相続はまだ終わらず


涼しくて良いけれど、今日も風が強くて窓拭き断念。

さっさと終わらせないと、最初に拭いた外窓の外側がまた汚れてしまいます。

庇(と言うか上階のバルコニー床)があるバルコニー側の窓と違い、北側は雨が降ると上階から汚れが伝ってきちゃいます。

戦前のように町内が一斉に大掃除するか、プロにまとめて依頼すれば良いのでしょうが、どちらも非現実的。

個人個人がそれぞれのタイミングで窓拭きするので、すぐに汚れてしまいます(´・ω・`)


実母が亡くなってもうすぐ半年・・・・

実務を担うのは執行人である銀行と税理士で、私は書類が送られてくるたびに署名したり印鑑を押して返送するだけです。

遺言披露時に上京した以外は格別大変な思いをしてはいませんが、こんなに時間がかかるとは知りませんでした。

長期化した原因のひとつは、私がいちいち上京しない→郵便でのやりとりになることもあるかもしれません。

上京すること自体も面倒だけど、また養子の方と話をするのはもっと面倒。

高額な遺言信託手数料を取ってる以上は、相続税の納付期限(10ヶ月)までには終わるのでしょうが、借金無し、不動産無し、揉め事無し、遺言有りでこんなに時間がかかるとは思いませんでした。

ど派手なお葬式でも出して、その費用を立て替えていたりしたら困る人もいるかも・・・

--------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

窓拭きを断念したので、しつけをかけ終えたアイロン台カバーを1枚ミシン縫い。

009_201707252336422c5.jpg

ぐるりと1周で2メートル強ほどですが、ルーペメガネ装着、最低速で縫うので結構時間がかかりました。

しつけ糸を取り除き、紐を通して完成!

003_20170725233640c3f.jpg

この汚いのもそのまま捨てず、一旦洗濯してバルコニーの床を拭いてからゴミ袋行きです。

新しいカバーにしたので、一番最初は私のブラウスにアイロンをかけました

1枚縫っただけでうんざりしちゃったけど、もう2枚裁ってしまったので、未来への労力貯金と思って頑張ろう。


本日の夕食は鶏ももソテー(ブロッコリー、プチトマト、レタス)、かまぼこと胡瓜の唐辛子味噌のせ、卵袋煮、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

県民性&麻婆茄子


B to Bなので、私に評価されても仕方無いけれど評価している不二越。

その会長が、富山県民は閉鎖的なので極力採用しないという発言をして批判にさらされました。

極力ということはゼロではないわけで、富山県民なのに採用された方は、県民らしくない気質だったり、閉鎖性を割り引いてもなお欲しい人材だったのでしょうか。

亡くなった実母は○×県民を嫌っていて、自分の会社では決して雇わなかったそうです。

逆にお手伝いさんは、東北出身者しか雇わなかったと言ってました。

東証1部上場の不二越と違って言いたい放題でも無問題^^;)

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

001_201707202339205b6.jpg

実家からもらったクレージュの掛け布団カバーは、生地がしっかりしていて丈夫で長持ちしましたが、さすがに衿元が薄くなってきたのでアイロン台カバーに再利用。

こうして改めて見ると、色もかなり薄れています。

毎度毎度、作るのが面倒なので、今回は3枚まとめて作り、残りはウエスにします。

これ以上作っても、アイロン台本体が壊れてしまったら使えませんし、最大で6枚作れるけれど、そんなに縫うのは飽きます。

まず1枚、縫い代を三つ折りしてぐるりとしつけをかけ終わり。

ハンドメイドと言うには辛気臭い縫い物はまだまだ続きます。

時代小説に出てくる長屋のおかみさんはたいてい縫い物をしていますが、目が悪い人は大変だったことでしょう。


いつも拝見しているブログに、「ていねいに麻婆茄子を作ったのでおいしかった」と書いてありました。

その画像が美味しそうだったので、今日は麻婆茄子!

きちんと調味料を計って作るならプロのレシピがやはり安心。

四川料理と言えば「陳さん」で、私が本箱の奥深くに持っているのは「陳建民」さんの本ですが、検索して目についたのはお孫さんの「陳建太郎」さん。

でも、見れば見るほど手順が多くて面倒臭い

料理嫌いな私はレシピを見ているだけで挫折したので、結局、 「陳建一」さんのレシピにしました。

それでも充分面倒臭く、いちいち調味料を計量しているだけでうんざりしたので、副菜は切るだけ、容器に移すだけで済ませました。

ああ、なるほど・・・プロが家庭向けにしっかりアレンジしてくれた味でした。

たまには、しっかり計量してみると本来はどんな味だったか思い出せます。

が、毎日は無理・・・


本日の夕食は麻婆茄子、もずく酢(市販品)、冷奴、味噌汁、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告

ルーペメガネを使ってみた・・・その2


朝からスカスカするので、半袖から長袖に着替えたけれど、まだスカスカスカ(´・ω・`)

カバーソックスから普通のクルーソックスに履き替えたら快適になりました。

足首って大事!


ヤフオクは3件発送で利益は500円くらい。

1日は24時間なので、面白くもない縫い物に精を出すと、小遣い稼ぎのヤフオク準備ができません。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

002_20170719200406b99.jpg

ようやく残る1着の裾上げが終了。

娘が新品のまま、要らないと置いていったパンツで

004_2017071920040773f.jpg

ポケットのファスナーが妙に目立ちます。

まぁ、私のパンツなんか誰も見ちゃいませんが、さっさと直せば辛うじて50代前半に着用できたのに、グズグズし過ぎてもうすぐ61歳

で、ルーペメガネです。

ミシンかけと手縫い(まつり縫い)では、目線の角度も対象までの距離も違います。

ミシンかけの時の使い心地はこちら

手縫いの場合は、普段使いの眼鏡を外し、ルーペメガネのみの方が見やすかったのですが、鼻当てがちょっときつめなので、微調整した方が良いです。

よく見えるので、織糸を1~2本すくってまつっていくのもスイスイ・・・ですが、見える範囲が狭いので、視線を固定したまま作業ができるように、しつけやピン打ちを事前にきっちり済ませた方が効率が良いです。

急がば回れ!

まともに目が見えている時は、格別意識せずに視線を動かしながら作業できましたが、こうなってみると、あちこちに瞬時にピントが合うというのは凄い機能だったのだと思います。

あとね~しょうもないことですが、自分ではきっちり装着したつもりでも左右にずれていることがあるので、鏡で確認した方が良いです^^;)


知人にちょっとしたお礼の品を・・・と思ってからかなり経ち、横浜そごうの夏市でようやくハンカチを買ったのに、一筆書くのが億劫で10日経過。

明日、明日・・・と思っているうちに、どんどん小さな用事を溜めてしまう悪い癖です。

本日、やっと手紙を書いて、買い物のついでに投函完了!

婆さんに明日は無いかもしれないので、色々と頑張らなくちゃ


本日の夕食は鯵の開き、かぼちゃの煮付け、オクラとワカメのワサビ醤油、味噌汁、漬け物、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告

体操のお兄さん&老後の楽しみ?


PCをつけたら日野原さんと砂川さんの訃報。

日野原さんはショートスリーパーで96歳を過ぎてから5時間眠るようになったとか・・・


砂川さんは、私の中では永遠に「体操のお兄さん」で、大山さんとご結婚された時は、ハンサムな砂川さんと美人とは言い難い大山さんの組み合わせに驚いたものでした。

その後はおしどり夫婦としてマスコミに登場することが増え、ドラえもんがブレークしてからは「大山のぶ代さんの夫」になりました。

すでに大山さんは専門の施設に入居済みだそうです。

自宅介護から施設入居への移行には葛藤もあったでしょうが、老老介護には限界があるので決断しておいて良かったです。

大山さんのような明るくて、仕事も充実、家庭は円満、交友関係は広い方でもなる時はなるのが認知症です。

巷であれこれ書かれている予防法って本当に効果あるのでしょうかね?

という疑い深い気持ちはともかくとして、御両氏のご冥福をお祈り申し上げます。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

003_2017071816391103f.jpg

バネ式の漬け物器が壊れて廃棄してからは、ポリ袋での漬け物作りが主流。

茄子を切って、塩麹と昆布茶にまぶし、ちょっと揉んで冷蔵庫でひと晩。

昆布茶にさえ添加物が入っていますから、この上、色良く仕上げるためにミョウバンは入れません。

入れたところで、毎日食べるわけじゃないのでアルミニウムの摂取量なんか知れていますが、翌日に食べるなら気になるほど色褪せはありません。

実が茶色になるのはポリフェノールだそうですから、事前に塩水に浸けて洗い流してはもったいない!

お安い今のうちに夏野菜を食い貯め中!


004_201707181639137c2.jpg

夫のズボンの裾上げが終わったので、古い掛け布団カバーを引っ張り出してアイロンをかけておきました。

これは、アイロン台のカバーにするつもり・・・

布や毛糸は、年金暮らしになって趣味にお金を使えなくなった時にボチボチ手作りを楽しむつもり・・・で、処分せずにいました。

でも、こう目が悪くなっては、いちいち億劫でやる気が失せます。

祖母は70歳を過ぎても着物を縫っていたので、何となく私も同じように老いるかと思ったら・・・都合の良い所は受け継がなかったようです。

いつか、いつか・・・のいつかは無いかもしれないので、面白くないけれど少しずつ手をつけます。

ミシンは縫う物が無くても、月に1度くらいは動かすと長持ちするそうです。

仕舞い込んでしまうとハードルが上がるので、足元に置いておきましょう。


本日の夕食は冷しゃぶ、茄子漬け、湯豆腐、味噌汁、佃煮

最高気温21℃では冷しゃぶは寒々しいけれど、変更は面倒。

その代わり?に冷奴を湯豆腐にします。

追記

日本酒を入れて豚肉を茹でた汁がもったいないので、味噌汁→卵とほうれん草の中華スープに変更。

鍋洗いがひとつ減って嬉しい。

訪問していただきありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告

ルーペメガネを使ってみた


夏くらい汗をかかなくちゃ!とは思ったけれど、さすがにすき焼きは暑くて、夕べは今期初のクーラー稼動。

噴き出す汗を拭くのに忙しくて食べるヒマが無いので仕方ありません。

北海道の場合は、電気代が家計を圧迫するほどクーラーは使いませんが、暖房費がかさむので経済的というわけじゃない。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

003_2017071618403728c.jpg

急がない と言ったのに何度も催促されたズボンの裾上げが終わりました。

ココアブラウンのは、何年前か忘れたけれど、実家近くのユニクロの初売り(目玉品)で買った私のパンツです。

直したところでヒートテックなのですぐには着用できません^^;)

引っ張り出したミシンケースの埃を掃除機で吸い取るところからの作業です。

で、ルーペメガネです。

003_2017071512553866f.jpg

え~っだったのは、説明書が英語と中国語のみだったこと。

買うなり壊したら1359円とはいえショックなので、図と知ってる単語で何とか解読。

私は普段から中近眼鏡(近視・乱視・老眼)をかけているので、弦を引っこ抜いてゴムベルトで装着しました。

眼鏡の上から重ねることもできるというレビューもありましたがズレやすいし、締め付け感もあるのでベルトの方が良いです。

普段、眼鏡をかけていない方はどちらでも大差ないかもしれませんが、比較的幅は狭いのできつく感じる方(特に男性)もいると思います。

レンズは1.0倍から3.5倍まで5種類がセットになっていますが、よほどの精密作業でなければ1.5倍のみの使用になりそうです。

倍率が上がるほど良好な視界が狭くなるし目も疲れます。

単4電池3本を入れるとLEDライトがつきますが、青白い光は目がチカチカするし、電池の分だけ重くなるので、必要な時以外は抜いておくことにしました。

昨日も書きましたが、電池は付属していません。

本日はミシンかけに使ってみましたが、おおお~布の端がよく見えます

縫い代の端から1ミリ内側を縫いたくても、押え金と布端の色が似ているとぼやけて見えなかったけれど、これを使うとクッキリ

レンズの角度や目からの距離も調整できます。

目がダメな分、手間隙かけてしつけをかけておいたので、縫うことだけに集中できました。

しかも、一番ゆっくりモードでカッタカッタカッタと縫いました。

軽快なモーター音が響いたのは下糸を巻くときだけ^^;)

これだけ大きく見えるなら、普段の眼鏡を外してルーペメガネだけでもイケそうに思いましたが、拡大鏡は老眼鏡の代わりにはなりませんでした(´・ω・`)

中近両用眼鏡は、新聞程度の文字なら読める度数にしていますが、外すと近くはぼやけます。

その状態でルーペメガネをかけても、ぼやけたまま大きく見えるだけという当たり前のことも試してみてようやく納得。

視力は個人差が大きいので、ああだ、こうだと決め付けられません。

多分私は年齢の割には目はダメダメなので、軽い老眼なら単品使いでも何とかなるのかも・・・

狭い範囲を拡大して見るための物なので、チラリと横を見たり、レンズをはね上げずにうっかり立ち上がると視界がゆがんでクラクラしますし、目が弱い人は長時間使うと疲れるでしょう。

ズボンの裾上げなんか、面白くてつい時間を忘れたりすることは無いので大丈夫ですが、HOYAやニコンのレンズじゃないので根を詰める人は休み休み使った方がいいかな・・・

こういうお買い物は価格も重要で、万事にドケチな私は「モトが取れるかどうか?」にこだわります。

1万円だったら、今後どれくらい使うかわからないので、少なくても「今」は買っていません。

結論としては過度の期待をしなければ充分、お値段以上の働きをしてくれるグッズだと思います。


本日の夕食は鱈のバターしょう油焼き(ほうれん草ソテー)、キムチ納豆、もやしときゅうりとハムのサラダ、味噌汁、佃煮

訪問していただきありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
二人の子どもがようやく独立し、学費の支払いから解放されて、ほっと一息。ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。

楽天
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
広告
フリーエリア
50代にお勧め商品 買って良かった!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそ!