,3日考えて少し落ち着いてから週明けにでも電話をするか~と思いました。

でも、伝言していないと思われると心外だからすぐに電話をしろと姑はクドクド言ってたし、ウチの連絡先を教えていないはずはありません。

当然、こちらからかけなければ向こうからかかって来る~かかって来る電話というのはこちらの都合や心情にはお構い無しですから、受動より能動の方がマシと気持ちが固まったのは1時間くらい経ってからでした。

そんな時でさえ東京隣県への電話料金を調べましたが、ひかり電話って安いですね。

思い切って電話して、2日が経過しますが、改めて文字にするとやっぱりシンドイので続きはまた。

続き~と言っても引っ張るような劇的な話はありません。


昨日の夕食は鶏のマヨネーズ焼き、揚げ茄子の肉味噌かけ、もやしのナムル、味噌汁、鱈子

本日の夕食は鮭バター焼き、かぼちゃのサラダ、玉ねぎと竹輪の卵とじ、味噌汁、佃煮

外は大荒れ・・・道路は雪で白い。

一番嫌な季節に突入。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

天気が崩れる前に

最高気温17℃、じっとしていると肌寒いとはいえ秋晴れです。

明日からは天気が崩れ、明後日は雪マーク

セブンイレブンは普段の通り道に無いし、たとえ400円でもnanacoを使用したいのでゴミ手数料シールを買うなら今日!

ついでに固定資産税も払い、その後は少し足を伸ばして公園を通り抜けて銀行でお金下ろして、八百屋にも寄って・・・

セブンイレブンでクレジットチャージしたnanacoの残高確認をしていたら肉まんが目に入りました。

お茶は持ち歩いているし、公園で肉まんもいいな~と思って1個購入。

ベンチに座って紅葉を眺めながらムシャムシャと食べていたら・・・・

あ!ゴミ手数料シール忘れた

帰り道、別のセブンイレブンで買いました。


積雪前に公園に行きたかったのは

41Hq12qXCML__SX337_BO1,204,203,200_

先日、図書館の新着図書コーナーで↑を借りたからです。

著者は日本全国の重要文化財などの修復を手がけている方で、職人仕事(形ある物を作る仕事)が好きなので興味深い内容でした。

名古屋城とかニコライ堂は無理ですが、手がけた仕事一覧を見ると近所の公園の茶室があったので見たかったのです。

064-12.jpg

何度も通りかかったり、近くで見ていますが、左官について考えたことも興味を持って壁を見たこともなかった。

048-12.jpg

049-12_2015102317043080e.jpg

壁の芯となる竹も難しいと書かれていた屋根と接する部分も見ることが出来て満足しました。

この茶室、2005年に倒壊してしまったのを復元したもので、漆喰も元の土をできるだけ採取したそうです。

倒壊した原因というのがお粗末で、茶室を積雪から守るためにプレハブで囲い、その守るはずのプレハブが雪の重みで潰れたために下敷きになった茶室がぺしゃんこになったそうです。

プレハブどころか一般の住宅だって屋根に雪が溜まれば雪下ろしが必要なのは北国の常識です。

80歳をとうに越した実家の母でさえ、庭のプレハブ物置に雪が積もれば雪下ろしをします。

(ご近所に見つかると危ないと止められるのをうるさがっていますが)

象が乗っても大丈夫!なはずなプレハブ物置ですが、降り積もった雪は象より重い。

2005年に倒壊し、復元公開は2008年。

数回の雪下ろしをケチったばかりに莫大な税金が費やされたことでしょう(´・ω・`)

今話題になっているマンションの杭打ちとは違って、故意や悪意は無かったでしょうが、同じ市内に居れば積雪の度合いなど現場を見なくてもわかるはずなのに

貧乏だとついついケチしてしまいがちですが、やるべきことをやらないと何百倍もの出費になることもあります。

一般人は自己責任で、税金で直すことはできませんから時にはケチ心も封印しなくちゃ駄目ですね。

本日の夕食は〆サバとアボカド、大根(肉味噌かけ)、卵豆腐、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

言わなくてもわかること

昨日の切干大根の煮物は薄味が災い(?)して減り方が激しく、冷凍は断念。

本日で食べ切ってしまうことにしました。

一方、小ぶりとはいえ1本55円の大根を買ったので、こちらも食べ切るために米の研ぎ汁で下茹で中。

001_20151022172012ee2.jpg

このあと昆布だしでコトコト煮ておけば後々楽ができる予定。

大根も高い時は高いですから安い時に食いだめ作戦です。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

夏場は毎日2~3リットル、秋以降は2リットル麦茶を作ります。

秋以降に減るのは日中、私はルイボスや緑茶を飲むことがあるから・・・

1リットル入りの耐熱ガラスのポットに作るのですが、2本入れておくと夫は必ず多い方を飲みます。

私としては少ない方から飲んで、空になったら新たに作り、常に1リットル+αが冷蔵庫に保管されている状態にしたいのに・・・

さらに両方ともに半端な量が残るとどちらが先に作ったのか見分けがつかなくなります

こういうことって(子ども以外は)言わなくてもわかることなんじゃないかな・・・と思いますが、夫は夫で「俺様は飲みかけ(といってもポットですから口をつけるわけじゃありません)は嫌だ」という信念があるのかもしれません。

言わなくてもわかることって言ってもわからないと思うので何も言いませんが、見る度にいらっとはします。

50歳を過ぎた頃から夫にはこうこう類の行動が劇的に増え、私も若い頃のようには「~してよ!」とは言わなくなりました。

寛容になったわけではなく、色々な意味で自衛のためです。

DVなどで悩んでいる方にとっては取るに足りないことでしょうが、昨今の熟年離婚の増加は(お互いに頑固になっていますから)案外こういう小さいことの積み重ねの結果なのかもしれません。


本日の夕食はロースカツ(千切りキャベツ)、切り干し大根(昨日の残り)、酢の物(ミョウガ、わかめ、きゅうり)、味噌汁、漬物

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

大型ごみ申し込み

003_20151021190059575.jpg

大根が高めだった時期に買った切干大根を放置しているうちに消費期限は迫り、大根は安くなるで慌てて煮ました。

私はこういうおかずが好きなので、お昼ご飯のお供にすれば数日続いても良いけど・・・ここは思い切って(?)半分は冷凍しようかなあ~と思案中。

料理をやりたくないのは毎日、毎食漏れなくですが、その上時間が無いっていう場合、冷凍庫に煮物のひとつでもあると気が楽かも・・・

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

布団洗濯のためにコインランドリーに通い、捨てる布団がまとまったので大型ごみの回収の申し込みをしました。

料金は3枚で200円です。

これでようやく単身赴任先から持ち帰り、アート引越しセンターの袋に入ったまま置いてあった荷物が無くなります

あとは手数料シールを購入、布団3枚を紐でくくって搬出、布団袋の処分で完了です。

寝具の入れ替えに伴って、サイズが合わないカバーが多数・・・なのは先日書きましたが、これを機会に少しずつ整理してウエス用の箱に移動しています。

どんなに注意して別々に洗っても、洗い替えのパジャマやバスタオルやカバー類を同じ場所にしまっておくと、しばらくすると全部に夫の臭いが移ります(´・ω・`)

狭小住宅ゆえ今までは泊まりに来るのは息子や娘ばかりでしたが、彼らが結婚すれば(娘は既に入籍済みですし)配偶者が泊まることもあるかもしれません。

帰省時にバスタオルを出すと、息子はさりげなく、娘はあからさまに臭いを嗅ぐのですが、気持ちはわかる。

それでもまあ肉親であれば「洗濯済み」で了解するでしょうが、それ以外だと嫌だろうなあと思うわけです。

少なくても私は泊まりに行った先の寝具が臭かったら口には出さなくてもとっても嫌。

何せ無駄に鼻は利きますから(目が利く方が良かった)

防臭対策としては保管方法を見直し、保管場所となっているプラスチックの引き出しケースを拭きました。

まだ中味の分類が済んでいないので途中ですが、ああいうケースは埃を寄せるので見えない部分がかなり汚れ、溝が多いので思わぬ時間がかかってしまった・・・

お風呂場で洗った方がさっぱりしたような気がするけど、それは来夏の課題といたします。

しまっておくと臭くなる→使ってないのに洗う の繰り返しは面倒なのでよ~く考えて合理的に収納しなくちゃ・・・

竹内久美子著「シンメトリーな男」によると、イイ男は(hox遺伝子により)臭くないそうです(´・ω・`)

同様に男性ほど顕著ではないけれど美人は臭くないそうなので、私も要注意


本日の夕食は目抜きの西京漬け、切り干し大根煮物、水菜胡麻和え、味噌汁、漬物、鱈子

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告

下品な言葉?

20代の喫茶店ウェートレスに結婚を迫るラブレターを書き、突っ返されたことに腹を立てた78歳の常連が脅迫で逮捕されました

78歳といえば20代女性の祖父より年上の可能性もあります。

元気なだけなら良いけれど生臭い年寄りが今後どんどん増えるとうっかり老人に優しくもできません(´・ω・`)

もちろん妙齢の女性は勘違いを誘発するような態度は慎むべきですが、相手が爺様と思えば油断しても責められません。


子どもの頃は外に出るのが大好きで、落ち着いて座っているのが苦手でした。

少しは本でも読みなさい~と言われても苦痛で苦痛で・・・結局、低学年のころは「週刊少女フレンド」「週刊マーガレット」を買ってもらっていました。

苦肉の策で、漫画でも良いからじっと落ち着いて欲しかったのでしょう。

ちょうど今頃になると少女フレンドには「フレンド日記」という日記帳の宣伝が載りました。

今思えばたいした内容ではありませんが、当時は毎年大騒ぎして発売日を待ち、翌年の2月初旬くらいまでは日記を綴っていました。

三日坊主(3日よりは長持ちしましたが)だから来年は買わぬと言われても、来年こそちゃんと書きますと誓っては買ってもらうのは3,4年続いたかな・・・

で、張り切って書いていた頃(なので年初近く)、泊りがけで遊びに来ていた母方の祖母が、「日記に『肝を潰した』と書いてあったけれど、女の子がそんな下品な言葉を使ってはだめだからか書き直しなさい。」と言うのです。

同居していたわけでなく、年に数回しか会わないための遠慮もあり、一応素直に「とても驚いた」と直しました。

直しましたが、子ども心にも学校の宿題以外の日記というのは「ひみつ」めいた感覚があり、鍵こそついていないものの、勝手に読んで、あまつさえ添削して説教した上で直させるってどうよ?とは思いました。

その理不尽さに釈然しない気持ちというのは、50年以上経った今でも「あれはナイわ~」と思い出します。

心配しなくても日常の会話では「びっくりした」で、「肝をつぶした」なんて使いませんけどね・・・

その後、10代の終わりか20代の前半に読んだどなたかの文章で、「やっぱり」というのは下品な言葉で、そんな言葉を使う人とは話をしたくない~みたいなことが書かれていました。

へ~こりゃ~厳しい・・・けれど、日常の会話では「やはり」よりは「やっぱり」が使いやすい。

改まって年長者と話す必要がある時はちらっと気をつけていますが、日常語としては定着せず、お里が知れる~って言ったところで、所詮私のお里はそんなものですのよ(´・ω・`)

さて、わが娘は一体どんな言葉遣いで仕事をしているものやら・・・

普段は「やっぱり」どころか「ヤッパ」ですからね


今日の夕食はネギと豚ロースの生姜焼き、卵豆腐(市販品)、水菜と油揚げの煮びたし、鱈子、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!