網戸掃除のははぁ・・・なるほど

お昼前に八百屋さんに行きましたが、相変わらずあれこれ高い

高いから仕入れを減らしているのか、入荷自体少ないのかはわかりませんが、夕方になると品切れが多い。

そうなると皆、早め早めに買い物に来るようになり、とても混んでいました。

大きすぎるバナナ390円は最後の1個だったので選べない(´・ω・`)

006_2015043017064572d.jpg

目茶目茶重かった。

18本あるのでせっせと消費すべく今日のおやつはバナナ2本。

1本が大きいのでかなりお腹がふくれます^^;)

007_201504301706477d4.jpg

目ぼしい物もあまりないのでほうれん草98円を2束。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

いつものことながら内窓の似非障子の桟に手こずりながらも和室の掃き出し窓4枚は掃除完了(^-^)ゝ

カーテンを洗濯中。

001_201504301706449e9.jpg

き、きったな~い・・・けれど、これくらいでなければやりがいがない。

黒い洗濯水はやはり排気ガスだろうなあ(´・ω・`)

網戸掃除の裏技~という動画を見たら、エチケットブラシを使っていました。

乾いた状態で掃除機をかけてもあまり埃は落ちませんが、エチケットブラシならスイスイ落ちるようです。

ははぁ・・・なるほど!とは思いましたが、あとでエチケットブラシを洗うのが面倒なので、マイクロファイバー雑巾で居間の網戸を撫でてみました。

微粉末の埃(?)がモワモワと煙の様に落ちました。

土ならまだしも微粉末の成分はロクな物ではないのでマスク必須です。

019_20150430170648c44.jpg

ベランダの手すりに叩きつけて粗方汚れを落とした後の雑巾。

土の色じゃないわね。

それでも石鹸で手洗いしただけで簡単に汚れが落ちるのがマイクロファイバーの良い所です。

今日はここまでで止めましたが、次回の水拭きが楽になるかな?

本当に、つくづく掃除って嫌いです(´・ω・`)

あ、料理も・・・

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告
スポンサーサイト

マクロミル換金

ここ最近はヤフオクを頑張っているので全然ライティングができません(´・ω・`)

できない~と言い切ってしまうところが怠け者たる所以ではありますが、3日無理をして、5日寝込んでは何もならないと自分に言い訳しながら睡眠時間は確保^^;)

その分、仕方なくマクロミル4000円分を換金しました。

マクロミルへ登録

1~4月の合計は6000円分なのでひと月平均は1500円位です。

18歳未満のお子さんがいると本アンケートも多く、会場調査などもOKなら2時間程度でかなりなポイントをいただけます。

忙しい&やりたくないっ!という時も多々あるので、全ての案件に回答することは無理ですが、それでも塵も積もれば・・・いえ、山にはなりません。

これで今年のアンケート+ポイントサイト+ライティングの換金合計は32000円強となり、目標達成まで68000円弱。

ぎりぎりのペースです。


ベランダの出入り口である掃き出し窓はサッシと外側の窓2枚の掃除完了。

ガラス窓自体は大きくても何ということもありませんが、面倒なのはサッシの掃除で、窓枠に付いているゴムパッキン(?)の隙間など嫌気がさします。

冬の間、寒い寒いで内窓だけ開けて拭き掃除で済ませていたので、外部のレールはゲゲゲの汚れ方。

002_20150429192311e9e.jpg

土埃やらアスファルト粉やら排気ガスやらの混合物か化合物か

お掃除屋さんのブログで紹介されているのを見てからは、濡らした刷毛で予洗いしてから拭いています。

Youtubeの動画を見てもこんなに汚いのはありませんが、半年放置するとこうなってしまう見本です。

刷毛を使うのが一番楽かどうかは若干の疑問がありますが、少しは珍しい作業でもしないとやってられないからね。

取りあえず外側のガラス窓は終わったので、あとは内側2枚。

これは似非障子(障子紙ではなくプラスチック)なので、格子状の桟を拭くのが面倒でイライラします。

マンションは選べないので仕方ありませんが、掃除が嫌いなら全部ガラスの方がいいな・・・

とにかく暑くなる前に家中の窓をきれいにするのが目標です。

結婚前、実家にいたころは、窓拭きをするぞ!となったら母と手分けして1日で家中ピカピカにしたような気がしますが(過去を美化している恐れ有り)、今は母娘ともにそんな気力はありません。

ま、ボチボチボチボチいきます。


訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

カテに違和感あるけど

004_20150428202708852.jpg

頂き物の最中ですが、どうせなら四角の方が遊べるのに


ベランダ出入り口の我が家では一番大きな網戸を掃除しました。

ええ、網戸だけです(´・ω・`)

マンションは外して水をザーザー流して洗えないのであまりスッキリはしません。

こんなペースで進めていては、すべての窓掃除が終わる頃には最初に掃除した所がまた汚れ、益々掃除嫌いに拍車がかかります。


生活苦のため38歳でシェアハウス暮らし「精神的にも苦難の道」

いやらしい記事です。

年収500万のサラリーマンのアンケート結果が、45%が「昨年よりも生活が苦しい」と回答らしいけれど、そりゃ増税もあったし、便乗も含めてあれこれ値上げしているから昨年より苦しくなるのは当たり前です。

いやらしいのは、昨年より苦しい=生活苦という図式。

年収500万とひとくくりにしても、単身なのか大学生の子ども2人なのかで全然違ってきます。

さらにえげつないのは、後半のシェアハウス住まいの方の年収には触れていないのに、まるで500万あってもシェアハウスでしか暮せないような書きよう(´・ω・`)

こんなこと書かれたら(下層)年金生活者はどうなるのよ?

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

ブログ村は「貧乏・生活苦」「50代生き方」に50%登録しているのですが、どうにもすわりが悪いのが「50代生き方」で「生き方」と言われるとちょっと困る(´・ω・`)

火事場の野次馬は控える~のが50代生き方?となります。

夕べ、もっとぴったりなカテが無いかウロウロしてみたのですが、見つからず、そのうちに50代でいるのもあと1年とちょっとなので「ま、いいか・・・」

子育ても一段落(心配事はたくさんあるけど)、ご隠居さんになるには早い、こんな年代を日々こんな風に生きています!と言いたいところですが、なかなか・・・ね。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

野次馬注意報

北海道は17年ぶりの4月夏日だそうです。

窓拭きするならこんな日!

ですが今日は見送り(´・ω・`)

近いうちにきっと必ず・・・


011_20150427150237164.jpg

年末に398円で買った三つ葉のポット植えは、まだ元気(は少し削がれている)に収穫しています。

冬中、味噌汁や卵とじ、かき揚げの彩りに大活躍してくれましたから、ぎりぎりモトは取れたかな?

冬の三つ葉はとう立ちまで期間が長いのでお得かもしれません。

本当はベランダに出したいところですが、すぐにアブラムシがつくのでずっと室内栽培です。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

消防車がホース抜かずに発進、男性に当たり頭や足骨折

4月の初旬、消防車の外れたホースが当たって大怪我というニュースがありました。

原因は消防士長の確認ミスで間違いが無いとはいえ、被害者の35歳男性は関係者?通りがかり?の可能性もありましたが、他の記事では見物中となっていたので単なる野次馬だったようです。

重症ではありますが、命に別状が無いのは当人にとっても消防署にとっても幸いでした。

ただ、近距離で野次馬がいなければ事故は起きなかったわけで、結果的に消火活動の邪魔になる行為はカッコ悪い(´・ω・`)

30歳過ぎの大人ですからね。

道路を歩いていたら看板が落下した~などとは心情的に明らかに違うケースです。

かく言う私も、通りがかりに火事に遭遇すれば、ついつい足を止めて見入るタイプです。

万が一にもこんなことで怪我をしたら、多分子どもたちはとても嫌がるでしょうね。

58歳(女性)が~などと全国ニュースになったら35歳(男性)より10倍カッコ悪いです。

他山の石として野次馬根性は封印だな。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

地デジ化に続いてガラケー廃止

001_2015042616143503f.jpg

例年より早く近所の桜が一挙に開花。

もう少しすると裏のお宅の大木も咲きますが、花の色が濃くて風情には欠ける上、ベランダに散る花びら掃除が大変です(´・ω・`)

窓から花が見えるわけじゃない(ベランダから覗き込めば見えますが)のに、掃除しても掃除しても舞い込んでくるので近隣居住者も管理人さんも大変です。

桜は遠くにでかけて眺めるのが吉で、あまり近くで咲かれても・・・と思ってしまいます。


天候不順・日照不足で野菜高騰…2倍近い価格も

野菜、本当に高いですね。


せっかくお天気も良いのに朝からだるくて、頭も重い(´・ω・`)

スーパーに行って、灯油を買いに行って、お昼ご飯を食べ終わったらどんより。

3日がかりで食べ終えたハヤシライスの鍋を洗うのが嫌でした。

洗いましたけどね・・・捨てるわけにもいきませんから。


私の携帯は2台目で、1台目は娘のお下がりでした。

そもそもあまり使いませんから、お下がりでも一向に構わなかったのですが、2Gは使えなくなったので渋々変更したのが現在の機種です。

それがまた使えなくなるのですね。

携帯でネット接続しませんからガラケーで十分だったのに酷い話です。

年金はどんどん支給額が下がるのに、支出はどんどん増える方向になるということです。

(下層)年金生活者にとってもは固定支出が数千円上がるだけでも厳しい

いっそ携帯を捨てようにも公衆電話は激減しています。

1社くらいガラケー継続する会社があっても良いのになあ・・・

子どもとの連絡用にしている高齢者などは金銭面はともかく操作に戸惑いそうです。

地デジ化といいガラケー終了といい、つつましく暮していくことを真っ向から否定される気分

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

春だから捨てよう

十数年に亘る寝たきり生活の末、30年以上前に亡くなった母方の祖母は和裁のなかでも綿入れが得意で、子どもの頃はバンビやひよこ柄のモスリンの丹前を縫ってくれました。

寝相が悪かった私は丹前の袖がモゾモゾするのが嫌でひたすらガウンに憧れていました。

その祖母が亡くなったあとに残ったのは4枚の綿入れ半纏。

ところが誰も着ない(´・ω・`)

着ないけれども母も処分することはできなくて、かなり経ってから無理矢理1枚押し付けられました。

意外なことに息子が好んで着倒したこともあり、今、手元に残るのは1枚だけ。

その1枚もとうとう・・・

003_201504251402435bb.jpg

裾が一列、ずーっと擦り切れてしまいました。

横糸だけ残っているところを見ると、横だけ化繊の混織だったのでしょう。

裾だけ別布で包もうかとも思いましたが、裏地も所々小穴が開いているので寿命なのでしょうね

用尺が不足していたらしく裾の折り返しも少なく、袖も筒袖っぽく、裏地も2種類をつなぎ合わせています。

こんな色目ですから、着物であった頃は染みなどがあり、マシな部分が少なかったのでしょう。

011_201504251402448fc.jpg

地模様がある柔らかな絹部分は年と共に黄ばみが強くなり、とうとう穴。

今どき流行りませんが、ぎりぎりの用尺で何とか裁ち合わせができた時は達成感があっただろうなあ・・・と思います。

この半纏のひとつ前の物は銘仙の着物を繰り回したものでしたが、染め替えの際の色抜きで生地が弱ったせいか特定の色の部分だけが溶けたようにあちこち穴が開きました。


こんな物でさえ捨てるには勇気と弾みが必要。

せめて物を買う時は慎重に考えて、本当に要るものだけにしないとね。


と、書きながらも上質な綿、真綿が惜しく感じたり、昔の人なら更に傷みの少ない部分を切り取って利用したのだろうな・・・と思ってしまいますが、取っておくのは得意でもその後生かすことはできそうもないので思い切って全捨て宣言!!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

次はパンジー

高圧排水管洗浄が終了しました。

洗面台と流し台の下の収納から物を出す、浴室の床の水を拭き取る~たいした労力でもないのにそれなりに面倒なので、やはり終わるとほっと一息。

003_201504241208382df.jpg

昨日は美容院でカット後、寄り道しても大丈夫なようにハヤシライスの準備をしてからでかけたのに、あちこちデパートを回る気力も無く、結局日経リサーチで貰ったグルメカードを使ってモスバーガーでお茶しただけ(´・ω・`)

それでも自転車が気持ちよいお天気でした。

途中の小さなお店で、佐賀産新玉ねぎ135円、徳島産人参100円をゲット。

新玉ねぎはともかく人参は頑張らないと食べきれないな・・・

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

足のサイズは22.5なので大きくはないけれど横広でみっともない

外反母趾の兆候は無いけれど陥入爪なので靴選びは重要です。

ところがところが、運動不足+加齢のせいで骨格変わってしまったのか、以前は快適だった靴が合わなくなることも・・・

長時間歩いて足が痛くなると地下街の真ん中で裸足になりたくなります

痛さに耐えかねてABCマートに飛び込み↓布製ストレッチの靴を買ったこともあります。

004_2015042412132220d.jpg

サンダルやスリッパのメーカーの パンジーが靴も製造しているのは知っていましたが、ごついし、いかにもビニール靴でダサいと敬遠していました。

が、昨日たまたま靴売り場で履いてみたら物凄く足が楽で驚き

履いてみたのは

4060_st1.jpg

prom_img.jpg

prom_img2.jpg

靴は厄介で売り場で10歩ばかり歩いても履き心地はわかりません。

この段階であちこち違和感がある靴は論外ですが、本当に合うかどうかは1キロくらい歩いてみないと・・・ね。

足の形が美しい人はこんな苦労はないのしょうが、そうでない人には色々と不具合がでがちなのです。

気になる価格は2900円(税抜き)

これなら公共料金を払っているクレカ会社から貰った商品券で買えるので、今度1足買ってみるつもりです。

ストレッチ性が高いと醜い足型に靴が伸びてしまいますが仕方ありません。

頭の天辺から足首まで隙無くおしゃれにキメている老婦人の靴だけがチグハグで残念!というのはたまに見かけますが、やはり年とともに合う靴が限られてきていたのかなあ。

(パンジーの回し者でもないし、)まだ実際に購入して長距離を歩いていないので「お勧め」は保留にしておきますが、いつかレポートしたいと思っています。


ついでに毎日、必ずは無理ですが足指体操もやってみようと思っています。

歩くことは嫌いですが歩けなくなると困るので、ゆるく頑張っていこう!

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

だってママ友とか大変

あちゃー届いたロコンドのバッグはもっと柔らかい革かと思ったら結構カッチリしていて自転車のカゴに押し込むのは無理っぽいので返品・・・(´・ω・`)

初注文で初返品は申し訳ないわ。


どういう仕組みなのか判然としませんが、リクルートのページを見たら4月30日が期限のホットペッパービューティーポイントが1000P

美容院に行くのは好きではありませんが、アレルギーでひっつめ髪オンリーとはいえ最低でも年に3回ほどは切らないと重くなります。

前回切ったのは昨年末です。

本日、面倒臭さを乗り越えて出掛けたお陰で、夏までは美容院に行かなくても良い権利を得た気分

1000円割引は助かります。

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

娘の幼馴染が旦那さんの転勤で北海道を離れるそうです。

娘と同い年ですがもう2度目の結婚(*´艸`*)

で、子どもの幼稚園も転園(?)しなくてはなりません。

幼稚園だけでなく、義務教育の小中学であっても必要な物が違ったり、指定の店がどこにあるか分からなかったり、子連れでの引越しはプラスαの大変さがあります。

「大丈夫かな~」と心配する娘に「何とかなるものよぉ」と答えると、「だって、ママ友とか大変なんでしょ?」ときかれてズッコケました。

ママカーストとか夫の一流企業勤務先入りのママ名刺とかマスコミが煽るからね、まだ子どももいないうちからビビってる(*´艸`*)

私の子育て中はママ友という言葉も無く、私はママと呼ばれていませんでしたから違和感はありますが、どんな関係の友人なのかを表すには便利な言葉です。

ただ幼馴染などに比べるとママ友という言葉には人によっては負のイメージがある・・・というか、ママ友がらみの悩み事相談などを見ると、単に子どもを通じての知りあい、しかも嫌いな知りあいまでママと言っているから悩ましいあれこれがあるのだろうと思います。

LINEとかFacebookとか実は嫌いな知りあいなのに友だちになってたりするし、フェードアウトもしづらかったりするのは娘も同じです。

どこにいても連絡が取れる反面、居留守も使えなかったりします。

せいぜいの抵抗が寝落ちのふり、電源落ちのふりなのを見ると便利なのか不便なのか微妙だな・・・


萩原流行さん、2年間で4回目の事故でとうとう亡くなってしまいました。

うち2回は当て逃げ、轢き逃げだったのに免停にはならないものなのでしょうか?

誰も止められなかったのが悔やまれることでしょうね。

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

初ロコンド

10時のスーパーの開店を待ってATM、そして郵便局でヤフオク発送。

帰宅後、頼んでいたテレビの回収のために玄関まで引きずり出す

29型ブラウン管テレビは重いので、下にダンボールを差し込んで引きずりました。

部屋まで取りに行きます~という話でしたが、物置と化している息子部屋を開けるのを避けるためです。

業者のお兄さんはヒョイと持ち上げて台車に載せたので感心感心、さすがぁ~ですが腰を傷めたりしないのかな?

:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜

よく読み逃げしているブログでロコンドの靴が紹介されていました。

送料無料、返品しても送料無料は便利だわ~ということで初ロコンド。

珍しく忘れずにハピタス経由しました。(3.6%還元ですよ!)

買ったのは靴ではなくバッグです。

7.8年使ったトートバッグが壊れたので早急に欲しかったけれど買いに行くのが面倒臭い(´・ω・`)

他の用事のついでにバッグも探そうと思うと疲れてしまってなかなか買えません。

しかも予算はヤフオク利益の1万円くらい・・・ではねえ。

ちょっと街まで~でも荷物が多いので小さなバッグでは困るのです。

長財布とカードケースがごついのでかさ張り(イマイチですが娘から貰ったので使うしかない)、煙草1個分ほどの化粧直しグッズや目薬、手湿疹薬、エコバッグ、小銭入れ、ハンカチ2枚、ポケットティッシュもくしゃみ発作が起きた時のために最低3個、純粋に一人で出かける時は持ち歩きませんが、待ち合わせの時は携帯電話・・・

目が悪くなってからは本は持ち歩くことが減ったかな。

バッグ自体が重すぎない、出し入れしやすい、開閉しやすい、天気が良ければバス代を惜しんで自転車で街まででかけますから前カゴに突っ込める、そして予算は1万円以内。

こんな条件でデパートやファッションビルを探し回るなんて考えただけで萎えます。

A0421AW00247_1_l.jpg

注文したのは↑の色違いです。

このグリーンも好きな色なのですが、バッグを変えるのは夏だけで、普段からファッションに合わせたりしませんから無難な色にしておきました。

税込み7408円(*´艸`*)

多少イメージと違っていたとしても、靴と違って履けないということはないので多分そのまま返品せずに使います。

結婚前はいくつもファッション雑誌を購読し、いつでも欲しい物だらけ、お買い物のために何時間歩き回っても平気だったのになあ・・・

若さがない分、年を取るほど身綺麗に、おしゃれにしているべきと頭ではわかっているのですよ。

自転車の前カゴに突っ込み易い(後カゴは大きいけど無用心ですからね)かどうかを選択のポイントにする時点でダメですわ~(*´艸`*)


明後日は年に一度の排水管洗浄なので洗面所下収納の掃除をします。

掃除好き、きれい好きな方のブログを見ると、ルーティンワークとして月イチで掃除しているようですが、私は毎年、この時期にしかしません(´・ω・`)

多分やりがいがあるはず・・・

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告

1票の格差なんかより

地方選挙も後半戦に突入です。(当地はすでに終了)

国政選挙となると問題になるのが1票の格差で、私の選挙区は5本の指どころか3本の指に入るほど1票が軽いのです。

選挙はたとえ白票を投じるとしても行きますが、物知らずなせいか1票の格差は気になりません^^;)

10万票を獲得で当選する人、落選する人がいるのは問題がある!と言われれば「そうかな・・・」という程度で、その選挙区で1番得票数が多かった候補者が当選するのですから別に構わないわ~というスタンスです。

選挙後はお決まりの行事のようにあちこちで弁護士が訴訟を起こし、ほとんどが違憲、選挙無効の判決が出ていますがやり直しもないです(´・ω・`)

もちろん問題意識を持って戦う人がいることは大切なことだと認識していますが、むしろ気になるのは、小選挙区で落選したのに(ダメ出しされたのに)重複立候補比例区で返り咲いたり、返り咲きの身分でありながら当選後に政党を離れたりする議員です。

是非○○党に!と念じて投票し、比例名簿によって当選したのに後で寝返ったりされたら・・・・1票の軽重どころか意志が捻じ曲げられてしまう気がします。


もっともっとずっとずっと切実なのは国民健康保険の格差で、国民皆保険は良いけれど地域差が大き過ぎです。

国民健康保険料 高い自治体 ランキング

↑のHPを見ると、年収400万円単身者の比較では最も高い年間保険料は広島市で636735円、最も安い富士市で291720円です。

すぐに命にかかわる医療を受けるための負担が2倍以上違う格差は1票の格差よりよほど気になります。

1年単位でもすごい差ですが、10年、20年・・・40年となるとひと財産分違います。

札幌も広島ほどではありませんが上位2割に入るほど高額です。

同じ条件で医療サービスを受けるための負担がこんなに違うのは変だと思う方が変なの?・・・釈然としないわ。

我が家はずっと組合健保です。

鍼灸院での治療は不可だったり制約もありますが、国保だと提携している病院を経由すればOKだったり色々とゆるい面もあります。

高齢化がどんどん進むと住宅ローンより厳しい負担になる地域が増えますね(´・ω・`)

年間で60万円以上も保険料を納めている→病院にかからないと損な気がする→益々保険料が上がる~もありそう・・・

はぁ・・・リタイア後は富士市に居住でもしたいわ~

訪問していただきありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック