FC2ブログ

辛抱できずにメール



昨日は買い物ついでの遠回りで3791歩。


朝、恒例の安売り卵を買いに行き、スーパーをうろうろ中、何か他にも用事があったような気がしてよ~く考える

うわっ選挙だ

政治に関心が無いわけでもない、毎回欠かさず投票に行く、投票する人も決めている、昨日までは「明日だ。」と認識。

これで、翌朝になったら頭から抜け落ちるって危ないです。

いつもはスーパーに行きがけに投票するのですが、仕方なく荷物を置いて出直し、投票してきました。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

連絡が無いけれど忙しいのだろう、私も義父のゴタゴタで落ち着かないし・・・で、ご無沙汰していた友人にメールを出したら、まさかの「危篤状態からの生還」で退院後もほぼ寝たきり。

救いは強烈な薬の副作用が収まれば、少しずつ状態が改善するであろうことです。

気になって気になって仕方が無いけれど、しつこいのも迷惑と我慢すること1週間。

とうとう辛抱できずにメールしてみたら、少しですが好転してて嬉しい限り。

食べ物制限は解除されたとのことで、好物の冷菓を発送しました。

ひと口、ふた口でも食べられるといいなぁ・・・

いつまでもあると思うな親と金~と言いますが、友だちもですね(´・ω・`)


003_20190721143015969.jpg

健康雑誌に載っていた膝に良い食べ物のうちのひとつがブロッコリー。

北海道産の大玉が1個95円だったので2個購入。

大鍋で全部茹でたので、ワシワシと食べます。

たらこドレッシングをかけても(ドレッシングだけ)美味しそう^^;)

いくら体に良くても、特定の食品ばかり食べ続けるのは弊害があるけれど、国産ブロッコリーが安い時期はそう長くないので大丈夫です。

真面目に手作りすると茶色くなりがちなお弁当に、ブロッコリーとミニトマトは強力な助っ人でした。

体重はとうとう41キロを切り40.78キロ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

心太を食べたいと思い手に取ったけれど、絶望的に栄養が無いので棚に戻しました。


本日の夕食はアルゼンチン産赤海老焼き、ブロッコリーサラダ、納豆、味噌汁、漬け物

刺身用赤海老を殻ごと焼いて塩コショウ~の実演販売をしていて良い匂い。

ガムを食べていたので試食はしませんでしたが、何せ簡単でしょ?

おかず能力は低いので納豆でカバーします。

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
スポンサーサイト

先延ばしのリスク



昨日は午前中にスーパー、夕方から銭湯で6812歩。

今週はよく歩いている・・・のだけれど、木曜の明け方に両足がつり、ふくらはぎと脛が痛いです(´・ω・`)

5000歩以上歩いたら、たとえ自己流でもストレッチ必須。


国民民主幹事長、聴衆にライター示し「皆さんの心を燃やしたい」 放火事件触れ「京都みたいになったら困る」参院選演説会で

持ち芸(?)パフォーマンスだったそうですが、ライターを出して「皆さんの心を燃やしたい」なんてセンス無い~と言うか放火を連想させ、京アニ事件が無くても、幹事長がこれじゃ先行きが危ぶまれます。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

私の狭い狭い世間で、老人性白内障の手術をし、経過や結果を知っているのは父方叔母、父、実家の母、学生時代の友人の4人。

50代の終わりにした友人が最年少、80代後半の母が最高齢です。

自覚症状は、自分では気付かなかった人~見えにくさが顕著 まで様々。

手術前はさほど不自由を感じていない→手術後に見えていなかったことに初めて気付く パターンが2人^^;)

いずれにせよ緊急を要する手術ではないので、本人の決断次第です。

母の場合、眼科で片目の手術を勧められたが80代半ばで、もう片方の視力は年齢の割に良かったので迷う迷う・・・

心臓病で通っている内科医に相談したら、年も年だし、さほどの不自由が無いのだから、もしも自分の親だったら勧めない~と言われさらに迷う^^;)

どうしよう?と聞かれたので、今後持病が増えたり悪化すれば薬も増え、増えれば禁忌も増えるのだから、結局いつかはやるなら早い方が良いと言いました。

母には言いませんでしたが、高齢者の場合、遅くなるほど折角手術したのに1ヵ月後にポックリの確率も上がり、それじゃぁ怖い思いをする&医療費をかける甲斐が無いです。

さらに先延ばしするうちに「まだらボケ」症状でも出てきたら、眼帯を引っぺがしたりも有り得るし、術後の点眼、内服薬の管理も付きっ切りになり私も大変^^;)

そんなこんなで昨年手術を受けましたが、友人のお母さんもほぼ同時期だったそうです。

母の場合は、本人だけ大騒ぎでしたが順調に予定通り終了\(^o^)/

友人の場合は、手術当日にご主人の親が危篤となり、急遽普段さほど付き合いが無い母方親戚に付き添いを依頼。

気楽だったかどうかは知りませんが、白内障の手術の付き添いだから応じたのでしょう。

ところが、そんなこともストレスなったのか、手術中に血圧が急上昇して上へ下への大騒ぎ。

命にかかわる手術を受ける患者の親族として控えていたわけじゃないので、さぞや困ったことでしょう。

それでも何とか無事に終えることができたけれど、もしも1年先延ばししていたら、娘の介護で自分の白内障どころじゃありません(´・ω・`)

子ども子どもと言っても、60代70代となれば、重い病気を患う確率も高くなります。

きょうだいが居ない、居てもアテにできなければ、夫婦2人で4人の老親を背負うことになり、手を離せない状態が重なることも増えるでしょうし、血圧も不安定になりがちです。

80代でさほど不自由が無ければ、手術をせずに生涯を終える選択肢もあるけれど、長生きすれば症状は進み、いつか気が変わるかもしれません。

もしもお勧めされたら、グズグズ先延ばしせずにさっさと決断するのが、本人&家族のためだと思います。

義父の葬式で久々に会った義叔母は眼瞼下垂の手術をいつするか迷っていました。

ぱっと見た目病的な下垂というより年齢並のたるみ程度にしか感じませんが、若い頃は美貌自慢だったので気になる様子。

視野が狭まって不自由ということではなく見た目問題なので、時期を迷っているのでしょう。

親しいわけではないので黙っていましたが、どうせやるなら早い方がいいのに・・・と思いました。

いざ自分のこととなると決心も鈍るかもしれないので、先延ばしのリスクはよ~く覚えておきます(`・ω・´)


本日の夕食は、北海道産サーロンステーキ(モヤシソテー)、冷奴、イカともずくの酢の物、味噌汁、漬け物

ステーキ肉は月に1度の特売品。

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告

ベジファースト



昨日は牛乳を買いに行くついでにひと回りして3890歩。

京アニ放火殺人については、思うことが多過ぎて今は書きたくありません。


芸人の闇営業は、発覚したのは氷山の一角だと思っていましたが、「金塊強奪犯とギャラ飲み」発覚のタイミングで宮迫某は引退の意向発表。

吉本は入江某はすぐに契約解除したけれど、こちらは面談続行だそうで、ダブルスタンダードが顕著です。

ああいう業界で、闇営業をしていることを吉本が把握していなかったはずはなく、売れっ子以外はまともな契約をしていないから容認していたのでしょう。

巨大な勢力に盾突いたところで蟷螂の斧~今まで理不尽さに腹を立てていた所属芸人が戦うなら今しかないかも・・・

が、末端までそれなりの給料を払うとなると、売れっ子からの搾取は増えるし、今までのように無尽蔵に契約もできなくなります。

ひと月3万とか5万とか最低保証をするようになれば、切られる芸人も出てきて、そうなると「吉本芸人」という看板が無くなります。

ロンブーや雨上がり決死隊はコンビなのに今回発覚したのは片割れのみ。

もう一方は、反社会的勢力構成員に人気が無かったのか、誘い難い人柄だったのか、誘ったけれど断ったのか・・・

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

004_20190719143439198.jpg

血糖値が気になる、ダイエットしたい場合、ベジファーストをお勧めされることが多いです。

モゴモゴと野菜を食べているうち、適正に満腹中枢が刺激され、その後で食べる穀物を減らすのが目的。

私の場合、ファーストもラストもありゃしない、時間をかけて野菜を食べていたら他に何も食べられなくなり、ウサギじゃあるまいしそれは困ります。

↑は昨日の昼食で、食べる分だけブロッコリーをむしり、ジップロックコンテナで電子レンジ加熱、容器内で冷ましたらサニーレタスを千切り、作り置きのゆで卵、ハムを加えるとお腹いっぱい。

鍋も包丁も使わず、洗い物はプラ容器と箸だけという荒業^^;)

このなかで純粋に食べたいのは、デパ地下で買ったロースハムのみで、レタスとブロッコリーは嫌いでもないけど好きでもありません。

若い頃は普通だったと思うけど、だんだん食べる速度が遅くなり、これがまた体重減少に拍車をかけている気がします。

ハムなんか塩分も高いし、添加物もいっぱい(そうでないハムはとても高い)なのに、こういう物は旨いのが困ったところです。

本日は夫が休みで昼食はレトルトカレー(夫のみ)、私は卯の花オムレツ

夕食は銭湯に行くので外食

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告

仲間を募る&通院日



昨日はランチビュッフェに歩いて行き、帰りは少し遠回りしたので8893歩。


豆苗の味がどうにも苦手で、何とか気にならぬ食べ方が無いか?と模索したこともありますが、駄目なものは駄目。

青臭さの限界は水菜で、あの程度なら胡麻和えや煮浸し、味噌汁の彩りで苦痛無く食べられます。

が、オシャレなサラダに、葉先が生で入っていると内心「ウゲ~」

残したりはしませんが、先にさっさと片付けます^^;)

試しに、「豆苗 まずい」で検索してみたら、結構苦手な人が多く、仲間がたくさんいて心強かったです。

味の守備範囲は狭く、ゴーヤも苦手です。

娘はホワイトアスパラが苦手ですが私は大好き!

親子でも似るわけじゃなく仲間になれません。

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

本日は通院日で、肝臓やらコレステロールやら数値が悪化。

医師には、思い当たることは無い・・・などと嘘を吐きましたが、やる気の低下や悪天候でウォーキングはサボリがちだし、私としては体重低下も気になるのでおやつにパンを食べたり、野菜スープもずっとサボリ・・・

体重が減るばかりでちっとも良くならず、モチベーションがダダ下がりでしたが、真面目に取り組む→良くないながらの現状維持 なのかもしれません。

ちょっと改善したのは骨密度で、これは牛乳をそれなりに頑張って飲んだ効果も少しはあるかしら・・・

これまた、牛乳は嫌いだし、3日前に飲み切ってから買ってませんが、明日買って来ようかな。

焦ったのは血圧で、いつものように腕を突っ込んだのに、「計測不能」表示

看護士さんが「あ!」と言って、少しうろたえた様子で「走って来ましたか?」などと聞き、私は「いいえ。」

走って来たとしても、到着後ずいぶん待たされています。

別の血圧計で計ったら136-71で前回とあまり変わらずでした。

看護士さんがうろたえなければ、2~3は低かったかも・・・ってことはないか。

全然褒められた数値じゃないのに何だか安心する心理マジックでした。


受診後は前回同様駅までウォーキング。

大丸やカルディで買い物後、無駄に地下街を早歩きし、時々お店を冷やかしたところで8000歩。

東急百貨店にハムを200g買いに行って久々の1万歩達成!!

お昼少し前に家を出て、帰宅したら6時過ぎですから、たとえおでかけついででもウォーキングは時間がかかります。

今日は早めに寝付けるかなぁ・・・・


本日の夕食は、甘えび刺身(アボカド)、ピーマンと椎茸のオイスターソース炒め、温泉卵、味噌汁、漬け物

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告

あみだくじ&貸すとあげる



昨日は、大きめリュック(娘が中学時代のお下がり)を背負い、クリーニング品を受け取りに行ったり、5%オフのスーパーに行き3977歩。


今日は、7月中旬が誕生日な夫の希望で、某ホテルのランチビュッフェに歩いて行きました。

自宅で何か作るよりずっと楽だし、ついでにケーキも食べ(夫のみ)、ウォーキングも済ます^^;)

帰路は、駅まで歩く夫と別れ、私はまっすぐ帰宅。

往路と同じじゃ飽きるので、1本道をずらしたら・・・・

裏通りは必ずしも碁盤の目状の道路ではないため、1丁歩いては突き当たり、2丁歩いては突き当たり。

あみだくじのようにキコキコと曲がり、思ったより遠回りとなりました。

fitfitで買った靴を履いて行ったのですが、やはり幅が合わないため前滑りするのでしょう。

最後の方は、また爪先が痛くなってきました。

そのまま1万2000歩以上歩いたら、爪が黒くなりはがれてしまいます。

この靴もまた、上京時には履けないようです(´・ω・`)

-------------------------------------------
スポンサードリンク

-------------------------------------------

導眠のために聞いた朗読、北村和夫朗読、内田百間著「特別阿房列車」

「乗り鉄」である著者が、東京大阪を往復(するだけで観光も用事も無し)する費用を借金するに当たり、

一番いけないのは必要な金を借りようとすることである

道楽の挙句だとか、好きな女に入れ揚げた穴埋めなどはタチの良い方で、地道な生活の結果というは最もいけない

クスリと笑ってしまいますが、これは本当のことで、真面目に働き、倹しく暮らしても絶対的にお金が足りない場合、借りたところで返すのは至難の業です。

質屋などは質草があってこそだし、百間氏が活躍した時代にはサラ金やカードローンも無く、借りるとすれば身内、友人、知人。

返済が滞れば世間が狭くなってきます。

こういう場合、窮状に同情できるならば「貸す」のではなく「あげる」が正しい。

「あげる」となると、さほど困ってもいないのに「くれ、くれ。」言うと、やはり世間を狭くします。

百間氏は借金のプロ(?)で、錬金術と言っていたそうですが、それは百間氏だからこそで、誰もが真似できることではありません。

もしも息子に、東京大坂を往復することを楽しむための費用を貸せ~と言われたら、説教付きで断ります(`・ω・´)

学生じゃあるまいし、何考えてるんだかと不安にもなるし、気軽に貸すことが息子のためになるとも思えず、他の誰かが貸してくれることもないでしょう。

お金の貸し借りは友だちを無くす~とよく言いますが、友人もまさにこれで、数十年付き合ってきた幼馴染とは音信不通。

涙ながらに訴える窮状に同情してお金を貸したのに、ちょっと落ち着いたらアクセサリーなどを新調、余裕ができたなら少しずつでも返してと催促したら連絡が取れなくなったそうです。

お金を借りている相手と会うのに、新調したネックレスや指輪をしていく神経も理解できません(私なら殊更ボロい格好で出向きます)。

いくらお金持ちでも貸した金は貸した金、無いと困るわけじゃないけど腹を立てていました。

お金を貸す時はあげるつもりで貸す~もよく言われますが、返してもらえるかどうかが五分五分だと貸せる相手は限定されますし、つもりはあくまでもつもりで、自分で考えるほどの覚悟が無いこともあります。

たとえ無意識でも、「そうは言っても返してくれるだろう。」「全額は無理でも少しは返してくれるだろう。」という思いがあれば、返さぬことにイライラし、借りた相手が贅沢していれば腹が立ちます

などとグダグダ考えたわけは後日。


本日の夕食はビュッフェで食べすぎたのでぶっかけうどん(温泉卵、青葱、生姜)

私は例の糖質0麺(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

訪問していただきありがとうございます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

広告
プロフィール

よつば

Author:よつば
あとどのくらい元気でいられるか?動けるうちに夫に邪魔されずにもう少し楽しみたい!

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
シニアにお勧め!
最新コメント
リンク
ようこそ!
RSSリンクの表示
最新トラックバック